高さ日本一の「大観覧車」はシースルー構造!大阪に新たな夜景スポットが登場

2015年11月、万博記念公園内に誕生した日本最大級の複合施設「EXPOCITY」。すぐ隣には、ガンバ大阪の本拠地「市立吹田サッカースタジアム」も新たに完成。周辺一帯の注目度は非常に高まっています。

そんな同施設の勢いをさらに加速させること間違いなしの新スポットが、2016年7月1日(金)にグランドオープン予定。それが、ここで紹介する「REDHORSE OSAKA WHEEL」です。

高さ123メートル!
世界でも5番目の高さ

Medium 50ed556ec14e9f4fcca829a03d53c2a87f3e89a9

「REDHORSE OSAKA WHEEL」は、日本一の高さとなる全高123メートルの大観覧車。これまで日本一の高さを誇っていた、葛西臨海公園の「ダイヤと花の大観覧車」を6メートル更新することとなり、世界でも5番目となる予定。抜群の眺望を楽しむことができるでしょう。

ゴンドラはすべてシースルー

Medium 3243f7ca021b00b3825e7c3662e9c50d45e9429a

注目ポイントは「高さ」だけではありません。ゴンドラは全基、座席シート以外の床面が透明ガラスのシースルー構造。まるで空中に浮かんだような雰囲気は、楽しくもあり恐怖でもある…!?

さらに、2基の
「VIPゴンドラ」も!

Medium 091816f1e1fdb57eb7b471f8a274ec3d86c31f97

全72基のうち、「VIPゴンドラ」が2基限定で用意されているそう。通常のゴンドラの定員は6名ですが、VIPゴンドラは4名。よりコンパクトな空間で相手との距離が近づくだけでなく、座席シートや照明等の内装も豪華になっているのだとか。

これは、夜のデートにもってこいですね!

Licensed material used with permission by REDHORSE OSAKA WHEEL
フィンランドの首都ヘルシンキにある観覧車。実はこれ、フィンランド国民にとって重要な“文化”を体現したものになっているそうです。どうでしょう、なんとなく想像...
国際的な港湾都市、オランダ・ロッテルダムに建設予定の次世代型風車「Dutch Windowheel」。何やらモダンな現代建築というより、どこかアート作品の...
海の季節はもう終わり!と思っているあなた。かくいう自分もそうだったのですが、いいえ、とんでもない。この動画を見ると、夏にやり残したことがまだあることを痛感...
オランダの下院議会に提出された法案が話題になっています。2016年3月30日の「NL Times」によれば、なんと2025年までに化石燃料を使用する車の販...
2015年12月28日にYouTubeに投稿された動画の内容が考えさせられると話題だ。あの世界一有名なイタリア人男性と言っても過言ではないマリオブラザーズ...
休憩中や食事中、さらには就寝前まで仕事のことばかり考えている……こんなことをしていたら脳のパフォーマンスは一向に良くなりません。医学博士である石川善樹さん...
大阪の空の玄関口、伊丹空港―。その滑走路から飛び立とうとする飛行機の写真が、ロマンチックすぎる!と大きな話題に。Twitterでは、絵やCGだと思ったとい...
「これはマジメな話。どの車が一番揺れたか教えてね」そんなメッセージからスタートするこの動画は、さまざまな高級車の揺れを比較した実験動画。なのですが、その方...
誰でもプライドは持っているものですが、特にプライドが高すぎると恋愛の悩みも絶えないようです。高い理想のもと仕事やプライベートで努力をしている女性にはいいと...
夢に出くる「車」は人生におけるあなたの原動力を示しています。車の種類や色、状態、シチュエーションによって、夢の示す意味が変化します。同じ夢でも、夢の印象に...
2015年10月1日米科学誌「Science」オンライン版に、ある日本の化学研究が大きく発表された。大阪大学微生物研究所が、マウスを使った実験で突き止めた...
イエローの車体色が統一されている台湾のタクシー。初乗り70元はランチ代と変わりませんが、MRT(地下鉄)の普及もあり、空車は対向車線からUターンするなど客...
「最近彼女とケンカが絶えない」「なかなか彼女ができない」「好きな人を誘えない」などの悩み、もしかしたらあなたのプライドの高さが原因になっているのかも知れま...
「iBot」は、大きな2つの車輪が縦並びにトランスフォームする電動車イス。動画を見てみましょう。そのほか、階段を登れるところが大きな車輪と優秀なバランス調...
2015年9月27日、晴天。パリの空は、いつもと比べて青かったという。それもそのはず、この日のパリ市内は車が極端に少なかったのです。パリ中心地を1日歩行者...
鎖国の間も日本で唯一、海外に港が開かれ、さまざまな人や文化が行き交った長崎。その文化交流の中でも、日本の「和」、中国の「華」、オランダの「蘭」が交わって表...
数年前に巻き起こった工場ブーム、いわゆる「工場萌え」。それ以降、工場は新たな鑑賞スポットとして定着しつつある。中でも、夜景の美しさは格別。装飾されていない...
単体で存在するならば、何の変哲もないペーパーアート。しかし、それらを上手く風景と一体化させて、生命を吹き込んでしまうイギリス人が登場しました。ついつい最後...
英・イーストミッドランドにある救急センター「NHS Trust」がツイッターで公開したのは、ある男の子からの反省文でした。彼は、ちょっとした出来心から救急...
所狭しと高層ビルが立ち並ぶ摩天楼「NY」。そんな街で暮らすニューヨーカーたちの憩いの場「セントラルパーク」に、仰天のコンセプトデザインが提案されました。「...