「まともじゃない二人組」は、生きる勇気を与えてくれた

ジェフの勝手にカルチャー論 Vol.32 
「まほろ駅前多田便利軒」

「まほろ駅前多田便利軒」は、三浦しをんの小説。第135回目の直木賞受賞作品だ。

これを原作として瑛太と松田龍平のW主演で映像化されたシリーズになっている。第1作となる『まほろ駅前多田便利軒』は2011年に映画化された。第2作目の『まほろ駅前番外地』は、2013年にテレビドラマ化。さらに、第3作目の『まほろ駅前狂騒曲』は2014年に映画化となっている。

瑛太扮する多田啓介は、30歳半ばのバツイチ。「多田便利軒」という便利屋を営んでいる。生まれたばかりの息子を亡くした痛手がある。松田龍平扮する行天春彦は、多田の中学時代の同級生。で、こちらもバツイチ。まほろ駅前でホームレス状態で彷徨っているところを多田に救われた。行天は中学時代に右手の小指を切断した過去もある。

はたから見れば、二人の人生はまともじゃないのかもしれない。でも、毎日を精一杯に生きている姿は微塵もそんなことを感じさせない。行天が転がり込んできて始まる妙な共同生活がとにかくふざけていて愉しそうなのだ。

事務所と自宅が一緒になった設定は70年代に多くの若者に影響を与えたテレビドラマ「傷だらけの天使」にも通じるところがあり、ショーケンと水谷豊の男くさくて、ワクワクする、サバイバルライフに重なる。

テレビドラマのエンディング曲として書き下ろされたのは、坂本慎太郎の「まともがわからない」。坂本がドラマの脚本を読んで、自らイメージを膨らませて制作したナンバーだ。どこか70年代を感じさせるメロディー、そして、ゆるーい歌詞が耳に心地いい。

不思議なのは、ドラマを観て、この曲を聴くと生きる勇気が湧いてくること。それは、きっと、みんないろいろあるさと思えるからだろう。

ちなみに、この物語の舞台は、著者の三浦が在住している町田市がモデルとなっている。

TABI LABOのライターのJeff Kidoが、古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。1分で読める記事を、毎日1本公開していくぜ。

「Y's」については、コチラ

古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.44
TABI LABOのライターのJeff Kidoが、古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。1分で読める...
TABI LABOのライターのJeff Kidoが、古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。
モンティ・パイソンは、60〜70年代にイギリスで活躍した伝説的なお笑いグループ。革命的な笑いは、アメリカの「サタデー・ナイト・ライブ」をはじめとして様々な...
アメリカのスポーツメディア『ESPN』の記事によれば、ウォリアーズはファンクラブに向けて、スタジアムに入るためのパスを月100ドル(約11000円)で販売...
3年の月日をかけて開発された「Mighty Mug」。横からチョップしようがパンチしようが、正面からどつこうが倒れません。つまり、デスクワーク中に肘が当た...
ジェフの勝手にカルチャー論 Vol.6「Xmas Express」TABI LABOライターのJeff Kidoが、古今東西のカルチャーについて独自の視点...
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.53
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.45
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.47
ニューヨークにある古いキャンピングトレーラーを改装してつくられた女性専用のタトゥースタジオ「Ink Minx」。運営者は、パキスタン出身でイスラム教徒のS...
ヘルズ・エンジェルズは、アメリカの暴走族…ではない。日本の族と比べてはいけない。奴らは、世界最凶のモーターサイクルギャングだ。収入元は、非合法なものばかり...
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.50
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.40
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.43
イケメンと動物の最高ショットはもちろんのこと、今年も売り上げは野生動物保護のために寄付される予定!
『ドラえもん』で知られる藤子・F・不二雄氏の作品で1番僕が好きなのは『21エモン』かもしれない。宇宙へ旅に出たくて旅をする少年21エモン。そのキャラクター...
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.39
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.51
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.54
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.42
TABI LABOライターのJeff Kidoが、古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。1分で読める記...
ジェフの勝手にカルチャー論 Vol.30 「銀河鉄道999」小学生の頃、手に入れた宝物のひとつに銀河鉄道999のパスがある。アンドロメダ星雲を目指して宇宙...
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.57