コンテンツポリシー

株式会社TABI LABO(以下、当社)は、ウェブメディア「TABI LABO」(以下、TABI LABO)上のコンテンツについて、以下のポリシーに準拠して制作・掲載を行っています。

コンテンツについて

TABI LABOは、当社が制作したコンテンツ、他メディアからの転載コンテンツ、寄稿コンテンツ等を発信しています。

  • 当社は、コンテンツの制作において、十分なリサーチ、取材等を行い、信頼できる情報の発信に努めています。
  • 他者に著作権が帰属するコンテンツ(画像・動画・文章等)を当社が制作するコンテンツ内で紹介する場合、原則として事前に著作権者に掲載及び取材の許可を得た上で使用し、独自性を持った記事として制作しています(転載コンテンツは除く)。また、掲載許可や一部素材提供を得たコンテンツには、末尾にその旨を明記しています。表記は「Licensed material used with permission by ◯◯」としています。
  • コンテンツの制作において参照した情報については、コンテンツの末尾に参照元を明記しています。表記は「Reference ◯◯」としています。
  • 当社は、ウェブメディアや出版社といったコンテンツホルダーとメディアパートナーシップを結んでいます。当社におけるメディアパートナーとは、純粋なコンテンツの提供・共同制作者であり、コンテンツの提供や制作に関連した金銭のやり取りはありません。メディアパートナーコンテンツには、コンテンツの末尾に「Media partner」というマークを表記しています。

広告コンテンツについて

  • クライアント様をはじめとするあらゆる企業や個人と弊社の間に、製品・サービス等のPRに関して金銭につながる利害関係が発生する広告コンテンツに関しては、すべて冒頭に広告主体者を記載し、コンテンツの末尾に「PR with LOVE」というPRマークを表記しています。
  • 当社は、広告の制作・掲載に当たって関係法令を遵守することとし、 JIAA(一般社団法人 インターネット広告推進協議会)の会員として、JIAAのガイドラインに基づき、広告表記・広告主体者の表示を行っています。

画像・動画の取扱いについて

  • コンテンツ制作に利用する画像・動画は、当社で保有する画像・動画、有償で購入した写真・動画データ等、当社に著作権が帰属するものを原則としています。 当社に著作権が帰属しない画像・動画をコンテンツ制作に利用する場合、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの画像・動画、著作権者からTABI LABOでの掲載許可を得た画像・動画等を使用し、適切なクレジット表記を行っています。掲載許可を得たコンテンツには、コンテンツの末尾に著作権者を明記しています。表記は、「Licensed material used with permission by ◯◯」としています。