NY発の理髪店「BLIND BARBER」が東京上陸。狂騒の20年に由来した大人の社交場がコンセプト。

2017年、東京にオープンする予定の「BLIND BARBER」は、BAR併設型で深夜2時まで営業する理容室。ヘアカットやシェービングはもちろん、フラッと立ち寄ってくつろぐだけでもOK。レモネードやコーヒー、ビールが味わえるたまり場のような場所だ。
 
散髪台の奥に進むと現れるBARがまさにそれ。1920年代、禁酒法施行後のアメリカにあったもぐり酒場をイメージしている。その歴史が面白い。

 コンセプトは、
「Speakeasy」。

F0d1e2dbd15e881bfab6e63cd75891de6dd3e2cc2a5a0d4ae5d10397f2aebacbe15c0260f8c729faC78c6c3a740b780f779d457b53ed3cbbb1d93f9f

もぐり酒場は英語でSpeakeasy。そのほかにも、Blind Pig、Blind Tigerなどの別名がある。

“狂騒の20年”と呼ばれた1920年代は、第一次世界大戦後、都市化が進み、自動車やラジオが一気に普及したバブル期だ。ジャズを聞き、踊り、人々はそれまでの形式張ったお決まりごとから脱却。盛んに娯楽へと興じるようになっていった。そのきっかけとなったのが禁酒法であり、その際に急増したもぐり酒場を示して人々は「Speakeasy」と耳元で囁いた。

禁酒法が施行されてから、人々は抑圧されるどころか地下で自由を謳歌するようになった。取締る警官の数は少なく、税金を払わずに済んだため、むしろ店を出せば大儲け。摘発されれば店じまいだが、次々と新規店舗がオープンした。そんなイタチごっこを繰り返すうちに、非合法店舗はニューヨークだけでも数万件に増加。ちなみに、警察も賄賂で儲かったそうだ。

半年も経たないうちに、それまで人前で大っぴらに酒やタバコを嗜むことができなかった女性たちが、コルセットを脱ぎ奔放に遊び始めた。作曲家のアレック・ワイルダーは「もぐり酒場に可愛い子がいた。世界で一番だった」と発言。さらに関心が集まった。踊るためには音楽が必要だ。次第にジャズミュージシャンも集まってきた。

つまり「BLIND BARBER」のコンセプトは、そんな文化発展の歴史が詰まった社交場に由来している。彼らが掲げるモットーは“Stay Handsome”。BARに入るなら、きちんと身だしなみを整えてからにしておきたい。

※本記事で紹介させていただきましたMakuakeのプロジェクト「NY発・大人の溜まり場。BAR併設の理髪店「BLIND BARBER」東京上陸!」は、2016年12月16日に中止が発表されました。詳しくはプロジェクトページにてご確認ください。

Licensed material used with permission by Makuake
画質の荒さから推測するに、決して昨日今日に撮影されたものではないだろう。一見すると、移動式の床屋のようにも思える。が、その実態はトンデモなかった!「さあ、...
先日2016年2月11日、サンフランシスコ発のチョコレート専門店「DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオンチョコレート)」の日本1号店が東京...
アイオワ州ダビュークで行われたコミュニティイベント「Back to School Bash Community」に出店した理髪店「Barber Court...
日本に上陸するやいなや、瞬く間に圧倒的な地位を築いた「ICE MONSTER(アイスモンスター)」。新食感のかき氷を求める長蛇の列は、オープンから1年が経...
フランス人なら、誰もが一度は口にしたことがあるシューケット。シュー生地にパールシュガーが散りばめられた小さな焼き菓子は、大人から子どもまで大人気。フランス...
去る2015年9月27日(日)、台湾ティー専門店「Gong cha(ゴンチャ)」の日本第1号店が東京・原宿にオープン。SNSでは早くも、「とにかく美味しす...
米国版『GQ』において「2010年のベストバーガーオブザイヤー」に、また『TIME』では「史上もっとも影響力のある17のバーガー」に選出。ア...
オーストラリア・シドニー発祥のパイ専門店「パイフェイス」が日本に初上陸し、話題沸騰中。この可愛い顔した“ニクい”ヤツ、決して侮ることなかれ。全16種類!日...
家庭的で素朴な味わいを求めて、多くのハリウッドスターもお忍びでやってくるという、ロサンゼルスで人気のパイとオーガニックコーヒーの専門店「The Pie H...
マンハッタンにある繁華街、ノリータ(North of Little Italy)は、ニューヨークで暮らすミュージシャンやモデルたちに愛されているエリア。そ...
「はじめて夢中になったオモチャが、LEGO®でした」。自分自身がそうだったという人もいれば、子供や兄弟、甥っ子や姪っ子が、時が経つのも忘れるほど遊んでいた...
この出来事を自分なりに解釈するならば、日本の大学を卒業したサッカー選手がいきなり海外へと渡り、経験を積んでからJリーグへ帰ってくるようなもの。これが今、ハ...
1991年に誕生して以来、アジアやアメリカを中心に全世界で1,000店舗以上を展開するフライドチキンブランド「Kyochon(キョチョン)」。そんな韓国フ...
1988年『カクテル』という映画が大流行した。主演のトム・クルーズが、シェーカーを振り回す派手なパフォーマンスが話題になった。お洒落なカフェバーでカクテル...
『スパイダーマン』『アイアンマン』『キャプテンアメリカ』…。いくつになっても気になってしまう、マーベル映画。そんな、いつ何時でもワクワク心をくすぐってくれ...
毎年この時期になると、世界各地で国際的なブックフェアが開催される。なかでも『NY Art Book Fair』はアメリカを代表するブックフェアで、アーティ...
これまで、海外のスイーツが上陸する場合に店を構えるのは、原宿や代官山あたりが定石だった。だからこそ、NY発の「DUMBO Doughnuts and Co...
歯垢を除去。歯周病予防。息さわやか、などなど──。歯磨き粉においてそんな特徴は、もはや当たり前。じゃあ一体、何で差をつけるべき?そんな問いに対するイタリア...
寒い季節になると、無性に食べたくなるのがお茶漬け。東京の専門店では、心も体も温まりながら堪能することができる。日本食の美味しさにうっとりする、おすすめのお...
かつてイエスは、4人の漁師を弟子にする時に言いました。「今から後、あなたは人間を獲る漁師になる」と。そのうちのひとりは、のちの初代ローマ教皇。イエスの死後...