ミュージシャンが本当に聴かせたい音を、そのまま聴けるイヤホン

通勤通学時に聴いている、お気に入りの曲。実はミュージシャンが「伝えたい!」と想いを込めた音じゃないことを知っていますか?
スマホに付属しているイヤホンや、デザインで選んだヘッドホンは音質の特徴もさまざまです。例えば「低音重視」で聴いているその曲は、本当にミュージシャンが伝えたい音?聴きたいのは、あなたが大好きなミュージシャンの想いや、リアルな声なのでは。

プロが愛してやまない、
想いがこもった音を
聴けるブランドって?

ミュージシャンが伝えたい音を聴きたいのなら(=原音再生)、クラシック音楽の聖地・ウィーンで誕生した音響ブランド「AKG(アーカーゲー)」のプロダクト。聞き慣れない名前なのも無理はありません。AKGはレコーディングスタジオや放送局で使われるプロユースの音響機器をメインに開発しているブランドで、音楽をリリースする直前に最終チェックするために使われるのがAKGのヘッドホンなんです。

マイケル・ジャクソンやスティービー・ワンダーら45名にも及ぶミュージシャンが集結して収録された『We Are The World』のプロモーションビデオで、モニターヘッドホンとして使われているのがAKGだったと言えば、そのスゴさが伝わるのでは?

「これが原音!?」
毎日聴いているあの曲が
違って聴こえるイヤホン

AKGこだわりの「原音再生」。実は手ごろな価格で味わえるイヤホンとヘッドホンがリリースされています。

耳の構造に沿うようにデザインされた、フィット感バツグンのカナル型イヤホン「N20(14,880 円・税抜)」は、無骨なものが多いプロユースの音響機器ブランドとは思えないほどスタイリッシュ!
その音質は、ボーカルやベース、ドラムなど、それぞれの音がはっきりと分かるほどクリアで、今までのイヤホンとの違いに「これが原音なのか!」と驚くこと間違いなし。大好きなあの曲のこれまでとは違った一面に気づき、ますます通勤通学が楽しくなるかも!

さらに3ボタンリモコンがついた「N20U(15,880円・税抜)」にはマイクを搭載。スイッチひとつでハンズフリーで通話できるので、ビジネスマンの日常使いに便利。
さらに背面スイッチでAndoroid 用・iOS 用の切り替えも可能。違うメーカーのスマホやタブレットを使うたびに、別のイヤホンを使っていた人にとっては便利な機能ですね。

ワイヤレスヘッドホンがあれば
あなたの日常生活が
激変するってホント?

部屋で使うのなら、自分だけの世界に没頭させてくれるヘッドホンはどうでしょう? ビビッドなイヤーカップが目を引く「Y50BT(16,880円、税抜)」は、Bluetooth機能を備え、AKGならではの原音再生をワイヤレスに楽しめます。

ちなみにBluetoothで気になるのは「音質の低下」ですが、「Y50BT」は高音質のコーデックにも対応しているため、聴こえてくる音は有線と変わらないクオリティ。

ワイヤレスが便利なのは、外出時ではなく、実は自宅。例えばパソコンやテレビの前で音楽・動画を楽しんでいるときにケーブルがあると、手元のコップを倒さないよう、横を向くのにも気を使ったりするもの。トイレに行くたび、わざわざヘッドホンを外さなければなりません。つけっぱなしで日常生活が送れるのは本当に便利!
長時間の装着でも疲れない低反発イヤパッドと、20時間連続再生できるバッテリーのおかげで、自宅でのミュージックライフが充実すること間違いなしですね。

あの大好きなミュージシャンが、本当に伝えたかった音楽ってどんなものなんだろう? 気になった方は、ぜひAKGのイヤホン&ヘッドホンを店頭で試聴してみてください。
じっくり聴いていると、「ああ、これが聴かせたい音だったんだ…!」とわかるはずです。

※価格は公式販売サイト販売価格となります。
btn_akg_151203

Sponsored by Harman International Japan Co.,Ltd.

音楽デバイスの進化は日進月歩で改善し、いまやウェアラブルが基本。ではイヤホンはといえば…。誰もがこんな経験があるのでは?音楽を聞きながらジョギングをしてい...
多くの人が待ち望んでいたワイヤレスイヤホン「BeatsX」がついに発売開始。かねてからの期待値の高さ通り初速はすさまじく、現時点で1〜2週間待ちの状態とな...
音楽好きにとっては、すごくいい時代だと思う。ビジネスとして見たら、音源が売れないとかいろいろ課題があるのもわかってるけれど、いちリスナーとしてはこんなに楽...
通勤中の電車の中で、はたまた休日のカフェで。「音楽を聴くこと」は、当たり前のように日常に溶け込んだ行為です。が、その前にごちゃごちゃに絡まったイヤホンを解...
「フランス人の女の子と知り合ったとき、アイデアを思いついたんだーー」そう語るのは、リアルタイムで外国語を翻訳してくれるイヤホン「the Pilot」の開発...
「Kickstarter」に登場した、最新イヤホン「Revols」。資金募集をスタートして、わずか7時間で目標金額の10万ドル(約1,200万円)を集め、...
音楽を聞こうとしたら、ポケットの中でイヤホンが絡まっている…。接続部分が壊れて買い換えなければならないこともあるし、カナル型だったらイヤーピースをなくして...
クラウドファンディング「Indiegogo」で発表されて以来、異例のスピードで潤沢な資金を調達した、世界で最も快適と標榜するスマートヘッドホン「Sound...
骨電導を利用したヘッドホン「BATBAND」は、耳を塞がずに後頭部にかけるだけでOK。Bluetoothで通信が可能で、通話にも対応しています。音漏れなど...
電話がかかってきた。けれど周りの目が気になって、何だか会話しづらい…。別にいけない話をしているわけでもないのに、そんな風に感じてしまう。だったら、こんな解...
「Kickstarter」でクラウドファンディング中の「Vinci」は、AI(人工知能)搭載のワイヤレススマートヘッドホン。すでに目標額の3倍以上となる約...
確かに、ボディの一部に木を用いたヘッドホンはこれまでにもありました。が、ここで紹介する「Konohazuk H3」は、ボディ全体が国産ブナ材で形作られたも...
集中してやれば、すぐに片付くはずの仕事。そんなことは分かってる。でも、周りの音に気が散ってしまったり、ついついネットサーフィンをしてしまったり…。気付けば...
まるでヘッドホンをつけているかのように、「あなただけに聞こえる」スピーカーが、「INDIEGOGO」で紹介されています。これさえあれば耳へのストレスなく、...
にわかに信じがたい話ですが、これが本当に甘く感じるからフシギ。あるサウンドを聴きながら飲みものを口にするだけ。とにかく百聞は一見にしかず、まずは手元に飲み...
クラウドファンディングサイトで出資を募り始めたばかりというのに、すでに目標額を320%達成しているイヤホンがあります。じつはこれ、音楽を楽しむためのもので...
フィットネスや健康管理に特化したスマートグラスが話題の昨今ですが、ここで紹介したいのは、一見機能が満載のスマートメガネには見えない「Vue」。「Kicks...
欧米では、昔から「赤毛」がネガティブのイメージで捉われていました。たとえばキリスト教ではイエスを裏切ったユダは赤毛ということにされていたり、童話などにおい...
「耳栓のデザインだって、面白くないんじゃどうしようもないだろ?」耳栓に機能プラスαのデザインを求める人が、はたして世の中にどれだけいるかは定かでないが、そ...
楽しい人生を送る上で必要不可欠な、友だち。そして「人生は、友だちによって大きく左右される」と語るのは「Elite Daily」の人気ライターPaul Hu...