雑誌

自国で戦争があり命からがら難民として逃げてきた若者たちのグループ。現在はギリシャの難民キャンプで暮らしている彼らは自分達の「声」を届けるために雑誌をつくる...
雑誌の編集者を経て、ブランドプロデューサーとして活躍中の渡辺佳恵さん。6年来アドバイザーを務める雑誌『美的』 (小学館)は、雑誌が売れない時代のなか、7年...
毎年この時期になると、世界各地で国際的なブックフェアが開催される。なかでも『NY Art Book Fair』はアメリカを代表するブックフェアで、アーティ...
旅行で金沢に出掛けたときに、ふらりと立ち寄った本屋。たまたま手に取った雑誌が金沢の工芸について特集をしていたから購入し、記事を参考にしながら旅行を続けた。...
気がつけば2016年ももうすぐおしまい。今年こそはキレイな家に住もうと思っていたはずなのに、なかなかうまくいかない…。そんなあなた、大掃除で家の中にあるも...
1953年にアメリカで創刊されて以来、世界中で販売されている月刊雑誌『PLAYBOY』。その表紙を飾るのは、プレイメイトと呼ばれるセクシーな美女たちだ。あ...
生まれつきキャットアイ症候群を患うCaitin Stickelsさん。Instagramを通して知り合った有名フォトグラファーに写真を撮ってもらい雑誌に載...
現地時間9月27日に、『PLAYBOY』の創刊者として有名のヒュー・ヘフナー氏が死去。彼の自慢の豪邸、プレイボーイ・マンションにて静かに永眠になった。月刊...
カナダの人気雑誌「NOW」の年始特集『Love Your Body』が巷で話題になっている。母乳を飲ませる母、全身火傷を負った男性、タトゥーだらけの女性、...