わずか60秒で自分の耳にフィットするイヤホン

Kickstarter」に登場した、最新イヤホン「Revols」。
資金募集をスタートして、わずか7時間で目標金額の10万ドル(約1,200万円)を集め、現時点(11月13日時点)では6,000万円近くの出資を集めるほど。なぜそれほど注目を集めているのでしょうか?

たった60秒で
自分の耳に完全フィットする

th_スクリーンショット 2015-11-13 17.19.19このイヤホンの最大特徴は、フィット機能にあります。

耳の中に入れて、専門のアプリを押して待つこと60秒。イヤホンパッドの中には特殊な樹脂が入っており、それが自分の耳の形に合わせて変形するのです。

Revols社によると、耳の形は手相と同じで十人十色。自分の耳にフィットするだけで、音の聞こえ方が変わるそうです。

th_スクリーンショット 2015-11-13 18.03.34さらに、必要に応じてフィット率の調整が可能なので、周囲の音を聞きたい時にも便利。

サウンドは
ONKYOを採用

th_スクリーンショット 2015-11-13 18.05.55日本のメーカー「ONKYO」とパートナーシップを結び、彼らのサウンド技術を採用。音質にも期待が持てますね。

Bluetoothで接続
コードレスなので運動時も便利

th_スクリーンショット 2015-11-13 18.06.49 th_スクリーンショット 2015-11-13 18.08.39Bluetoothに接続することで、ワイヤレスで音楽を聴くことができるので、運動時にもピッタリ。th_スクリーンショット 2015-11-13 18.21.07稼働時間は、フル充電で約8時間。さらに取り外し可能な付属バッテリーを装着すると6時間追加され、合計14時間充電なしで動きます。

価格は24,000円
日本からも購入できる

th_スクリーンショット 2015-11-13 18.23.39価格は、199米ドル(約24,000円)。上の画像に入っているものがセットに含まれており、イヤホン(黒色と白色から選べる)に、付属のバッテリー、イヤホンケースなどが付いてきます。

現在「Kickstater」で予約購入を受け付けており、2016年の1月8日まで募集中。送料として別途20米ドル(約2,400円)支払えば、日本からも購入可能です。

Licensed material used with permission by Revols

音楽デバイスの進化は日進月歩で改善し、いまやウェアラブルが基本。ではイヤホンはといえば…。誰もがこんな経験があるのでは?音楽を聞きながらジョギングをしてい...
「フランス人の女の子と知り合ったとき、アイデアを思いついたんだーー」そう語るのは、リアルタイムで外国語を翻訳してくれるイヤホン「the Pilot」の開発...
通勤中の電車の中で、はたまた休日のカフェで。「音楽を聴くこと」は、当たり前のように日常に溶け込んだ行為です。が、その前にごちゃごちゃに絡まったイヤホンを解...
クラウドファンディングサイトで出資を募り始めたばかりというのに、すでに目標額を320%達成しているイヤホンがあります。じつはこれ、音楽を楽しむためのもので...
「耳栓のデザインだって、面白くないんじゃどうしようもないだろ?」耳栓に機能プラスαのデザインを求める人が、はたして世の中にどれだけいるかは定かでないが、そ...
「今後はもう耳掃除をするべきではない」目を疑うような内容の記事が「Simple Organic Life」に掲載され話題となっています。でも、それって汚く...
「相性のいいスピーカー」。それは人生を通して探し続けるものなのかもしれません。…と思ったら、さっそくありました。ドイツ人デザイナーが手がけたワイヤレスの3...
「耳年齢」という言葉をご存知ですか?音の周波数を、どのくらいの高さまで聞くことができるかによって、耳年齢が分かるのです。ここで紹介する動画では、実際に自分...
これまで世に登場した骨伝導スピーカー。どれもガジェット感が主張されすぎていて、オシャレとは程遠いものばかり。いくらモノが良くてもファッションとして不適格で...
骨電導を利用したヘッドホン「BATBAND」は、耳を塞がずに後頭部にかけるだけでOK。Bluetoothで通信が可能で、通話にも対応しています。音漏れなど...
自宅で簡単にネイルアートが楽しめる、アメリカ発の「ネイルプリンター」デバイスが登場しました。スマホのアプリを使って、イラストや絵文字、写真を爪に直接プリン...
『Science Vs. Music(科学VS音楽)』 と銘打たれたミュージックビデオは、サウンドを可視化した斬新な映像作品だ。特定の周波数が生み出す音の...
自分の足にぴったりのフィット感にできるところが、ひものついたスニーカーのいいところ。でも、脱ぎ履きするたびにいちいち結び直すのも大変だし、無精してそのまま...
サンドイッチを作るとき、食パンの耳だけ残ってしまうことってありますよね。そのまま食べたり、ラスクにするのは定番ですが、どうせならパンの耳でもう一品つくって...
どんな自転車でも電動アシスト仕様に変えてしまえる、魔法のようなホイールが開発され、いよいよ商品化決定というニュースがアメリカから届きました。自転車業界に革...
決して、ジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーが極上のミステリーを繰り広げるわけではない。それでも、Oliver Astrologo氏が撮影した映像は...
着信があったときにデバイスを取り出す手間を「sgnl」が省く。耳の穴を覆うように突起した「耳殊」の軟骨に指先を触れると、骨伝導通話ができるようになる“リス...
これは、バンクーバーで教師を務めながら、フリーランスライターとして活躍する、Natalie Virginia Langが書いた記事。自分らしく生きるために...
ただただ楽しいから「音楽」を聴くって、思っている以上に素晴らしいことなのかも。米メディア「Little Things」で紹介されたJohanna Silv...
まるで鉄道模型みたいに、盤上をクルクル走る小さなボックス。これでレコードを再生できるのだ!「RokBlok」を走らせれば、ブロックそれ自体から音が出る。B...