めちゃポップ!自分に合ったおまもりをお寺が見繕ってくれる「OMAMO」

人の悩みは千差万別。多様化がすすむこんな時代だからこそ、もっと自分に合ったおまもりが欲しい。そんなニーズをくんだ新しい試みが、池上實相寺で始まっています。

カラフルでポップな
自分に合ったおまもり

Medium b9427ad5c3019dcc92e5125b9996dc6e9abef53c

「OMAMO」には、2つの模様が組み合わされています。

意識したことがない人もいるかもしれませんが、おまもりの柄にはそれぞれ意味があります。たとえば、

Medium 2389f480fe7f2c1d416a41111a72f4ea72df6e1e

穏やかな波のような平穏を意味する、青海波。

Medium 6cace5e36923267f526aaf78d842767c85630330

射た矢のように出戻らないことを意味する、矢絣。

Medium f2ce59ddde19a8ac85891f5738c87d8dc95a9718

人と人を結ぶ良縁を意味する、吉原繋ぎなど。そして、それらを組み合わせられるのが「OMAMO」というワケ。

「おねしょ、なおしたいです」

Medium 9c44a47ad6fff2a1870f7e7bf1b2914a181b00e6

そんな彼には、流水と檜垣を掛けあわせてつくった…

Medium a11996a12f4901c927bec8c33912f22cfd61821dMedium 270c1d590d1750c7d158405f3fc094e1bd089b63

おねしょ用「OMAMO」。

「ごぶさたなんです…」

Medium 5105b1da4dc67872c375e75c671d00e41c668e50

そんな彼女には、ひょうたんと花火を掛けあわせた…

Medium 2ab5bd99d7912777d89dffe0fc87c9aa20efda46Medium e67be71125bf473a6e73981b4cc0af9fe36b5cd1

性欲爆発「OMAMO」。

ホームページの問い合わせフォームから願いや悩みを相談すれば、お寺が30以上ある豊富な和柄から3パターン程度に絞って見繕ってくれます。国内なら送料・税込みでひとつ3,000円。すでに組み合わされたものから選ぶ場合は、1,500円で購入できます。

学業祈願や恋愛成就など、既存の枠に当てはまらないあなたならではの「祈願」を尊重するためには、ベストな選択肢になり得るかもしれませんね。

Licensed material used with permission by OMAMO
「お寺の修行」というと、どんなイメージを思い浮かべるだろう?朝早く起き、広大なお寺の掃除をし、1日中お経を読む・・・そんな厳しい印象があるのではないだろう...
サリーとグローブを身にまとい戦う女性、勢いよくクロールをするおばあちゃん、人種を問わず一緒に汗を流すダンスチーム…。この動画は一体なに?宗教・年齢・人種と...
人種、宗教、性別、セクシャリティ。世界では未だに、そういったラベルによって人々が判断されてしまうという現実があります。築かれる壁、深まる断絶、広がる悲しみ...
病院に行くほどでもないけど、日常的に起こる「体調不良」ってありますよね。腹痛や食欲不振などなど…。もちろん市販の薬に頼るのもいいのですが、食生活で改善して...
重力に逆らい、バランスを保ったように見えるテーブルランプ。普通に考えるとあり得ない光景が、見ているこちらに不思議な感覚を呼び起こします。って、これを見て、...
旅行者が現地の人から使っていない部屋や空き家を借りることのできるサービス「Airbnb(エアビーアンドビー)」。知らない人を家にあげることに抵抗を示す人も...
贈り物の中身にも負けず劣らず大事なのが、ラッピング。丁寧に、しかもセンス良く包まれたプレゼントを開けるのはワクワクするものですし、その中に入っているものも...
ペットの死後、剥製にする話を聞いたことがある。いつまでも一緒にいたいという気持ちは分かるけれど、何か痛々しい。世論でも、可哀想っていう声も多い。実際、やっ...
食べるときは「いただきます」。食べ終わったら「ごちそうさま」。食事は残さず食べること。使ったお皿は、自分で片付けよう。これらは、私たち日本人が食事をする時...
河南省は、中国古代文明の発祥地の一つとして知られている地域。その山間に近代的なデザインの建築物が誕生した。『The Shaolin Flying monk...
LAのビーチロードで鮮やかなライディングを魅せてるのは、ヒョジュさん。韓国出身の女子スケーターだ。ただえさえ、扱いにくいロングスケートボード。それを、絶妙...
『光を灯す/future with bright lights』と題された動画は、電気設備工事などで知られる総合設備企業「関電工」によるwebムービー。な...
主に女性における「美」の変遷を10年ごとに刻んで再現した動画『100 Years of Beauty』。これまでにアメリカ編やロシア編など15ヵ国を対象と...
海外に行くと、日本とは全く別の文化に刺激を受けることがあります。滞在中に現地の人と関われば関わるほど、その驚きや学びはさらに深みのあるものに。でも、多くの...
同じ日本と言えども、関東と関西では食文化に大きな違いがあることはご存知のとおり。食を通して異文化体験ができてしまう。では、その違いってどこにあるかちゃんと...
この世界を生きていくには、他人と付き合っていく道は避けて通れません。でも、人付き合いを難儀に感じている人は、少なくないはず。だって、他人の言動にイライラし...
仕事、会社、結婚、住まい…。自分の人生は、本当にこのままでいいのだろうか?30代になると、そんな不安が一気に押し寄せてくるもの。ここでは、書籍『30代のあ...
出てくるのは、新宿や渋谷の見慣れた街角ーー。日本トップレベルのパルクールチーム「URBAN UNION」が、ディレクター兼カメラマンに福井崇志を迎えた映像...
4人の子どもを女手ひとつで育てることになった母親のカーラさんは、家族で移り住むための新居を探していました。しかし、広い家は高すぎて買えないし、手が届く価格...
早稲田大学政治経済学部4年の松井鈴果さんは、ワシントンDCにあるAmerican Universityへの留学後、そのまま「宗教」をテーマに世界一周をし、...