コレは見入る!スウェーデン公式PR動画に描かれた「暮らしの景色」

白夜はもちろんのこと、日本とはまったく違う環境下で暮らす人々の生活ぶりがリアルに伝わってくる映像作品になっています。これが公式PR動画だと聞くと、つい驚いてしまうほどセンセーショナルでドラマティック。

Swedish Institute (SI)」、「 Business Sweden」、「VisitSweden」、「Swedish Government Offices」、4つの団体によって制作されたもので、なぜかノスタルジックな雰囲気さえ感じられます。それでいてアピールポイントもしっかり。ぜひ見てみてね。

スウェーデンの公式PR動画が
めちゃくちゃ素敵!

Medium f73bd82b6914b600502240014cab558e3ba513d0Medium 7aa514a5d2cf9b31db934332ecee6e7891b50d0eMedium f22ca2c248834e53ef270d2acb710dedbda85a1aMedium 37884e7b2077e2b270b6c22dffc8dc8e8a316175Medium b16f860191938bac451ae931f12221e3c130dbbcMedium 08fe3a6830ff41041949c43ef84ecb1b2ab38d20Medium 5a10f4d7dfc6cdc91be010b9df339d77a250a0f8Medium 123c22ff9debef9aa04f56369539e3fe74f239d8Medium e860981508f777b0f65e32c41742bd905f1efbb2Medium 2bbe5633d37060d2b48c88ee11e40e131aefa254Medium 6864410072bd5d9573259bbb50c4507c540036c4

“近場”

Medium 9b40db7581a40dc68c97d1b6b11cae8924ee35c3Medium 6b3c0039ba46335bf6b23f0429ab2c6342ec666fMedium 37bef62d8073f638b1d3881b121c32c3e94d00ec

“16カ月の育児休暇”

Medium 793a85b2d87bf15144962b78531ca2843d69e9b6Medium db6b4c031cac1cee0fd1b3f849efc7642da6ecebMedium 76b23618815b03db7917b09aeee1c37eebb111b6Medium 8fc193de37c78dac67958892a66430fd5e98b73cMedium c8676e285e0b4d00a19ef3619d9ce893bee40fc5Medium dd1cb63dc5b77152e83a4fabd4abfd0b747e2ed7Medium ba8c7eed5ab3fa45334abaf51ee83e566e14f0b4Medium 5ffadfb1d93a938484fe2d44215e8bf98a682e0fMedium a1f712da70babe0ba091cc262d1b7a79985fdea2Medium de52a0d4534df955dbbfc1d088ef4115f8d71f22

『This is Sweden』 was originally published by the Swedish Institute.

Licensed material used with permission by Sweden, Sweden Sverige
電話をかけると、スウェーデンにいる誰かにランダムでつながり、話せる。そんなちょっとドキドキわくわくするサービス「The Swedish Number」を、...
ここで紹介するのは、スウェーデンで“YES”を意味する言葉。なんでも独特な言い方で、ちょっと難しいのだとか。「シュッ」これがスウェーデン式のYES!これは...
クリスマス・ソングをヤギが歌うーーなんじゃそりゃ!と言わずに聞いてみてください。話題になっているかどうかはおいておいて、その衝撃はホンモノ。いやいや、それ...
仕事中に気が入らずダラダラしたり、昼寝をしたり、SNSをチェックしたり。それって、どうやら労働時間に問題があるのかも。つまり、長すぎて体力も精神ももたない...
「冬のワンダーランド」。そんな言葉もしっくり来る写真を紹介しましょう。写真家ティーナ・トルマネンさんが撮り続けているのは、フィンランドのラップランドの風景...
使っているものが壊れたら、修理せずに買い換える。その方が安いし、新品の方が優秀だーー。スウェーデンはそんな“使い捨ての仕組み”を変えようとしている。「修理...
地域PRの手法は数あれど、ときに「この発想はなかった!」と唸ってしまうものに出会うことがあります。今回紹介する動画も、間違いなくそのうちの一つ。これは、宮...
洗練された「北欧スタイル」は、なにもインテリアに限った話ではありません。1960年代スウェーデンのフィッシャーマンスタイルを現代風にアレンジした、シンプル...
一人暮らしをはじめて、「丁寧な暮らし」に憧れていても、何をすれば理想の生活に近づけるのか、わからない人もいるでしょう。そこで、一人暮らしで実践しやすい丁寧...
恋人たちの生活に見え隠れする何気ない愛の証を、これでもかと見せてくれるのが、GRAFOLIO在籍のイラストレーター・Puuungさんの絵。見ているだけで心...
寝具やバスアメニティといったゲストルームの設備は当然重要だけれど、いつまでも記憶に残るホテルの客室というと、けっこう外の景色がキーポイントになってくるんで...
スウェーデンの田舎町に誕生した一軒のコンビニ。24時間営業で店員はゼロ。この完全無人化を実現したシステムの背景には、現在日本でも問題視されている、地方特有...
2015年9月16日。スウェーデン政府は翌年の再利用可能エネルギー開発費に、45億クローネ(およそ650億円)の投資を予定していると発表しました。最終的に...
丁寧な暮らし、つまり心が豊かになるような生活は、無理な節約をしていると叶いません。節約をするにしても、無理やりするのではなく、できることなら楽しみながら行...
ひとり暮らしは、自由の象徴。全裸で踊り狂ったって誰もあなたを咎めません。ただその分、責任も発生します。「Elite Daily」のライター、Laura A...
鹿児島県のPR動画といえば、以前にTABI LABOでも取り上げたように、その圧倒的なクオリティの高さで有名だ。昨年公開された「KAGOSHIMA Ene...
「合法ハーブ」「お香」「アロマオイル」などと称して販売されている危険ドラッグ。合法と呼ばれているから安全、どれも法の規制が及ばない、一回だけなら大丈夫…。...
「今の生活に満足できない」「いつも気持ちがもやもやしている」という方、モノにあふれた生活を送っていませんか?ミニマリズム(モノを極力持たない暮らし方)を紹...
12月の平均日照時間がわずかに6時間半ほどしかない、北欧スウェーデン。そんな自然環境だからこそ、暗闇を快適に過ごす便利グッズのクオリティには、思わず唸って...
人との出会いや、金銭的な折半ができるなど、シェアハウスのメリットにも様々なものが挙げられますが、日々の暮らしの中で基本になるのは、やっぱり「食」ですよね?...