【注意!】スマホを見る「何気ない姿勢」が、肩こりや頭痛の原因に?

突然ですが、肩こりや頭痛に悩まされていませんか?もしかしたらその原因は、スマホを見る姿勢かもしれないという記事が「Spirit Science」に掲載されています。

毎日使用するスマホだけに、その姿勢を少し意識するだけで、カラダへの負担は大きく変わりそうです。

cell-phone-1

衝撃の事実
スマホが首に与える影響

過去10年間、テクノロジーの変化は驚くべきものであり、同時に恐ろしいものでもあります。
少し前までは、インターネットが使えるタッチスクリーンのデバイスは、SF映画の中だけの話でした。でも、今や当たり前。

スマホの普及は、私たちの健康によくない影響を与えている可能性が…。その原因は、スマホを使う時の姿勢。

首を曲げながらの操作は、頭に8歳の子どもを乗せているのと同じくらい負担がかかるといいます。テキストメッセージを読んだり、インターネットを閲覧している時ですら約27キロもの圧力が首にかかっているというのです。

cell-phone-2

ニューヨークの脊椎外科・リハビリテーション病院の脊椎外科主任であるKenneth K. Hansraj氏が、その負担をわかりやすく紹介する画像を作成しました。私たちは1日に平均2〜4時間、こういった姿勢をしているといいます。

Surgical Technology International」に掲載されたHansraj氏の論文では、良い姿勢とは耳と肩が一直線になっており、背中を伸ばした状態だといいます。

この姿勢は、ストレスの原因であるコルチゾールを減少させます。一方で、首を曲げた姿勢は背骨にストレスを与えて、悪い場合は手術する可能性すらあります。

理想の姿勢は
首を曲げないこと

頭をうつむける代わりに、自分の顔の目の前でスマホを見ましょう。文字を打つときは、30度ほど傾けて打つのです。この角度であれば手首の負担も軽減できます。読むだけであればもっと垂直に近い角度にしましょう。姿勢を正すため、首を後ろにストレッチしてみては?

Licensed material used with permission by Spirit Science

 

2016年4月1日に開設から20周年目を迎えたYahoo! JAPAN。お祝いムードはすでにウェブで、リアルで、あれこれ目にしてきたはず。そして、今日6月...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
スマホも使い方によっては、いろいろなリスクがあるもの。事故、健康、人間関係にも影響することはなんとなくわかりますが、ここでは「Little Things」...
デスクワークやスマホ操作の代償…「肩こり」。ガチガチに凝りすぎて頭まで痛くなってきたり、もはや凝っていない状態を思い出せなかったり。程度に差はあれど、悩ん...
この発想はなかった!いま海外で、想像の斜め上をいく「iPhoneケース」が大きな話題となっています。それは…「EYE」は、Androidのスマートフォンを...
そろそろ夏も終わりですが、季節の変わり目には「偏頭痛」に悩まされる人が多いといいます。デスクワークも多く、スマホやタブレットと対峙する時間も長く、なにかと...
寝る前に、ベッドの中でスマホを使っていませんか?実はこの行為が、カラダにはとても悪いそうです。「I Heart Intelligence」でライターのDh...
生活­習慣を見直し、根本的な「美」の改善を狙う“結果重視”のアロマサロン「Organic Aroma Gift」。今回は同サロンの公式HPで公開されている...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
この記事を読もうとするときに、頭を下に向けて読んでいたら、あなたはスマホ首になっているかもしれません。MuscleWatching高稲トレーナーが紹介する...
頭がズキズキ痛む…。そんなあなたは「Little Things」がまとめた頭痛の原因リストをチェック。もちろん症状が深刻な場合には医師の診断が必要ですが、...
気温もグンと下がることもあり、これからの季節に多い悩みのひとつが「肩こり」です。1年通して症状がありそうなイメージですが、とくに冬は寒さの影響で、筋肉が凝...
日本人のおよそ5〜8%が、睡眠時間6時間以下のショートスリーパーだとか。「一日8時間」なんて長いこと言われ続けてきましたが、睡眠は長さよりも質、という声も...
いったい、この現象を誰が説明できるだろうか?スマホの着信音が鳴った瞬間、それまで縦横無尽にせわしなく動いていたアリたちが、一糸乱れぬ動きでスマホの周りを回...
たった1日。スマホを触らずにいるとどうなるのか。ライターのBlair Thillが具体的に自身の体験を記録しました。内容は、電池切れになったときに起きるよ...
海外を旅行するとき、盗難には注意が必要。たとえばスマホを無防備にポケットに入れていては、スルッと盗られてしまう可能性大です。この「C-Safe™ Pock...
今やスマートフォンをはじめとするモバイルデバイスの所有率は、1人1台と言っていいほどにまで普及している。そんな中、イギリスの研究機関「The London...
なぜかいつもスマホの液晶がバッキバキの人っていますよね。注意しているつもりが、うっかり落としちゃって…。気休め程度に保護シールを貼っていても完全に防ぐこと...
まるでSF映画から飛び出してきたかのような、不思議な見た目の道具。これ、一体何かというと…。なんだそう。「iTENS」と呼ばれるこのバンデージ(絆創膏のよ...
通信機能がついており、スマホとの距離が一定を超えるとアラートを送信してくれる。そんな「財布」が話題です。いつもうっかりモノを置き忘れちゃうあなたにとっては...