「カレー」は野菜嫌い女子のウェルビーイングだ!【vol.1】

たまねぎ、にんじん、じゃがいも……。食べれる野菜はこれだけ。

え?それってカレーの材料じゃない?なんてよく言われます。もちろん野菜がカラダにいいことは、重々承知です。野菜でしか摂れない栄養素があることも。

でも、私は野菜が苦手なんです。お肉がいい!

そんな肉食の私(注:野菜が苦手って意味で!)が、野菜が入っていても唯一食べられる料理、それがカレー🍛

 

毎日の野菜不足を感じつつ、世の中のヴィーガンブームにもまったく乗れていない、そんな私のカラダとココロの健康を支えてくれるカレーこそが私の主食♡

©2021 NEW STANDARD

服も抜かりなく、カレーっぽい色にしました🍛

さあ、肉食のみなさん(注:そう、野菜嫌いって意味で!)、ご一緒に......「カレーは野菜嫌い女子のウェルビーイングだ!

茄子おやじ@下北沢

©2021 NEW STANDARD

今回の愛するカレーは、下北沢にある「茄子おやじ」。

下北沢駅から歩いて5分。路地裏にひっそり、喫茶店みたいなたたずまい。下北感がお強い、下北沢にある老舗のカレー屋さんです。

©2021 NEW STANDARD

看板には「しあわせー」の文字。絶妙にゆるい。

至る所に「なす」の洗脳があるけど(店名ですから)、それでもやっぱり野菜を食べる気はさらさらないのです……(*・ω・)ノ

下北を代表する人気カレー屋さんなので、オープンの12:00ピッタリに到着してもすでに満席!15分くらい待って店内に。

座席は、テーブル席が3つとカウンター4席。出窓でレコードが回る素敵空間。

©2021 NEW STANDARD

って、おいおい、野菜嫌いって言っといていきなり“茄子”おやじって。と思いました?

大丈夫です。入ってませんから!!

さて、注文してみましょう。手書きのメニューもなんだかあったかくてイイ。

©2021 NEW STANDARD

じつは、お店に行く前にメニューは調査済み。だって苦手な野菜が入ってたら大変ですから!そこらへんの確認はバッチリです。だてに野菜嫌いやってません(クチコミ大事)。

頼んだのは「びーふ」。生たまごも添えて。

©2021 NEW STANDARD

ご対面〜!ふむ、野菜は入ってない模様です。あ……人参🥕だ!でも、人参はセーフですね。

それでは、いただきますっ。アツアツなので気をつけて。

©2021 NEW STANDARD
©2021 NEW STANDARD

美味!!優勝です!!

どこか懐かしい家庭的な味の欧風カレー。ごろごろビーフがたまらない!野菜がなくてもこのビーフで栄養が取れてる気がします!トッピングのフライドオニオンがとろとろのルーと相性バッチリ。

©2021 NEW STANDARD

ペロリとたいらげました。ごちそうさまでした〜!

完食すると顔を出す、お皿の絵がかわいい。お皿の種類はたくさんあるみたいなので、どのお皿で運ばれてくるのかは完食するまでのお楽しみです。

これで本日分の栄養は摂取完了ということで。

🍛本日のカレー🍛

<見た目>ボリューミー、お花の人参

<食感>まろやか、とろとろ系

<辛さ>ちょっとスパイシー

<肉度>★★★★☆

<お店>ひとりでも行きやすい雰囲気!

さて、次はどこのカレーをたいらげようかな~!カレーは夏バテ解消にもピッタリ。最近ちょっと元気が出ないよ〜なんて人、ぜひ「茄子おやじ」のカレーを。

野菜が食べれなくたって、#カレーのある生活 なら心身ともに健康でいられることを証明していきますゆえ。

それではみなさん、最後にもう一度。

「カレーは野菜嫌い女子のウェルビーイングだ!」

『茄子おやじ』

【住所】東京都世田谷区代沢5丁目36−8 アルファビル 1F

【最寄駅】下北沢南西口

【営業時間】12:00〜20:00(LO19:00)

 ※営業時間はSNSを要チェック

【Instagram】https://www.instagram.com/nasuoyajicurry/

【Twitter】https://twitter.com/simokitanasu

 

Top image: © 2021 NEW STANDARD
TABI LABO この世界は、もっと広いはずだ。