カラダにきちんと善玉菌を根付かせるための話

毎日、お通じはありますか?

「正直、毎日はない!」という女性は、驚くほど多いもの。あまり悩むのも良くないけれど、気持ちまで溜め込んでふさぎがちになってしまうのはつらいですよね。それだけ、腸と心身の健康状態はつながっているというのも、よく聞くところです。 

なんとか体質改善したい!と努力している人には、ヨーグルトや発酵食品を食べましょうなんていうアドバイスはもう耳タコかも。しかし、そこには意外な落とし穴がありました。

意識的に摂った善玉菌には
弱点がある

848bdf3824392359ea4d8ec79ebe8d671c16606b

実は外から摂取した善玉菌はわたしたちのカラダに棲みつきにくく、食事などで意識的に摂取しても、一定の期間を過ぎると体外に排出されてしまうんです!

腸内環境を健やかに保つには、善玉菌や悪玉菌といった腸内の菌のバランスを良くするのが鉄則ですが、きちんと“続ける”ことをしないと、気づいたときにはこれまでの努力がリセットされているなんて可能性も。

しかも、腸のなかにいる菌は、ひとによって種類も数もバラバラ。食事などで外から摂取する菌の相性なんていうのも、とっても大切なんです。

3257b21d1adaa1a2b4571d7bee8bfb07a9a7421f

菌の「共生」に着目した
独自配合の乳酸菌サプリメント

49d1d336eed8d6662cc815afcf9a3dc6da31100d

SEEDS&SUPPLY「PROBIOSIS(プロバイオシス)」は、そんな腸内環境をとりまく“落とし穴”に向き合い、善玉菌同士がお互いを補う「共生」に着目した乳酸菌サプリメント。

乳酸菌と共生関係にある酪酸菌・糖化菌を独自の割合で配合しています。

この3種の菌たち、それぞれ単独でいるよりも、一緒にいるほうが相互に関わりあってより活発に増殖するらしいんです。

ひとの腸内環境は本当に多種多様。乳酸菌を単体で摂るよりも、バランスよく共生してくれる複数の菌を取り入れたほうがいいのは、納得ですね。

9種の乳酸菌とビフィズス菌で
それぞれの腸内環境をサポート

Bcc5d067046172ac234ec4cc12863c9993d81d0a

独自配合なのは、これだけではありません!

ひとそれぞれの腸内環境を幅広くサポートできるように、9種類の乳酸菌とビフィズス菌を配合。多様な菌の組み合わせで、積極的にアプローチしてくれるんです。しかも、乳酸菌自体も条件にこだわって選別されており、熱や胃酸に強く、カラダへの優しさも考えて、ヒト・自然由来の成分で作られているんだとか。

これであれば、今までいろんなサプリメントを試したけど…という人にも、ぜひ一度手にとってみてほしいですね。

348f08a25a658d47b2f9049a25840c2e42a77905

なんとその数!3粒に
乳酸菌・ビフィズス菌が総計999億個

386cd6f5baf7cfaab33a394793f6599bb7fdcfc5

「総計999億個」といっても、ピンと来ないかもしれませんね(笑)。実はこの数、ヨーグルトに換算すると約9,990mlもの量の乳酸菌摂取量になるんです。(※「はっ酵乳」の条件による)

しかも、植物の繊維由来の耐酸性カプセルを使っているから、胃酸の影響を受けにくく、しっかりと腸まで善玉菌を届けてくれます。

毎日大量のヨーグルトは食べられないけど、サプリメントなら、一番大事な“続ける”というポイントが簡単にクリアできそうですよね。

A502b1bd499ea0c7b83ec34a35a20fe7b8082d8d

心身の健康は、「美腸」から

Fc350a84c8167320bc091a6d9be46d0fb381eb7e

腸は、“第二の脳”とも言われるほど、多くの神経や血管が集まり、幸せホルモン「セロトニン」など感情に関わるホルモンを分泌しているとっても大切な場所。毎日すっきりすることで、カラダの調子だけでなく、ココロの状態も上向きにしていきたいですよね。

今度こそちゃんと“続けられる”習慣にしたいという人には、「PROBIOSIS(プロバイオシス)」の定期コースがオススメ。なんと、初回は特別価格の1,480円(税別)。その後もずーっと、通常価格から20%OFFで購入できるのも嬉しいところ。

善玉菌を補う習慣を身につけて、内側からの変化をゆっくりと楽しんでみませんか?

67f7ab68aa49943152b4230efa5bc12269e1ec5b

さらに・・・

公式LINE@で「SEEDS&SUPPLY」を友だち追加すると、お得な情報やクーポンがいち早く手に入ります。こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

A7e49ffd0b26aaec35c11dd342d6d9a62738a1c3
ANAをはじめとする航空会社や鉄道で採用されてる「A2Care」の除菌消臭スプレー。キッチン、リビングからバスルーム、トイレまで、どこでも使える汎用性と高...
夏定番の透け感のあるブラウスや、麻素材のカットソーはすぐシワになるのが難点。薄手のカーディガンや、サマーニットは匂いがつきやすい。まとめてクリーニングに出...
甘酒、味噌、納豆、塩麹やコンブチャ。健康と流行に敏感な人たちの間では、もはやただのブームにあらず、日常的な食品ともなった「発酵食」。しかし、そもそも発酵食...
使用後のバスタオルは雑菌だらけ。3日も放置すれば、便座よりも雑巾よりも汚くなる。なんて事実は周知のことだけど、そう毎日交換できるものでもない。それで、抗菌...
バースデーケーキのロウソクを消す「ふぅ〜っ」だって、少なからず撒き散らしているのでは?米・クレムゾン大学の食品安全研究チームは、それが本気で気になってしま...
3Dプリンタを使用しての義歯製作は、今やさほど珍しい話ではない。だが、その義歯が“虫歯にならない歯”となると話は別だ。人類にとって夢のような歯の実現、その...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
花粉症シーズン真っ只中。辛くて薬が手放せない、なんて人も多いのでは? 早速、花粉症の症状を和らげる効果が期待できる食べ物や飲み物を紹介していきましょう。0...
テレビやインターネットでは「この食材が体に良い!」と様々な野菜や果物が紹介されています。同じものだけを食べて健康になるならこんなに簡単なことはありませんし...
最近お腹の調子が優れない…そんな時は、食べる物を考えなおすのが一番の近道だ、と「Little Things」のPhil Mutz氏。たしかにごもっともな意...
HIV感染から女性を守る。これまでの医療技術とは全く異なる観点から、感染予防を可能にする新たな技術が「Popular Science」で紹介されている。H...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
オイルを使ってうがいをするだけ。手軽にできる美容法として話題のオイルプリング。けれど、「やってみた」という人はまだまだ少ないはず。良いというハナシは聞いて...
未来の食事は、一体どのようになっているのでしょうか。一粒飲むだけで、すべての栄養が取れる万能サプリ?はたまた点滴だけで食事を済ませてしまうスタイル?未来に...
ノロに代表されるウイルス性胃腸炎は、ここ数年でインフルエンザに匹敵する流行をみせていますが、感染症胃腸炎のなかでもとくに夏の暑い時期に気をつけなければいけ...
夏は暑さで蒸れるなど、衛生面が気になる下半身。ここでは「Simple Organic Life」で紹介されている腟を健康に保つための7つのフードを紹介しま...
「父の日」「プレゼント」と検索を入れると、関連ワードには「人気」や「定番」、これと並んで上位に来るのが「健康グッズ」です。世のお父さんたちのカラダを心配し...
公衆トイレを使用する際、便座の汚れが気になって仕方ない!という人、多いかもしれません。中にはトイレットペーパーを敷いたり、事前に便座をふいたりする人もいる...
健康を願うなら、食材選びは重要な要素のひとつ。皮まで食べる野菜や果物は無農薬を選びたいところです。とはいえ、これらはコストが高くて毎食取り入れるのは難しい...
マヨネーズは全卵を使ってつくるのが基本ですが、これをちょっとでもヘルシーに仕上げるためには黄身を抜いてしまえ。というのがこの記事のテーマ。本来は料理をする...