蜷川実花がデザインした「新幹線」。移動時間が最高に楽しくなりそう!

従来、新幹線といえば、我々を目的地へと移動させる「手段」でしかなかった。だが、もしかすると、そうした考えは終わりに近づいているのかもしれない。genbi_001_Rこのアーティスティックな外観の列車は、JR東日本が発表した「GENBI SHINKANSEN(現美新幹線)」。移動しながら、車内で現代美術を鑑賞するというユニークな演出となっている。

エクステリアデザインを担当したのは、写真家や映画監督などの肩書で幅広い活躍を見せる蜷川実花。車体全体に夏の夜空を彩る長岡の花火を描き出した。genbi_002_Rインテリアを形作るのは、注目のアーティストたちがこの場所のためだけに制作した現代アートの数々。新幹線車両という制限ある空間では大掛かりな作品のインスタレーションが困難。そのため、TRANSIT GENERAL OFFICE INC.は、「インタラクティブ」「ストーリー」「トリック」などの要素を意識してプロデュースしたのだとか。

genbi_003_R車内では、魚沼産コシヒカリの米粉や佐渡バターを使用したスイーツ、燕市のこだわりのコーヒーなども提供。「新しい東日本エリアを発見・体験」するためのまったく新しい新幹線が誕生した。

この「GENBI SHINKANSEN」は、2016年春頃に上越新幹線の越後湯沢駅~新潟駅間で運行が開始される見込み。臨時列車として、土休日を中心に年間120日程度運転予定だ。既成概念を覆す“走る美術館”。鉄道好きならずとも、一度は乗ってみたい存在だろう。

Licensed material used with permission by TRANSIT GENERAL OFFICE INC.

道後温泉といえば、『日本書紀』にも登場する日本最古の温泉。 夏目漱石の小説『坊っちゃん』にも描かれるなど、愛媛県を代表する観光地として知られている。そんな...
日本最古の温泉である道後温泉と蜷川実花氏のコラボレーション企画「蜷川実花×道後温泉 道後アート2015」。グランドオープンから約2ヶ月が経過した現在、In...
蜷川実花といえば、映画『さくらん』や『ヘ ルタースケルター』の監督を務めた人物として広く知られている。最近では、愛媛県・道後温泉とのコラボレーション企画「...
「死がもたらすのは、終わりだけじゃない」。写真から、そんな言葉が聞こえてくるような気がします。これは、蜷川実花さんが昨年の春、父・幸雄の死に向き合う日々を...
スペインと言えばシエスタ。やはりお昼寝にはこだわるお国柄なのか、スペインから登場したStudio Banana Things(スタジオ バナナ シングス)...
幻想的なイルミネーションが各地で楽しめる冬は、カップルにとって楽しみな季節。とはいえ、どれだけライトアップが鮮やかなものだろうと、ひとつだけ問題があります...
去る2月11日に閉幕した第67回さっぽろ雪まつり。多くの作品が人々を楽しませたなか、特に注目を集めたのが、「Hokkaido Shinkansen-Sup...
1990年代後半、一世を風靡したアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』。主人公の碇シンジが操縦する“エヴァンゲリオン初号機”が、新幹線になって帰ってきた!201...
これは、アートディレクターの手によってリメイクされた「将棋の駒」。単純明快で、伝わりやすく、客観的な美しさも備えている。だけど…それぞれの役割を識別する“...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディアqreators.jp世界的な建築家と数多くのプロジェクトを作りあげてきた...
London’s Royal College of Artの学生、「Simin Qiu」さんがデザインした「水道」のアイデアが美しくてとても機能的!こんな...
イタリア職人の卓越した技術とモダンなデザインの融合で人気の「オロビアンコ」。C.E.Oのジャコモさんと共にデザインを担当する夫人のバーバラ・フィッシャーさ...
これまで、当然のように移動手段だと考えられていた乗り物に、新たな価値を与える。近頃、そんな取り組みが増えてきた気がします。たとえば、新幹線。「現美新幹線」...
スニーカーは選ぶのではなく、変化させる時代になるのかも。理想のデザインとの出会いが稀で、新しく買った洋服とのマッチングが気になったりすること、あるかもしれ...
いまだかつて、こんなにもネコ想いのインテリアがあったでしょうか?開発者の溢れんばかりの“ネコ愛”が伝わってくる、おしゃれなデスクです。これでもう、机の上が...
思わず「この発想はなかった!」と言ってしまいそうな「横断歩道」のデザインをご紹介。これならどれだけ人が多いところでも、対面の人とぶつかりそうになることなく...
「こんな洋服が着たいなぁ…」。女の子が描くお絵かきには、彼女たちの理想がたくさん詰まっています。「Picture This Clothing」は、そんな女...
まだ、アメリカの統治下にあった1970年代初頭の沖縄。その時代に建てられた施設をリノベーションして、新たに「モーテル」として生まれ変わらせたデザインホテル...
加賀百万石の歴史と現代の文化が調和している街、「金沢」。 兼六園や金沢城公園、ひがし茶屋街といった歴史的建造物など、城下町の情緒あふれる街並みがとても美し...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...