選ぶ理由がある歯磨き粉、ついに見つけました

ドラッグストアで、いつも迷ってしまうことがあるんです。そう、歯磨き粉選び。

なんだかどれも一緒に見えてしまって、決め手に欠ける気がしませんか?毎日使うものだから飽きもくるし、ただ「なんとなく」のイメージで、前とは違う銘柄を選んでみたりして。

そのなんとなく、ちょっと待って!

185db4b35234317b7f0ef471ff4beb94f099841b

「すこしでも効果の違いはないのかな?」と成分表示を見てみると、カタカナがずらり。どの製品を見ても似たような名前が並んでいるから「やっぱりどれも一緒かな」と思ってしまいますよね。

しかもその中には、出来れば体内に取り入れたくないものも。例えば、発泡剤として一般的な合成界面活性剤(ラウリル硫酸Na)は、その分子が小さいがゆえに体内に取り込まれやすいと言われています。より泡立ちをよくするために入れられているようですが、あったほうがいい?ないほうがいい?そう考えると、歯磨き粉の選び方も変わってきそうです。

「選ぶ理由」がある歯磨き粉
ありました

320e01fb26b80510139a9f198b832d8932c8271c

もう、イメージや消去法で歯磨き粉を選ぶのは終わり!ちゃんと「選ぶ理由」があるものを選ぶべきだと思うのです。

知ってほしいのが、この「diemボタニカルトゥースペースト&ジェル」。こんなにも「選ぶ理由」があるんです。

348f08a25a658d47b2f9049a25840c2e42a77905

01.オールナチュラル!

5e2da22a3976c4d560927f82378284f6ac0950b3

左:ボタニカルトゥースペースト/スペアミント×ローズマリーの香り
右:ボタニカルトゥースジェル/マンダリンオレンジ×グレープフルーツの香り

diemがこだわっているのは、すべてMade in Japan、そしてすべて植物由来・天然由来成分でできているということ。合成界面活性剤や合成防腐剤、合成甘味料、研磨剤など、従来の歯磨き粉に当たり前のように入っていた成分を入れていません。

これまで「なんとなく」しょうがないよねと諦めていたケミカルな成分を、もう気にしなくても大丈夫です。

発泡剤ももちろん天然由来。モコモコとした泡立ちはないけれど、必要以上に泡が立たないことも本当はメリットなんです。泡で磨いたつもりにならずに、1本1本丁寧にブラッシングできるようになりますよ。子どもでも使えるほど低刺激なのも、嬉しいポイントです。

6e66b68a2e8c99e1890895b12ceb5ca43a39555c

02.だけど、ちゃんと汚れや黄ばみが落ちる!

B2cc0e7c274824614e4048f3c571819f1627c5fa

diemのすごいところは、植物由来といっても、口内ケアの実力もしっかり兼ね備えているところです。

「ボタニカルトゥースペースト」は、歯の主成分と同じ成分のヒドロキシアパタイト(吸着剤)を15%の高濃度配合。これは歯より柔らかい成分なので、大事な歯を傷つけずに汚れや黄ばみを吸着除去し、透明感のある白い歯(※)へ導いてくれます。ホワイトニングや、口臭・虫歯の予防も期待できますよ。タバコやコーヒーを好む方にもおすすめです。

「ボタニカルトゥースジェル」なら、保湿力の高いヒアルロン酸Naやトレハロースが、口内の潤いを保ってくれ、長時間ねばつきや口臭を防いでくれます

フレーバーには天然由来のエッセンシャルオイルを使用。ペーストやジェルのテクスチャも心地よく、スッキリした使用感ですよ。

(※ブラッシングによる効果)

13df86f0c7c34750f7522c96566c28fa48d63209

03.そして、オシャレ!

6e889631443bc9833b64833dec156e39165ce22c

どんなバスルームにも、ちゃんと馴染むジャケットがオシャレ。生活感が出やすい水回りに、ちょっとしたこだわりを添えられます。“パッケージがSNS映えする!”なんていう声も多く、Instagramを賑わせている商品なんです。

同じシリーズとしてラインナップされている「diemボタニカルマウスウォッシュ」も、クリアボトルがクール。一緒に使うことで予防効果も高まり、バスルームのオシャレ感もランクアップできるのが嬉しいところ!オンラインストアでは、今ならマウスウォッシュとのセットでお得に購入できますよ。

349f0bff2162fc4e302659f2f8cf09e6f5683c9d

9月からドラッグストアでも
購入できるようになりました!

実はこのdiemのオーラルケアシリーズ、発売からわずか1日で楽天、Amazonのランキング1位を獲得した実力派。しかも、歯科医院でも販売されるなど、歯医者さんからもお墨付きのプロダクトなのです。

そしてこの9月から、全国のドラッグストアの店頭にも並ぶことに!もう、ドラッグストアで「なんとなく」選ばなくても済みますね。今すぐほしい方は、LINEもチェックしてみてください。お友だち追加で、限定クーポンがもらえますよ!

9c931737176491996dd33a1a4147b24655ce166b

■バラエティショップでの取扱い店舗
Loft、PLAZA、ドン・キホーテ、東急ハンズ、Shopin、アインズ&トルペ他(※一部店舗を除く)

■ドラッグストアでの取扱い店舗
マツモトキヨシ、ココカラファインヘルスケア、スギ薬局、キリン堂、コクミン、ザグザグ、ツルハドラッグ他(※一部店舗を除く)

歯垢を除去。歯周病予防。息さわやか、などなど──。歯磨き粉においてそんな特徴は、もはや当たり前。じゃあ一体、何で差をつけるべき?そんな問いに対するイタリア...
最近のオーガニック志向は、口にする食材ばかりか、衣類や化粧品、洗剤や石けんにも。こうした健康ブームを受けて、アメリカで話題となっているのが、自家製歯磨き粉...
ある日、母親のエイミーさんはもうすぐ中学生になる娘に、歯磨き粉の中身すべてをお皿の上に出すよう指示し、こう言いました。「この歯磨き粉を全部、またチューブの...
薬剤師と医師の兄弟によって1790年に創業された「D.R.HARRIS(ディー・アール・ハリス)」は、数少ない英国王室御用達ブランド。そんな同ブランドの歯...
歯医者に行かなくても歯を白くできる。そんな裏ワザが「PureWow」に掲載されて話題です。しかも、使うのはバナナだけ。おやつに食べるついでと言ってはなんで...
つい気になってしまう「口の匂い」。口臭が心配だと、人と話すことが嫌になってしまったり、憂鬱な気分になりますよね。そこで、ちょっとタメになるかもしれない記事...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
オイルを使ってうがいをするだけ。手軽にできる美容法として話題のオイルプリング。けれど、「やってみた」という人はまだまだ少ないはず。良いというハナシは聞いて...
旅行や職場で使う「携帯用歯ブラシ」は、すでに存在している。とはいえ、普通の歯ブラシにキャップを付けて、小さな歯磨き粉と一緒に細長いケースに入れただけなんだ...
より充実した読書習慣を送るために重要なのが、読む本を「選ぶ力」。本を選ぶには誰の意見を聞けばいいの?本当に良い1冊に出会うには?自分の成長のためにはどうし...
「優しい人って、最終的には“いい人どまり”よね」なんて会話はよく聞きますが、それはどうやら海外でも同じようです。ここでは「Elite Daily」の記事よ...
チョコレートが恋しい季節。ちょっと罪悪感を感じつつも、仕事中のおやつに欠かせない、となかなか手放せない気持ちはわかります。そこで、糖分が含まれている甘いチ...
私が最初に出会った「アタシ社」の本は、『髪とアタシ』でした。美容雑誌なのに、なぜ渋谷・青山エリアではなく離島の美容室!?美容雑誌なのに、リーゼントに角刈り...
私はこれまで10代から90代まで、幅広い女性達の美容相談を受けてきましたが、美のお悩みは十人十色。もともと私もアトピーで肌に大きな悩みを抱えていて、美容の...
華道家にとって、花ばさみは欠かせない道具です。僕が使用しているのは〈有次(ありつぐ)〉の花ばさみ。包丁で知られる京都の老舗ですが、刃物屋なので、花ばさみも...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
「まさにプロの魂を見せつけられた気分だ」。これは、この記事の主人公James WilliamさんのFacebookに投稿された、写真とコメントを目にした人...
「スムージは朝飲むもの」そんな前提が、どこかにあるかもしれません。美容、健康、ダイエット、スムージーを選ぶ目的は数あれど、自分のためだけでなく「みんなを幸...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
その器量良い風貌は、努力のにおいを感じさせない。しかしその内実は、挫折とパッション、人間味に溢れていた。彼女の名前は、安田あや。コスメ会社AYAの社長とし...