俺のパタゴニアは、22歳

ジェフの勝手にカルチャー論 Vol.56 
「パタゴニア」

俺が一番はじめに買ったパタゴニアは、レトロカーディガンだった。

淡いベージュでブルーのラインのやつだ。

フリースは、当時、シンチラとも呼ばれていた。シンチラという名前は化学合成された素材であるシンセティック素材の名前。あと南アンデス山脈原産のネズミであるチンチラに毛並みが似ていることに由来する。

2つの言葉を掛け合わせた造語なのだ。

パタゴニアは、そのタフさにおいて右に出るものはいないと俺は信じている。

パタゴニアを扱っていた目白のこじんまりとしたアウトドアショップに足を踏み入れたのは、1996年。そこで一目惚れした。

思い返せば、その一着を、かれこれ22年間ほど着続けていることになる。あたり前だけど、そんなことは予想もしていなかった。

だって、そんなに着られるなんて一体誰が想像できるだろうか?

もちろん、表面はダマになっていたり、少々くたびれていはいるけど、むしろそれはアジだったりするから気にもならない。

また、商品を長い間に渡って着るという行為は、パタゴニアの提唱する「環境問題の解決に貢献する」姿勢にもどこか通じるものがあるとひそかに想っている。

保温性に関しては、20年以上着ても全く問題なし。しかも、相当にヘビーユースしているというのにだ。

俺の初ヨーロッパ旅をはじめとして、モロッコ一周旅チベットへの旅シカゴからサンタモニカまでのルート66の旅ギリシャからアムステルダムまでのヨーロッパ旅などでは、いつも俺の心強いパートナーだった。

そして、きっとこれからも、ずっと。

古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.40
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.45
俺らの世代、中坊(中学生)の時のヒーローは、吉川晃司だった。グラサン、片側がハネあがったヘアースタイル、ピンクのスーツに細身のネクタイ、そして、バック宙。...
TABI LABOのライターのJeff Kidoが、古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。1分で読める...
2015年にニューヨーク5番街にあったフラッグシップ店が惜しまれながら閉店。この度ロックフェラープラザにカムバックです。あの巨大鍵盤「THE BIG PI...
チェックしない日はないほど、生活に浸透したSNS。もし、インターネットがない時代に、これらのサービスが生まれていたとしたら……。
TABI LABOのライターのJeff Kidoが、古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.47
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.44
ジェフの勝手にカルチャー論 Vol.6「Xmas Express」TABI LABOライターのJeff Kidoが、古今東西のカルチャーについて独自の視点...
看板メニューは「ゴルゴンゾーラ・エスプーマ」 10種類のソースでムール貝を楽しめる、中目黒のフレンチビストロムール&ビストロ massa〒153-0051...
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.39
goro’sは、原宿にあるインディアン・ジュエリーショップ。80年代〜90年代、渋谷で遊んでいた奴で、ゴローさんを知らない人はいない。そして、チーマーと呼...
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.42
モンティ・パイソンは、60〜70年代にイギリスで活躍した伝説的なお笑いグループ。革命的な笑いは、アメリカの「サタデー・ナイト・ライブ」をはじめとして様々な...
ヨーロッパやカナダで販売されているお菓子、ワインガム。ガムというよりも、グミみたいな食感で、国によってはかなりメジャーな存在です。
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.48
TABI LABOライターのJeff Kidoが、古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。1分で読める記...
ジェフの勝手にカルチャー論 Vol.27 「イカ天」イカ天知ってるか?後輩のライター(男性24歳)に聞いたら、イカの天ぷらですかという答が返ってきた。うん...
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.50
ジェフの勝手にカルチャー論 Vol.30 「銀河鉄道999」小学生の頃、手に入れた宝物のひとつに銀河鉄道999のパスがある。アンドロメダ星雲を目指して宇宙...
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.57
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.53
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.54