UAEの5ツ星ホテル。天井の維持だけで……年間1400万円

総工費30億ドル(約3380億円)ともいわれる、UAE・アブダビのホテル「エミレーツ・パレス」。ホテルというより、その名の通り「宮殿」のような超豪華な施設は、宿泊者でなくとも訪れる市内の観光スポットにもなっています。

一番の見所は、金箔があしらわれた天井!特に吹き抜けのロビーは圧巻……。正式には最高ランクの5ツ星ホテルですが、それよりも優れたことを示す「7ツ星ホテル(非公式)」なんて言われているのも、このゴールドによるところが大きいのではないでしょうか。

ただし、ゴージャスさを維持するには、とんでもなく多額の費用がかかっているそうです。米「CNN」の記事によれば、金の天井の維持管理費は年間130,000ドル。日本円にして約1460万円!繰り返しますが、天井だけでです。

普通の感覚からすると、もったいない……ですが、アラブの富豪にとってはポケットマネーか?

Top image: © Ferveez Mohideen/Shutterstock.com
他の記事を見る
アラブ首長国連邦(UAE)の新たな観光スポット「Qasr Al Watan」。大統領官邸でもあるこの場所は、3月から観光客に開放されています。ツアーも組ま...
世界で最も有名な美術館と言えば、たくさんの人々が口にするのがパリにあるルーヴル美術館だろう。そのルーヴルが長い歴史を継承しながら、新たなプロジェクトに積極...
アラブ首長国連邦のラアス・アル・ハイマという都市にあります。
地理も英語もまったく苦手。そんな私でも1人で行けた、砂漠のオアシスー。アラブ首長国連邦・アブダビに位置する、世界最大の砂漠として有名なリワ砂漠を車で走り続...
アラブ首長国連邦(UAE)のイメージは、とにかく規格外の豪華さや輝かしいゴールド。でも、フォトグラファーHussain AlMoosawiさんが撮る石油大...
アラブ首長国連邦(UAE)は、世界でも特に水不足が深刻な国。ここ最近は干ばつの影響もあり、ますます大きな問題となっています。その解決のために、「Natio...
ポルトガル・リスボンにある4ツ星ホテル「Inspira Santa Marta Hotel」。ここはサステイナブルな観光をする上で世界的に有名。2018年...
アラブ首長国連邦を構成する1つ、シャルジャに光り輝くモスクがあらわれました。位置としてはドバイから車で30分ほど移動したところにあります。
UAE(アラブ首長国連邦)の南部「リワの砂漠」に、巨大なソーラーパネルを設置した星型の施設ができるそう。その名も「オアシス・エコリゾート」。2020年のオ...
スイスのアッペンツェルにある、『Null Stern Hotel(ヌル・スターン・ホテル)』は、見ての通り、壁もないし、天井もない。でも、普通のホテルだっ...
ロンドンの企業「BeRightBack(brb)」が、旅のサプスクリプションサービスを展開しています。199ポンド(約2万9000円)を払えば、ロンドンか...
観光産業が著しく成長しているスリランカですが、国の玄関のほど近くから癒やしのホテルが迎えてくれます。「The Wallawwa」は、バンダラナイケ国際空港...
ポルトガルのポルトにあるブティックホテル「Torel Avantgarde」。テーマは「芸術」。旅行業界のアカデミー賞とも称される「World Luxur...
ヒューストンに拠点を置くスタートアップOrion Spanは、2022年に宇宙ホテル「Aurora Station」を開業予定です。
2015年に、ドバイにオープンしたコンテナモールがオープンした「BOX PARK」。ショッピングやダイニングが楽しめて、シネマも併設されています。
いかだの原理を活用したホテル。湖、森、陽の光などの自然を、部屋を離れることなく満喫できます。
「Airlander 10」は最大5日間も空を飛び回れる航空機です。
「TORACO Konohana」はコンテナを利用したホテルです。USJから歩ける距離にオープンです。
ベルサイユ宮殿は、ユネスコ世界文化遺産にも登録されている世界的に有名観光地。ですが、一部がホテルとレストランになると宮殿から発表がありました。下の写真を見...
2019年にオープンから125周年を迎えたアメリカ・ルイジアナ州ニューオーリンズにあるホテル「The Roosevelt New Orleans」が、「ホ...