この「超吸水オブジェ」を知ってしまったら、もう、ふきんには戻れない。

「ふきん」には何の恨みもないんだけど、正直に言わせてほしい。どれだけパッケージデザインにこだわった食器用洗剤やハンドソープを水回りに並べたとしても、水滴を拭き取るために置かれた「君」が目についてしまうと、すべてが台無しに思えるんだ。こんなこと言ってしまってごめんよ。

【手紙】
拝啓、ふきん様。

7d62eb42abc3629138afce01c4cf81b02430811a2d7f20b99af10b51de0b9dec66882dae15095e9b

ほら、悔しいけど画になるだろう?しかも、ただの置き物ではなく、超吸水をうたっているんだ。空間と見事に調和しつつ水滴を拭き取れるなんて、言うことないよ。

名前はsuuu(スウウ)。吸うよりももっと、驚くほど吸うから「u」を一つ増やしているんだと思う。ラインナップはオブジェ2種とコースター2種。

シズク
(sizuku)

A8399be5c4ecccd222199dff232c38a6e809239468343360b88e714d8847768842c63107c485f3f2

ぽにょぽにょした感触もクセになりそうだね。

2ffe2eaa755cf514e9c84a5a50e0ce65d7a6a349

イシ
(ishi)

27a5d654a7051bea710a6f091262d073e3625046

観葉植物との相性も良さそう。

F21b7346d32f138cc4993657c6ac0fc371e72d35

リョウカ
(ryouka)

C3c57da931c700969efdcbe0df789117b5c5a253Ae0f9eb52f57500bb472ebfa75e9d1da8ab262bf

ハス
(hasu)

3b534cc5f9481a0caba7ece1de0c90ad51ee6172

水滴といえば、そう、コップ。コースターなんて最高の用途じゃないか。

85a50956b716f8cb0d4ba7247680816a04612ce8

「suuu」は、アイオン株式会社によって2016年に生まれた日用品ブランド。半導体の精密洗浄など高い品質が要求されるハイテク分野で吸水性を発揮してきた同社は、ある時、こんなことを思ったんだそう。

「この最先端技術を、水と毎日のように関わる暮らしの中で活かせないか?」

その結果、今までになかった、不思議で愛嬌のあるプロダクトが生まれたというわけ。

9761c7a8e3bd104369acb36c0bf7683a67deefe0

価格はオブジェが2,000円、コースターが1,400円(ともに税別)。取り扱い店はこちら

これを知ってしまった以上、僕はもう「君」の元へは戻れそうもない。

Licensed material used with permission by suuu
あり得ないスピードで水を吸収する、驚きのアスファルトが開発されました。百聞は一見に如かず。とにかく、以下の動画を見てください。どうですか、この脅威の吸水力...
ドイツ出身のSusanna Bauer氏は、自然のものを使って様々なオブジェを生み出すアーティスト。木のかけらや石など、普段はなんとなく見過ごしている素材...
「春」と聞いて、どんな色を思い浮かべますか?爽やかな空の色だったり、可愛らしいお花の色だったり。イメージは人それぞれではないでしょうか。メキシコのデザイナ...
「亀の子束子(たわし)」といえば、株式会社亀の子束子西尾商店が世に送り出した一大ヒット商品。「亀の子は他店の三倍持つ」と称されるその耐久性は、100年以上...
自然素材のお皿が一枚あるだけで、食卓にあたたかい雰囲気が生まれると、今や定番となりつつあるのが木製の器たち。こうしたウッドプレートは、主に2種類存在します...
3月17日は、聖パトリックデーだった。そんなお酒が進んでしまいそうな祝祭日の夜、とあるBARでスッと出されたコースターには、こう書かれていた。THIS C...
アミューズメントパークの花といえば、やはり絶叫マシン。スリル満点で味わうあの疾走感に一度でも体が反応してしまえば、もう快楽を抑えることはできません。ところ...
BBQの鉄板「焼きトウモロコシ」。醤油を塗りながら焼いて熱々のうちに食べれば、気分も最高潮。でもこれでは“定番”の域から脱せない。そこで、さらにイマドキ感...
今日のエンターテインメント分野に、浸透した感のあるバーチャルリアリティ(VR)。その革新的な技術を活かし、小児病院の子どもたちに“リアル”を体験させた動画...
それが第3週の日曜日「National Ice Cream Day」、つまりは「アイスの日」。知ってた?単なるアイス好きの国民だから、なんて結論付けるのは...
時間やお金を節約したいと思えば、欲しい洋服やアクセサリーなどの買い物を我慢すればいいですよね?けれど、食品や生活用品となれば話は別。どんなに忙しくても行か...
インテリアにこだわった部屋に住んでいても、なかなか統一感を出すのが難しい「ペットのお家」。そこそこ部屋の目立つところに置くことになるのに、そこだけ浮いてし...
タコス、ナチョス、ブリトーは日本でもよく食べられているメキシコ風料理。ここで“風”と付けるのには訳があります。これらは「テックスメックス(Tex-Mex)...
結婚式を大好きな遊園地のジェットコースターで挙げたカップルは。140人もの人を招待して、乗車から戻ってくるところまで盛り上がりました。自分が好きな場所で式...
インドネシアの島々で、小腹を空かさせて屋台街をふらついていると、決まって行き着いてしまうのがこの「ピサンゴレン」の前。うず高く山のように積まれ、芳ばしい香...
「トントントン、トントントン」料理上手であろうとなかろうと、包丁がまな板にあたるあの心地いいリズムが嫌いな人はいないでしょう。あなたのまな板はどんな音がし...
たった15ドル(約1,600円)。それだけで、退屈な日々のルーティーンワークがちょっとだけ楽しめるようになる。その理由に関しては、文章で説明するまでもなく...
身の回りのものとイラストを組み合わせる、Kristián Mensa氏。1997年生まれ、プラハ在住の若きアーティストです。彼の作品発表のフィールドは主に...
脳は、"最も有益な情報"を伝達するために働いている。日々新たな情報が入ってくるなかで、物忘れをするということは、質の高い情報を残すための脳の機能とも言える...
古着のフットボールTシャツからインスパイアされた「ハイナベイTシャツ」。最先端の冷却機能を持つオムニフリーズゼロと吸水速乾機能のオムニウィックと二つの機能...