カラー診断!?尿に隠された、アナタの健康状態は・・・

普段あまり気にしていないかもしれませんが、尿の色って様々な健康状態を表しているもの。「AsapSCIENCE」の動画では、様々な環境によっても変わる色とその理由が詳しく紹介されています。まずはその仕組から見ていきましょう。

尿がでる前、腎臓内では体内の不純物をフィルターに通し、水分へと溶けやすくする機能が働いています。その際、糖分などの栄養分を体内へと戻す役割もあり、体が必要としていない毒素を排出、最終的に膀胱へと運ぶ役割を担っています。

85singo_スクリーンショット 2015-07-18 17.07.52

では、それぞれの色がどんな意味を表しているのか。まずは、濃い茶色だった場合から。

01.
茶色

85singo_スクリーンショット 2015-07-18 17.01.51

これは、大黄という成分が多い状態。そら豆やアロエに多く含まれているものでもありますが、一方では下剤や筋弛緩剤、抗生物質などの薬品の副作用である可能性も。肝臓や腎臓の病気の可能性も考えられるので注意が必要です。

02.
紫色

85singo_スクリーンショット 2015-07-18 17.02.16

もしも紫だったときは、ポルフィリン症の可能性が考えられます。肝臓への深刻なダメージとなる場合もあり、難病に指定されている国もあるほど。赤血球をつくるために必要なヘモグロビンの生成に影響が出ます。要注意。

03.
緑色

85singo_スクリーンショット 2015-07-18 17.03.05

緑色になる理由としては、新しい薬品やビタミンからくるものと考えられており、染料である可能性もあります。何かの危険信号とは考えづらく、特にあらゆる物を緑色に染め上げるアイルランドの祝祭日「セントパトリックス・デー」のお祝いの後なんかはよく見られる症状のようです。

04.
青色

85singo_スクリーンショット 2015-07-18 17.03.29

尿が青い時は、高カルシウム血症の可能性があり。赤ちゃんのおむつが青くなる「青いおむつ症候群」としても知られており、家族からの遺伝によるケースが多いようです。

その他、メチレンなどの薬品によって青くなってる可能性も。

05.
ピンク色(赤色)

85singo_スクリーンショット 2015-07-18 17.03.56

赤っぽい尿の場合、血が混じっていることがあります。可能性としては、前立腺肥大や膀胱がん、慢性鉛中毒が考えられます。
しかし、それ以外にも治療用の薬やカラフルな食べ物(ビーツやブラックベリーなど)を食べた時にも起こりうる変化。

ビーツを大量に食べたあとは尿がピンク色になったりするようです。

06.
オレンジ色

85singo_スクリーンショット 2015-07-18 17.04.26

ビタミンCや、人参に含まれているカロチンの影響が可能性として考えられます。他には、尿路感染症の人々に配られる鎮痛剤のピリジウムの影響でオレンジ色になることも。

その他にも
注意が必要な色って?

85singo_スクリーンショット 2015-07-18 17.05.21

尿といえば健康的なのは黄色、というのは皆なんとなく知っているはずですが、その濃さによっても健康状態はまちまち。

尿の色はヘモグロビンを分解したウロビリンの色素。もちろん体内の水分量によっても変わってきます。もしも琥珀色のような濃い色であれば、すぐに水を飲む必要アリ。

画像の真ん中くらいの黄色は、正常ではあれど、すぐに喉がかわく状態。もしも色がなく透明な場合は、沢山水をとっている証拠です。しかし、アルコールやカフェインを飲んだときにも透明になり、腎臓の水分の再吸収を妨げている可能性もあるため、透明だからといって問題がないとは言い切れません。

もしも、尿の色が以下のような薄く透明な黄色の状態であれば、健康的に排出されている証拠。次にトイレに行った時に気にしてみるといいかもしれませんね。

        85singo_スクリーンショット 2015-07-18 17.05.39

Licensed material used with permission by AsapSCIENCE

最新のスマートデバイスと「健康」には深い関係性がある。流行りのウェアラブルと言えば、走った距離や道のりどころか心拍数や消費したカロリーまで管理可能。中には...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
靴下の柄の好みから自分の性格が丸わかり! 米メディア「LittleThings.com」でイラストと共に掲載された性格診断がこちら。サクッとできるので、試...
健康な人の便を冷凍し、カプセルに封じ込めた薬が、「クロストリジウム・ディフィシル感染症」の治療に効果を発揮するとの研究結果が米国医師会雑誌(JAMA)に発...
定期的にサウナに入る人は、突然死する確率が60%も下がる。そんな研究結果が発表されました。実験は、フィンランド式サウナに入った回数、時間などを週ごとに報告...
夏は暑さで蒸れるなど、衛生面が気になる下半身。ここでは「Simple Organic Life」で紹介されている腟を健康に保つための7つのフードを紹介しま...
「幸せ」。古来より論じられてきたテーマについて、ハーバード大学が科学的に研究するセンターを設立しました。もちろん、闇雲に追いかけるわけではありませんよ!「...
星座別占いから手相まで、自分の性格や将来について少しでもヒントが欲しい!というあなた。反対に、占いなんて信じない!というあなたも騙されたと思ってちょこっと...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
生活の中で当たり前に使用している日用品は、自分の性格や癖、さらには健康にまで影響する可能性がある。と説くのは「Collective-Evolution」ラ...
Licensed material used with permission by:AsapSCIENCE毎日の睡眠時間、どれくらいとっていますか?もしか...
これは簡単な図形のテスト。3択の問題を全11問答えていくと、あなたがどのくらい几帳面な人間なのかが分かってしまう、と診断コンテンツメディア「Playbuz...
この記事にたどり着いたアナタ。少しスマホを操作する手を休めて、じっと手を見つめてほしい。あなたの手で、中指の次に長いのはどの指?なんと、こんな簡単なことで...
人間が、人生のうちの約26年もの時間を睡眠に費やしているって、知ってました?今回紹介するのは睡眠に関する意外なトリビアの数々。まだまだ知らなかったこと、沢...
ひと昔前の入れ墨の認識とは違い、今やファッションの一部として楽しむ人も少なくないタトゥー。以前と比較すると、そのイメージはややカジュアルなものになり、街中...
麺がおいしい季節となりました。生麺や乾麺、茹で麺など。麺にも様々な種類がありますが、ささっと食べられる茹で麺は忙しいときや料理に時間をかけたくないときに重...
同じものを持った人はふたりといない、とも言われる「指紋」。最近では、ピースをしているスマホの写真からも指紋分析できる、なんていうニュースも話題になりました...
ここで紹介するYouTube動画は、様々な夢の種類とその夢が表している心理状況を紹介したもの。最近夢にうなされてる…なんてあなたは要チェック!夢でわかる心...
さあ、上のイラストの中から、あなたがもっとも好きな花を選んでください。じっくり考えず、直感でどうぞ。選びましたか?それでは、ライターRebecca End...
私たちは、健康診断を受けたりサプリメント薬を摂取することで、元気な体を保とうとします。けれど、生活習慣を改めない限りは、真の健康を維持することもできません...