マウスやキーボードは、もう不要になるかもしれない・・・

マウスやキーボードなんてもう古い!

グローブ型のコントローラーが米で開発中です。Kickstarterでは既に目標金額の出資を集めており、ガジェット好きを中心に話題となっています。

手に装着して使う
次世代のコントローラーGest

th_スクリーンショット 2015-11-06 11.22.33

「今まで、30年以上もマウスやキーボードを使っていた。パソコンを使う時には役立つかもしれないけど、今やほとんどの人がスマホやタブレットを使ってますよね?それに合わせてアップデートが必要だと思うんです」

動画の中でそう話すのは、Gest社代表のMike Pfister氏。
このデバイスを手に装着し、Bluetoothでパソコンやスマホに接続することでマウスやキーボード代わりになるのです。

マウスは必要なし
カーソルの操作が自由自在

上の動画のように、指を動かすだけでカーソル操作も自由自在。Photoshopを使う時も、色合いやサイズの調整が簡単にできるそう。

キーボードを使わなくても
文字入力が可能に!

さらに画期的なのは、Gestを両手に装着することでキーボード代わりになること。手と指の動きをセンサーが感知することで、文字入力が可能になるのだとか。

来年の冬に完成予定
日本からも購入できる

th_スクリーンショット 2015-11-06 12.01.58この近未来的なデバイスGestは、11月28日までKickstarterで購入予約を受け付けています。価格は、一つ149米ドル(約18,000円)。キーボードとしても使いたい人は二つ購入が必要で、合わせて250米ドル(約30,000円)。
日本からも事前の購入は可能で、完成は2016年の冬を予定しているそう。

Photoshopなどには対応しているようですが、使用可能なアプリはまだ限定的なため、今後さらにその幅を広げていくのだとか。来年の完成に期待したいですね。

Licensed material used with permission by Gest

間違いなくプロダクト好きな男性の心をくすぐるコチラの製品。「QWERKYWRITER」は、ワイヤレスのタイプライター風キーボードです。これはカリフォルニア...
キーボードといえば、割とシンプルなイメージ。今回紹介するのは、デザインと音に注目した、今までのそれとはちょっと違ったキーボード「Lofree」。やっぱり目...
カフェでのメール作成や、旅先でのFacebook、Blogの更新などなど。スマホで対応できるのは言わずもがなですが、PCに慣れ親しんでいる人にとっては、キ...
楽器をもっとクールなものにしたい。そう感じたのは、ミュージシャンのBrockett Parsons氏。彼はレディー・ガガのキーボーディストをつとめるほどの...
なぜかいつもスマホの液晶がバッキバキの人っていますよね。注意しているつもりが、うっかり落としちゃって…。気休め程度に保護シールを貼っていても完全に防ぐこと...
「Elite Daily」のこの記事の論点は、恋人にスマホを見せ合えるか否かというもの。ライターDan Scotti氏の主張は、「恋人には隠すべきじゃない...
「触れられる、タッチできる、3D映像を日本人がつくりだした!」というニュースが、今海外でとても話題になっています。下の動画を見るとわかりますが、空中に映し...
この発想はなかった!いま海外で、想像の斜め上をいく「iPhoneケース」が大きな話題となっています。それは…「EYE」は、Androidのスマートフォンを...
たった1日。スマホを触らずにいるとどうなるのか。ライターのBlair Thillが具体的に自身の体験を記録しました。内容は、電池切れになったときに起きるよ...
今やスマートフォンをはじめとするモバイルデバイスの所有率は、1人1台と言っていいほどにまで普及している。そんな中、イギリスの研究機関「The London...
もしも、スマホを盗まれてしまったら?画像や個人情報を見られてしまうなど、様々なリスクが予想されます。オランダに住む映画学校の学生、Anthonyさんも過去...
テクノロジー系の裏技を紹介する人気YouTubeチャンネル「Mrwhosetheboss」から、簡単ながらも、驚きのテクニックを紹介しましょう。まずは、以...
ここで紹介するのは、一見なんの変哲もないUSBスティック。が、これをパソコンに接続すると…。接続した途端、パソコンが壊れる!?USBポートに挿しこむだけで...
インドの企業、Ather社が開発を進めているのは、スマホと同じくらいの時間で充電ができ、一度におよそ60kmの距離を走ることができる電動スクーターだ。しか...
外出先でちょっとした作業をしたい。とはいえ、PCを持ち運ぶのは重たいし、扱いにも気を遣う。タブレットやスマホでできないことはないけれど、やっぱりいつも通り...
現在、世界の人口は約72億人。そのうちの約60億人が持っているとも言われるケータイ電話。水洗トイレを使っている人が45億人であることを考えると、爆発的な普...
いまやスマホでお湯が沸き、炊飯器にタッチするだけ自分の好みのお米が炊ける時代。家電がネットにつながり、暮らしがどんどんスマートになってきた。けれど、値段だ...
スマホも使い方によっては、いろいろなリスクがあるもの。事故、健康、人間関係にも影響することはなんとなくわかりますが、ここでは「Little Things」...
突然ですが、肩こりや頭痛に悩まされていませんか?もしかしたらその原因は、スマホを見る姿勢かもしれないという記事が「Spirit Science」に掲載され...
車に乗る人なら、こんなやりとりをした経験があるかも。「すみません、ちょっと電気を分けてもらえないでしょうか。バッテリーが切れてしまいまして…」そんな時は、...