僕が、結婚は30歳まで待つべきだと思う5つの理由

「結婚すれば安定が手に入る」と考える人も多いかもしれませんが、果たして「安定」とはそこまで望ましいものなのでしょうか。

まだいろんなことに挑戦できる、ある意味で“お試し期間”のような20代を結婚に捧げるのはもったいないと語るのは「Elite Daily」のPaul Hudsonさん。それでも結婚願望が強い人は、彼の記事を読んでからでも遅くないかも。

01.
まだ本当の自分に
出会えていないから

75695fe7dd6aed4d50e0f289da7de2003360c262

もちろん180度性格が変わるとまでは言いません。ですが、自分の欲しいものが何なのかをちゃんと把握していないのが20代。年を重ねると、自分の基盤となるものがより一層明確になってくるものです。「迷子」な状態から「ある程度は芯がしっかりしている人」に変わる、とも言えるでしょう。

自分をよりよく理解することで、行動パターンも定まってきます。好き嫌いもハッキリするし、自分に合うもの、合わないものが明確になることで、あらゆる状況がもっとうまく対処できるようになるのです。

もちろん、それは相手も一緒です。いま一緒にいる彼・彼女は、10年後も同じ人である保証なんてありません。20代は、あくまでも成長過程のひとつでしかないからです。つまり、その期間に結婚してしまうのは、リスクが高すぎるのです。10年も経てば、パートナーを同じように愛せない壁にぶち当たるかも…。そうなると、もう相性すら合わないかもしれないのです。

02.
金銭面で余裕がないから

4bf690afe341f72005329ed05c3a073e4936edcf

若くして成功する人もいれば、何かしらの支えをもとにうまく生きている人もいるでしょう。でも20代は、多くの人にとって金銭面が安定しない年頃。心地よく生活を送ることすら、困難かもしれません。

「愛があればやっていける」なんて思っていても、物欲からは逃れられません。年を重ねれば重ねるほど「金銭的余裕」が、関係を持続させるために必要不可欠な要素であることに気づくはず。

生活がうまく回らず、お金のことでケンカが増えることも十分ありえます。その上、子どもなんていたら、さらに状況は悪化。とてもお金がかかるし、そもそもおむつがいくらするか知っていますか?

共働きの人だったら、ふたりの収入源を合わせることでなんとかなるだろう…と思うかもしれませんが、少しの間はうまくいったとしても、結婚はストレスが生じます。それに加えてお金の心配もしないといけないとなると、いずれ精神的に爆発してしまいますよ。

03.
まだまだ経験が浅かったことに
後悔を抱いてしまうから

59a20b622557e985f436cb63e48637db705da619

20代は冒険するため、そして楽しむためにあります。その時代に経験するセックスは、刺激的で楽しいものかもしれません。失敗したって、すぐに立ち直れる強さを持っていますし、一度や二度の失恋なんて痛くもかゆくもありません。そんな若いときの自由は、年を重ねると、徐々に消えていってしまうものなのです。

20代のうちにいろいろ経験しておかないと、30代〜40代になってもまだまだ「未経験」な気がしてしまうでしょう。そういう意味では、結婚してしまうと何も経験しないまま時間だけが過ぎていくことになります。

愛は何よりも最優先であるべきかもしれません。でも、私たちはいつでもロジカルに動ける生き物ではないことを知っているはず。結婚は、ロジカルな選択肢ではないですよね?

04.
結婚は一生続くもの。
いま焦る必要はないから

8316678d6c526b70d031470b46fb4295bb88bd61

結婚が持つ意味とはなんでしょう?税金はいくらか節約できますが、そのほかは?

結婚する理由に「安定」や「安心」がよく挙げられますが、結婚する前から安定のある関係でないと、結婚になんて踏み込めません。そもそも、いまの関係が安定していなければ、結婚後の関係は余計ガタガタになるでしょう。多くの人は、結婚を少なからず「窮屈」に感じます。だって、その関係は永遠に続くものだから。

一生続くものなら、少し後回しにしてもいいはず。パートナーを失う恐怖から結婚しようとするなんて最大のミスです。離婚は、とても大変で面倒なもの。弁護士をつけるなんてことになったら、お金も大きな損失です。

05.
年を重ねるほど
夢の実現が難しくなる

4aac7f10490f94e9156fc0b71b78a55a67000942

ゴールや夢は、年を重ねるとともに薄れていってしまいます。叶えるためには数年努力しなければならない夢もありますが、すぐに叶えられる夢だってあるでしょう。でも、それすら人間は後回しにしがちなのです。

結婚してしまうと、目標を達成するのはさらに困難になるでしょう。恋愛に囚われ、何かに集中することが難しくなるからです。集中しないと叶えられないような夢なら、シングルでいるほうが夢に近づけるかもしれません。

「恋愛を諦めろ」とは言いません。ただ、結婚とは壁多きもの。もちろんストレスだって感じるでしょう。パートナーを愛しているからこそ、夢を追わなければならないのです。

ある程度の自由がありながら、関係を保つことが肝心なのかもしれません。たとえ錯覚であろうと、「自由である」と思えることに人間はしあわせを感じるのです。

Licensed material used with permission by Elite Daily
女性ライターZara Barrieが、赤裸々に綴ったのは、自身の経験を元に書いた結婚観でした。めまぐるしい変化に追われながら30代になった彼女ならではの視...
自分の知らない世界を見せてくれそうで、不思議と魅力的に感じてしまう「大人」な男性。…ですが、彼らに恋い焦がれるのと付き合うのは話が別。そこで、今まで年上と...
20代のうちは誕生日があんなに楽しみだったのに、30歳を超えると「筋肉痛が二日遅れで来た」だの「お肌の曲がり角」だの、何かとマイナスなイメージ。だけど、2...
長く生きていると、昔の色んな失敗を思い出してはチクッとすることもいっぱいあります。今回紹介するのは、「Elite Daily」に掲載されていた30代女性ブ...
NYのライフスタイルを中心に情報を発信する「Elite Daily」のライターZara Barrie氏は、30歳を目前にしてさまざまな悪習慣とサヨナラする...
子どものころ、30歳にどんなイメージをもっていましたか?立派な大人?もうおじさん、おばさん?実際になってみると案外それまでと変わらないものですが、確実に2...
年を重ねるにつれ、変わっていく両親との関係性。若い頃は無鉄砲なことばかりで心配をかけていても、ある日、親の存在のありがたさに気づかされるもの。「Elite...
結婚や出産にも“適切なタイミング”というものがあります。とくに女性は結婚に焦る傾向がありますが、果たして、無理をして急ぐ必要はあるのでしょうか?人生のタイ...
若くてエネルギッシュな20代。勢いにまかせて、ときには理性を失った決断をして取り返しのつかない失敗をすることも…。もちろん「失敗を糧にする」ことは大事です...
誰だって20代はあっという間です。「あのときこうしていれば」なんてものは無限に湧いてくるもので、いちいち後悔なんかしていたら身が持ちません。だけど、仕事に...
30代は、20代で得た知識をフル活用していける最高の年頃です。「Elite Daily」に寄稿する女性ライターLauren Martinさんがまとめた「3...
30代に入る事も一つの大きな転機でもあります。20代で許された事が、30代でも通用するかどうか、一度自分自身を見つめ直し、今後のための教訓を学ぶべき一つの...
「Elite Daily」の男性ライターReggie Wadeさんが、自身の体験談を元に綴った恋愛についてのコラムを紹介しましょう。僕はこの間、30歳にな...
とにかくやりたいことに突き進める20代。しかし、年齢を重ねるごとに解決するべき問題も増えてくるもの。「Elite Daily」のライター、Lauren M...
20代から30代にかけては、ひとり暮らし、就職、転勤、結婚など、人生における大きな転機がいくつもあるはずです。ここでは、もうすぐ30代がもうすぐやってくる...
人生に置いて迷いの生じやすい30代をよりよく過ごすためには、自信を持って自分を愛することが大切だとElite DailyのJasmine Vaughn-H...
「まだ若いから」という理由で、いま何かと向き合うことを避け続けているのであれば、それはいずれ自分の首を絞めることになるでしょう。見て見ぬフリをすることに、...
多くの人にとって「結婚」は、人生最大の出来事のひとつだと言えるかもしれません。人生にはさまざまな節目がありますが、結婚までの時間も本当にかけがえのないもの...
「Lifehack」のライター、ウエンディ氏は、自身の人生経験を元に、全ての女性へとアドバイスを送る記事を書いています。もうすぐ40歳を迎えるという女性が...
転職、結婚、貯金、持ち家……。「人生を決めろ!」と言わんばかりに押し迫ってくる数々の決断。「オレは本当にこのままでいいのか?」と不安が襲ってくるのは当然の...