Z世代女優 莉子×ルルルン。毎日を「ごきげん」に過ごす秘訣って?

Popteen専属モデルを経て、ABEMAオリジナルドラマ『ブラックシンデレラ』で主演を務めるなど、女優としても大活躍する莉子さん

SNSの総フォロワー数250万人超え、女子高生が選ぶ好きなインフルエンサーランキング2年連続1位など、Z世代を中心に絶大な人気を誇っています。

“rikoriko”

そんな莉子さんが今回、「ルルルン」と、写真家・映画監督の蜷川実花氏がディレクションするブランド「M / mika ninagawa」の限定コラボシリーズのイメージモデルとして登場です。抜擢の理由は、ルルルンが応援したい『今日を自分らしくがんばる人』にぴったりのイメージだったから! うん、わかります。

大学生活に仕事にと忙しいなかでも、莉子さんが毎日をごきげんに過ごしている秘訣を聞いてきましたよ〜。

大学生になって
おうちでは「アロマ」に夢中

“rikoriko”

さてさて、莉子さん。なにかと変化の多い1年だったと思いますが、最近はどんな毎日を過ごしているのでしょうか。

「なんと言っても一番の変化は、大学生になったことです。高校時代とは生活リズムも違いますし、新しい友だちもできました。仕事をしながら単位を調整するのが大変なんですけど、マネージャーさんにうまく管理してもらっています(笑)」

 

そんな莉子さん。バタバタのなかでも自分らしく「ごきげん」でいるための秘訣は……?

「とにかく寝ること! あとは3食しっかり食べること。睡眠と食が崩れるとダメなんですよね、私。あとはトマトを毎食(笑)。大好きなんですよ〜。最近はおうちで過ごす時間も増えてきたので、アロマやキャンドルを使ってゆったり過ごす時間が気に入ってます。とくに柑橘類系とかすっきりする香りを選ぶことが多いです」

仕事柄、SNSと向き合う時間にも気をつけているそう。意識的にエゴサをやめて、自分を応援してくれる人の声に耳を傾けることがポジティブの秘訣なんだって。

ルルルンは
自分へのご褒美です!

“rikoriko”

「毎日湯船に入るくらいお風呂も大好きなんですけど、乾燥肌なのでそのままの勢いでパックをして、かならず肌に潤いを与えてからスマホをいじるようにしてます! とくにこの季節は日焼けとかですぐ赤くなってしまうので、手軽だけどしっかりスキンケアできるものがあると嬉しいですよね」と莉子さん。じつは今回のイメージモデルに選ばれる前からルルルンを使っていたみたいなんです。

 

「え、だって、かわいくないですか……?(笑)」

 

パッケージが気になって手にしてからは、ルルルンのほどよい香り(強すぎず弱すぎず、ちょうどいい!)と、乾燥肌にしっかり潤いを与えてくれる保湿感がお気に入りなんだとか。

「私にとってルルルンは、1日がんばったご褒美みたいなもの。一枚一枚入ってるタイプは、旅行のときにもよく使ってました。普段はルルルンのパックをしているあいだにファンの子からのコメントを見たり返したり、時間がないときもローションでたっぷり保湿してから動き出すようにしてます。じゃないと口の動きとかで自分ですぐ分かるんですよね。あ、パサついてるって(笑)」

“rikoriko”

今回のコラボシリーズでは、ローションクリアで水仙の香り、ローションモイストで芍薬の香り、クレンジングバームでは蘭の香りと、それぞれ花の香りが新たに採用されていて、莉子さんもお気に入りの様子。

「お風呂上がりでも嫌味なくナチュラルに広がる香りがいいですよね。あとじつは、これまでローションってなんとなく “保湿されてる感” が足りない気がしてあまり使ってなかったんですけど……これは塗ったあとのホワホワ感に驚きました。これがマシュマロ肌ってやつか!って。あと夜だけじゃなくて朝に使うのもいいなって。私、朝は水だけで顔を洗う派なんですけど、花の香りでスッキリ目覚められるし、気分も落ち着いて『よし、がんばろう』って気が引き締まります」

クレンジングバームも、乾燥肌の莉子さんのお気に入りに。

「これまではしっかりお化粧を落とそうとするとすぐに肌がパサパサになって、めっちゃスキンケアを急いでたんですけど、ルルルンのクレンジングバームは潤いが残った状態でキレイに落としてくれるので本当に驚きました。香りもいいので、時間に余裕を持って過ごせるのがいいですよね」

 

そしてなにより、今回のプロモーションビジュアルは蜷川実花さんが撮影。

「とっても緊張しました(笑)。普段のモデル撮影などでは笑顔のカットを選んでいただくことが多いので、今回のような表情を選んでいただいて新鮮な気持ちです。ファンの方からも『いつもと違う感じだね』と言っていただけたり、またひとつ新しい自分を発見できた貴重なお仕事になりました」

“rikoriko”
→ルルルンの限定シリーズをチェック!

「がむしゃらでも、
今は目の前のことをがんばる」

“rikoriko”

大学生活に仕事にと、すでに毎日 “がんばっている” 莉子さんに、あえて聞いてみました。

今の自分にエールを送るとしたら……?

 

「がむしゃらでも、とにかく今は目の前のことをがんばれって言ってあげたいです。与えられたことにひとつずつ取り組んでいくほうが向いてるし、これまでも、気がついたら『今』があったっていう感じです。ありがたい!」

 

そんな莉子さん、限定シリーズのルルルンは、自分と同じ世代はもちろん、お仕事が忙しい20〜30代の人たちにぜひ使ってみてほしいそうです。

「疲れて帰ってきた日も、お風呂に入って、あがったその勢いでルルルンを使って欲しいなって思います。毎日のちょっとしたご褒美って大事ですよね。できるだけ次の日に持ち越さずにスパーンってスッキリ!……したいな〜って私もいつも思ってます(笑)」

→ルルルンの限定シリーズをチェック!
莉子

ドラマ「ブラックシンデレラ」「DISTORTION GIRL」など2度の主演を務め、多数の出演作が控えるなど今後の活躍が期待される若手女優。SNSの総フォロワー数も250万人を超え、女子高校生が選ぶインフルエンサーに2年連続で1位に選ばれるなどティーンに絶大な人気を誇る。