ネックピローで眠れないなら、この「ヘッドギア」を。

午前のタスクを終えて、美味しいランチを食べると、どうしても眠くなってしまう。ちょうど、14時くらい。

National Sleep Foundation」によれば、思い切って昼寝をしてしまった方が、眠気を感じながら仕事をするよりもパファーマンスが上がるようです。とは言っても、周りの目を考えたら、いつまでも悠長に寝ているワケにいきませんが……。そんなときに、「SILENTMODE」が活躍してくれることでしょう。

光も音もシャットアウトして
効率的な昼寝をお届け

7670f39095386097b38038492ee73b96168c7f96Bf02d9c329929dacf525e475eb151bd4fd013776

このヘッドギアは、アイマスクの役割を担いつつ、クッションが付いているのでネックピローのように使うことができるようです。しかも、耳の部分にはスピーカーが搭載されているから、リラックスできる音楽をかければ、眠りにつきやすいかも。もちろん、「Bluetooth」を通してコントロールができるから、コードがなくてストレスフリー。

要するに、オフィスの蛍光灯の光や、同僚が電話をしている声をシャットアウトしてくれて、短い時間でも質の高い昼寝ができるということ。

365cf1a916b6c1afd7bfdacbf19536f0a3512efbE6b60496afc1e552a73a52641517dad116e826ed

個人的な感覚だけど、オフィスで使うなら、「SILENTMODE」のミニマルなデザインは嬉しい。だって、普通のネックピローじゃ、野暮ったいし、わざわざ空気を入れなきゃいけないモノもあるから。

昼寝のためでなくても、ちょっとした気分転換、または集中するために使ってみてもイイかもしれません。

Licensed material used with permission by Silentmode
雪の上だろうと、フィールドだろうと、たとえそれが街中だったとしても、今やヘルメットだって立派な自己主張アイテムだ。けれど、そのヘルメットとヘッドフォンだけ...
飛行機で寝るときって、なかなかポジションが決まらないですよね。そんなとき、ほとんどの人が使うのが「ネックピロー」。でも、ネックピローの使い方って簡単だけど...
パーソナルスペースを作ってくれて、風避けとしても活躍してくれるパーカーのフード。頭が覆われるので安心感を得られるメリットも。「HoodiePillow」は...
職場で昼寝したいけど、なかなかいい場所がない。そんな悩みを解決してくれるのが、ギリシャの建築事務所「NL Studio」が開発したオフィスデスク。一見普通...
このアイテム、カードホルダー以外の要素が強烈です。EDC(Every Day Carry)したいカード類やペンはもちろん、ドキュメント保存用のSDカードま...
音にこだわるミュージックラバーにとって、自分好みのサウンドを聴かせてくれるツールはとっても大切。それゆえ、聴く音楽によってヘッドフォンを使い分けている人も...
禿げ上がった頭は権力やリーダーシップの象徴?それを実証する研究がさかんに行われているアメリカでは、おおよそ13%の男性がシェイブドヘッド(日本でいうスキン...
ニューロサイエンス(神経科学)に基づくウェアラブルデバイスの開発が相次いでいます。情報化社会をフルスロットルで日々生活しているうちに、いつしか自分の思考が...
猫背が癖になってしまい、貧相に見えると周りから注意されがち…。そんな悩みを解決してくれるかもしれない、姿勢矯正ガジェット「UpRight」を紹介します。1...
毎晩ベッドの中で子どもに読み聞かせる絵本、その重要性をアルベルト・アインシュタインは、こんな言葉で表現しました。子どもに賢くなってほしいと望むならば、おと...
VRで遊んでる人を、横で見たことありますか?「わー!きゃー!」とか言って、とても楽しそうですよね。大自然のなかに飛び込んだり、本当に目の前にゾンビがいるよ...
"1984年発売の超ロングセラー〈KOSS(コス)〉の「PORTAPRO(ポータプロ)」。現在でも根強い人気を誇るこちらは、装着感がオンリーワンです。"
スマホ用の後付けレンズはほとんどがクリップ式で、付けたときにどうしてもメカメカしかった。でも、この「Moment」は今までのものとは違う。カメラには欠かせ...
デンマークのレインウェアブランド〈RAINS(レインズ)〉の「Backpack O.S」は、見ての通りミニマルなバッグ。だけど、容量は14.3リットルと結...
クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で、目標金額の27倍もの資金調達に成功した注目度大のガジェット。それが、ここで紹介する「Sleep ...
言うなれば着る浮き輪。見た目はまるでお相撲さん。だがしかし、これを使った波乗りの様子は圧巻。まるでマリオシリーズに出てくる弾丸の姿をした敵キャラ「キラー」...
自然の風景の断片を切り抜き、鉢の中に閉じ込める盆栽。ハサミを手に、難しそうな顔つきで剪定する“年配者の趣味”くらいにしか思っていないかもしれませんが、近年...
パソコンやスマホに不具合があるとき、メーカーは遠隔サポートで対応してくれます。役に立つサービスですが、専門的なことを言われたら、分からなくなってしまう人は...
撮ったその場で現像できるインスタントカメラが、若い世代を中心に人気を集めている。この流れに乗って、モバイルプリンターを使ってスマホ写真を現像しようという動...
お昼寝、シエスタ、パワーナップなど。「Little Things」の人気ライター、 Laura Caseleyさんが、そのメリットと効果的なお昼寝の仕方を...