ISSUE

人種問題、食料廃棄、ジェンダー論、環境破壊など。国内外のさまざまな「社会問題」を自分ごと化して見てみませんか?
成功の定義は人それぞれあるかもしれません。だけど、「成功した人」は何がそうさせたのでしょう。努力をしたのか、運が良かっただけなのか。人気動画サイト「The...
ポーランド・カトヴィツェを流れるRawa川。同国在住のアーティストJakub Szczęsnyさんは、これを都市の文化的象徴だと言います。実際に、ミュージ...
「宇宙人っていると思う?」こんな質問を日本で切り出したら、どれくらいの人がマジメに見解を語ってくれるのでしょうか。個人的には、UMA系の話は大好きだし、『...
世界終末時計は、残りあと2分半。混沌とする世界で、いつ、何が起こるか分かりません。けれど、私たちにいったいどれほど準備できるというのか。世の中の疑問をシン...
10年、30年、50年後の未来はどうなっているのだろう。こんなことを空想すると、同時に「今の私たちは昔の人が想像した未来になっているのかな?」という思いが...
誰かがゴミとして道端に捨てたモノを拾う。ちょっと抵抗ある行為だけど、オランダのアイントホーフェンでは、これを奨励することでリサイクルの効率を上げたようです...
「自傷」は、とても複雑な精神状態が生む行為。なぜ自分自身を傷つけ、痛みを感じなければならないのか。正直、理解できない人が大半かもしれない。動画メディア「C...
「お姉さん、可愛いね!」「1人でどこにいくの?」「僕の車でドライブしない?」「俺とキスしない?」といったナンパの手口。これらの言葉は、実際にNoa Jan...
誰だって、疲れて動けなくなることはある。でも、体のどこにも異常はないのに、原因不明の極度の疲れが半年以上も延々と続き、動くことや、時には話すことすらできな...
カナダに暮らすJustin Simardさんが、スーパー「Sobeys」の駐車場で思わぬ男女差別と出会った。それは、子どもと一緒のママ専用駐車スペース。小...
野生の象と言えば、アフリカに生息する象を思い浮かべる。「悠悠と草原の中を闊歩している姿をいつかこの目で」と思っていたが、もしかしたらその夢は叶わないかもし...
レンタルや動画配信サービスにより、いつでも好きな番組やアニメを思う存分に楽しむことができる素晴らしい時代。一日中見ていても飽きない小さな世界に魅了され、“...
シアトルと聞いて、何を思い浮かべますか。おそらく大半の人が、「スターバックス発祥の地」と答えるのではないでしょうか。そんなコーヒータウンから、ストローが姿...
これ、冗談でなくプロとして、ちゃんとお金をもらっている人たちがいる現実のハナシ。ロサンゼルスの「Cuddle Sanctuary」は、ストレスの多い現代社...
大手企業のコーポレート・ロゴをアレンジして喧嘩道具にしたのは、NYを拠点に活躍するインターネットアーティスト・デジタルクリエイターのTom Galle。ど...
「VR元年」と呼ばれた2016年、当時は新しい情報が入るたびに何かと盛り上がっていたけれど、『Play Station VR』が販売されてからすでに1年。...
遡ることおよそ7年前、2010年12月17日、ひとりの青年の焼身自殺をきっかけにチュニジアの「ジャスミン革命」が始まったと言われています。23年間にわたっ...
9歳差カップルと聞いて、どう思いますか?びっくりするほど歳が離れているというわけでもなく、「まぁまぁの歳の差」くらいの印象ではないでしょうか。じゃあそれが...
インドでは、女性に対する性犯罪が後を絶たず、大きな社会問題となっています。ある女性が夜中に男性から追いかけられた事件に対して、インド人民党の地域副大統領R...
虹色に染まる、“プライド・パレード”。世界中の大都市で行われ、セクシャル・マイノリティ(LGBT+)の人たちが法的・社会的権利を求め、また差別をなくそうと...