TRAVEL

旅するような人生に憧れている人も多いかも。絶景を求めたり、自分探しが目的だったり。旅で色々な「発見」をしてみませんか?
とある雨の日。ダニエルさんは帰宅途中の道端に、小さく動いているダンボール箱を発見。おそるおそる開けてみると、そこにはまだ手のひらほどの大きさしかない2匹の...
初めてニュージーランド(NZ)に足を踏み入れたのは2年前のこと。バックパッカーを始めて7ヶ月が過ぎた頃。まったくリサーチせずにその地を訪れるのは、私の旅の...
「この島で彼と生きてゆけば、私は絶対に幸せになれる」そんな直感に突き動かされ、日本での何不自由ない生活を捨て、世界最貧困レベルに属するフィリピンの小島へと...
ここに紹介するのは、心地良く眠るためのひと手間です。ごく初歩的なことなので、劇的に睡眠の質が上がるかどうかはさておき、「旅先でいつも眠れない」という人は試...
普段はカリフォルニアを拠点としているわたしですが、久しぶりに東へトリップしてきました。水辺の街「シカゴ」は、日本から直行便で約12時間。1900年代に造ら...
2年前に仕事を辞めて、世界へ旅立ったのはChanelとStevoのカップル。2人は40ヶ国を訪問して、じつに14,000枚以上の写真を撮影したそうだ。帰国...
ミシガン湖の側にそびえ立つ、344mの超高層タワー「360 CHICAGO」。ここからは、シカゴの街並みや湖畔などの美しい景色が一望できます。特に注目なの...
ペルーと聞いてまず思い浮かべるのは「マチュ・ピチュ」。でも、行ったことがない私には、他にどんな観光地があるかと問われると、う〜んと、斜め上を見るしかなくな...
飛行機や電車など、海外の長距離移動にはいくつか選択肢がありますが、中でも「バス」は、安い代わりに時間がかかって快適さも備えていないイメージ。でもアメリカで...
野外映画祭やレストラン併設シアター、動く映画館など、今いろんな形で映画を楽しむ機会が増えています。ここテキサス州・オースティンにも、少し変わったムービーシ...
13億人が生活するインドをひと口に語ることはできませんが、貧富の差が大きいというイメージ。貧困に苦しむ現実を目の当たりにしても、顔を背けないことができるの...
移動は最小限に。楽しみは最大限に。だったらここ!週末海外の定番・韓国です。北東アジア初の統合型リゾート(IR)施設「パラダイスシティ」が2017年4月にオ...
あれほどたくさん英語の授業を受けてきたのに、ほとんど英語が話せないボク。そのせいか海外旅行に行きたくても、なかなか一歩を踏み出すことができませんでした。そ...
世界30ヶ国以上を旅してきたけれど、こんなにも忘れられない公園には出会ったことがなかった。不気味だけど、どこかチャーミングで憎めない像の数々……。文化も歴...
好きになった街には繰り返し訪れるようにしています。その土地の人間になりきって、同じ時間と空気を享受したくて。もしかしたら、知らずのうちに耳に届いている心地...
僕は旅好きなサーファー。ですが、まだカリフォルニアには行ったことがないんです。独特すぎるカルチャーがあるし、ローカルに受け入れられるか心配で。どこに行くに...
コペンハーゲンを拠点とする建築事務所・EFFEKTが、高さ45mにもなる遊歩道のコンセプトデザインを発表しました。樹木で作られた螺旋階段を登れば、雄大な森...
気軽に行ける旅行先として人気の台湾。はじめてなら台北や台南がベター?と思いきや、じわじわと台中ブームが来ているみたい。都会の雰囲気もありながら古き良き台湾...
どこを旅行するにも、ガイドブックではなかなか触れられないローカルの視点があると嬉しいもの。高く評価されているレストランも、じつは評判ほどではないなんてこと...
イタリアの夏に「ジェラート」は欠かせません。これ目的でも旅ができてしまうくらい、個性豊かな専門店(ジェラテリア)が街にひしめくなか、どうすれば観光客でも、...