長澤奏喜

長澤奏喜

ラグビー登山家(Rugby Mountaineer)

2019年日本開催のラグビーW杯を盛り上げるため、大手IT企業を辞職。2017年3月、世界初のラグビー登山家になる。強豪国の最高峰にラグビーボールをトライするプロジェクトを実施中。一児の父親。
8月11日、山の日。これから山へ登りにいく人も多いかと思います。そこで、ラグビー登山家として活動する私ならでは、登山におけるアドバイスをさせてください。ネ...
僕は今、世界でたった1人の「ラグビー登山家」として活動している。しかし、つい数ヶ月前までは「システムエンジニア」という、日本に数十万人いるであろう肩書きを...
ボクは3年前、大手IT企業を休職し、青年海外協力隊としてアフリカのジンバブエに赴任することになった。そのときは「PCインストラクター」という肩書きだった。...
あのときを振り返ると、大喜利のようにキャッチーな言葉が飛び交ったのを思い出す。「五郎丸ポーズ」「サッカーのマイアミの奇跡よりも奇跡」「アイドルが格闘家に勝...