アマゾンの強烈な幻覚剤「アヤワスカ」を求めて vol.5

全身に広がる壮絶な気持ち悪さに耐え、アヤワスカを吐き出した。

その効き目は倍増していった。身体も麻痺し、動かない。心臓の鼓動はあまりにも静かだった。記憶も曖昧になり、自分がどこにいて、何をしていて、誰であるのかすら分からなくなった。「私」という個の認識が徐々に崩れていった。

生まれてから記憶によりこれまで作り上げてきた「自分」というアイデンティティが、木っ端微塵に吹き飛んでいた。僕は男でも女でもなく、弟でも旅人でもなかった。そもそも人間でもなかった。このときの感覚は言葉で表現できる世界を超えていた。

全ての仮面が剥がされた。何者でもなく、ただただ、今という瞬間に「存在」していた。僕は死ぬんだ。というかもう死んでいるんじゃないか?そう思った。

自分という認識が崩れ去ることはとても怖かった。いつしか「私」という個は完全に消え、全てと一つになった。その瞬間、僕は自然、宇宙、あらゆるものと繋がっていた。とてつもない安心感で満たされた。

もうこのときは死んでいようがいまいが、どちらでもよかった。考えるのはやめた。この至福を感じていたかったから。自分が消えていく喜びの世界だった。

すると自分が意識するものに自分はなれると分かった。着ている服、寝ているベッドはもはや自分になっていた。その感覚が面白くてふと横に置いてあったマッチを触ってみた。瞬間、意識がマッチと一体化した。僕はマッチだった。

そしてもっと大きく自分を広げようと意識した。すると体は寝ている床に溶けていく。どんどんその範囲は広がり、ジャングルを覆う草花と森の木々と、この地球と、宇宙と繋がった。

僕は全てだった。全てが繋がっていた。自分と誰かを分け隔てているものはなかった。

僕は今まで他者とのつながり、自然とのつながりに気づかないままに生きていた。人間も動物も草花や木々も宇宙のエネルギーが形を変えたに過ぎない。みんな繋がっている。海という大きなエネルギーがあり、僕はその海のひとすくいだった。

エネルギーは変化し、形を変える。水は氷にもなるし霧にもなる。形は変わるけれど同じエネルギーには変わりない。

全てとの繋がりを感じた時、僕は人に、自然に優しくなろうと思った。全部自分だと感じ、理解したから。

僕は生かされている。この自然に、宇宙に、全ての存在に。

「ありがとうございます」

心から感謝の念が溢れ出した。

Top photo: © X
強烈な幻覚、幻聴とともに嘔吐や下痢を引き起こすが、身体や心に溜まった毒を排出でき、その人に必要な「ビジョン」を見せてくれる。アヤワスカは地球上でもっとも強...
とにかく、好奇心を抑えることが出来なかった。四六時中アヤワスカのことを考え、調べれば調べるほど引き寄せられていった。
イメージの世界を遊び尽くしている時だった。シャーマンが儀式の歌を歌い始めたのだ。
ひと昔前までは、「男性も育児を!」などと言われていたけれど、今では日常の一部として目にするようになりました。それは、他国でもおんなじこと。今日は父の日。ア...
特別な感情が心に生まれるキスのエピソードを、みなさまにお届けしていきます。
夜8時。昼間に案内された儀式をとり行う円形の小屋へ、電気など何もない真っ暗のジャングルを懐中電灯だけを頼りに向かった。
アヤワスカの世界は、想像を絶するほど生々しく、美しいものだった。
僕は水中にいた。魚もいない、何もない水の中。それだけの世界だった。
静けさに包まれていた森が、朝日に照らされ明るくなっていく。一仕事終わった満足げなシャーマンの顔を見て、心を込めて「ありがとう」と言った。
すでに日本でも完全に市民権を得た「プロジェクションマッピング」。駅や寺社、水族館などあらゆるものを活かした作品を多く目にしてきたが、さすがにこんなテーマは...
「Sofi」を購入する一番のメリットは余計な出費を抑えられるところだ。しかも、30秒で組み立てられる。
「The Spheres」と呼ばれるアマゾンのシアトルの新オフィスには、50カ国から集められた40,000以上の植物が生息しています。その中には、“滝”ま...
「100 Books to Read in a Lifetime(生きてる間に読んでおきたい100冊の本)」は、アマゾン編集者が投票で選んだ「100冊」の...
5分以下でできちゃうなんて驚愕。手作り芳香剤でリビングを素敵にアレンジ。
世界には年収1000万円以上を稼ぐフリーランスがごろごろいます。そこで「Six-Figures」と呼ばれる彼らにインタビューを敢行。vol.5はライターで...
言葉の力は偉大。人の心を喜ばせることができるし、悲しませることもできる。何かアクションを起こすきっかけ(Trigger)にもなったりする。今回紹介する『ト...
入浴剤ソムリエの肩書を持つ、パラダイス山元さんがプロデュースした「蔓潤湯椿」。入浴剤なんてどれも同じ、と思っている人にこそ試してもらいたい逸品です。
なかなか馴染みがないクラシックコンサート。ですが、一部のビジネスパーソンや海外では、教養を深めるため、そしてネットワークを構築するために愛されています。その
人間の限界を超えた、超情報化社会と超大量生産経済が到来し、世の中は要らないもので溢れている。真の自由を得るためには、不要なものを見定め、思い切って捨てる覚...
紙粘土みたいな見た目ですが、こいつがスゴかった。
ワインを飲んだ後、頭が痛くなったことはありませんか?アルコールを摂りすぎたことも原因ですが、ワインに含まれる酸化防止剤が原因とも言われます。酸化防止剤とは...
昨今、ブラック企業やブラックバイトの実態が暴かれ、社会問題にまで発展しています。失業状態にならなければいい。とはいえ、労働環境によっては、働くどころか「隷...
31歳にしてヴァージン失いました。いい年して今さら。だって結婚するまでしちゃいけないって思ってたし。イタイって聞いてたし。 でも一度シテみたかったの。とい...
これまで50作にも及ぶ著書を記してきた本田直之氏。そのなかの22作をピックアップして、これまでに彼が綴ってきた言葉をまとめたのが『LIVE SIMPLY ...