ラッパーの50セントが、ライバルのコンサートチケットを200枚も購入したワケ

長年にわたり、仲の悪い関係が続いているラッパーの50セント(50 Cent)とジャ・ルール(Ja Rule)。

彼らのビーフは、アメリカのメディアで度々取り上げられるのですが、10月末に話題になった50セントの行動には驚かされました!あ、勢いで使っちゃいましたが、ラッパー同士の争いを“ビーフ”と言うんです。

彼は、ジャ・ルールのコンサートチケットを200枚も購入したそう。しかも、「最前列の」です。Instagramには、ジャ・ルールの歌っている姿と誰もイスに座っていないシーンを組み合わせた映像も投稿しています。

チケット購入に映像制作と、スゴい嫌がらせですよね……(苦笑)。

Top image: © Jeff Bottari/Getty Images, John Parra/Getty Images for Barstool Sports, 2018 TABI LABO
毎シーズン、ボーダーだけでなく魅力的な単色「SOLID」もラインナップされている、〈セントジェームス〉の「ウエッソン」。
AI(人工知能)の進化は、僕たちの想像を越えている。小説を書いたり、作曲をしたり、将棋をしたり。最近では、ラップまで覚えたようだ。AIにラップを教えたのは...
主人公は、アフガニスタンから家族と共にイランへ逃れてきた少女ソニータ。彼女の夢はラッパーになることだ。しかし、現実は、パスポートも滞在許可書もなく、退去通...
このメンツにピクっと反応しちゃったあなたはもちろん、そうでない人も必見です。安心して下さい。動画を再生すれば、圧倒的な“いい感じの雰囲気”が味わえちゃいま...
もしも2〜3年前にペルー料理の名前やうまいペルビアン・レストランの名前を挙げろと言われたら、きっと僕は「セビチェ……」としか言えなかったと思います。しかし...
クリスマスシーズンには4万本以上売れるという、兵庫県・神戸市にある「フロインドリーブ」の絶品シトーレン。教会のパン屋さんが作るシュトレンはたっぷりバターを...
12月4日から12日まで、彼らは1セントで「ワッパー」を販売しています。ただし、ちょっと変わった条件があります。お客さんは、マクドナルドの店舗でバーガーキ...
自分に子どもがいたとして、行きたくないと駄々をこねられたら、あなたはどうしますか?ある父親の出した答えは「ラップを作ること」でした。しかも、8歳の娘にも歌...
フランスの航空会社「エールフランス」が、キャンセルをしたフライトのチケットを売りさばけるWEBサイトを創設しました。
アイルランドで最大規模のお祭り「セント・パトリックス・デー(St Patrick's Day)」。この日の主役セント・パトリックとは、不況のためにアイルラ...
今、全世界的に話題になっている「ASMR」。ここで紹介するのは、それのクリスマスバージョンです。音を聞いていると目を閉じたくなるのですが、この動画は最後(...
アメリカのとある小学校では、毎朝ある歌をクラスのみんなで歌うことになっています。まずは動画を見てください。生徒たちもノリノリです。どうして小学校でラップを...
いつもどおりの賑わいを見せる店内に現れたひとりの男性。彼はレジの横にラジカセをドンと置き、BGMに合わせながら注文を開始した。今回このドッキリに参加したの...
生き方や死について。ときには、人種について。ラップに自らの思いを乗せ、我々に語りかける人気ラッパーPrince EAさん。今回は「エネルギー」「地球温暖化...
アメリカのスポーツメディア『ESPN』の記事によれば、ウォリアーズはファンクラブに向けて、スタジアムに入るためのパスを月100ドル(約11000円)で販売...
イタリアにある「ピサの斜塔」は、2001年に終わった改装工事のおかげで、その傾きを40cmくらい改善できました。それから17年の間に、ちょっとだけまっすぐ...
こんなにクールな卒論、聞いたことない。小説や詩集、脚本など、様々な創作品を論文として提出できるという、ハーバードの英文学科。ここに所属する学生Obasi ...
僕がキューバに訪れた時には、よく中国語で話しかけられた。また、アメリカでは韓国人に間違えられることが多かった。見た目が似ているからだろう。その度に、どこの...
ノマド(遊牧民)神主であり、ラッパーとしても活躍するシシドヒロユキさんの著書『シン・ヤマトコトバ学』(光文社新書)は、漢字が伝来される前よりあった日本のネ...
Kim Quindlenさんが「Thought Catalog」でまとめた50のことに目を通すと、苦境を乗り越えたことで、少しづつ変わってきた考え方にハッ...
「Thought Catalog」のNicole Tarkoffさんがリスト化した50の質問は"彼女を知る"前提で書かれていますが、"彼"に聞くのも全然あ...
「そしてふたりは、いつまでも幸せに暮らしました」と結ばれる、おとぎ話。そんな風に幸せになりたい、とは思っていても、実現するのはそう簡単ではありませんよね。...
色合いやレイアウトは美味しいミルクシェイクが楽しめそうなレストラン。映画で観たことがあるような“アメリカ”!
見ているほうまでしあわせな気持ちになっちゃう、結婚写真。結婚式は多くの人にとって「人生最良の日」と言っても過言ではないでしょう。そんな人生最高の日の写真の...