フィンランド政府観光局が本気で「探検家」を募集!

『ムーミン』の故郷であり、神秘的なオーロラも観測できることから、観光において根強い人気を誇る国、フィンランド。そのフラッグ・キャリアであるフィンエアーおよびVisit Finland特設サイトで、現在“探検家”を募集中なのだそう。これは一体、どういうことなのでしょうか?

JPosti-37345_10442

100日間続くと言われている、フィンランド北部の冬。この季節には、空気と光が数え切れないほどの変化を見せるため、 短い滞在ではすべての魅力を体験することができません。そこで、フィンエアーとVisit Finlandは、3ヶ月にわたる壮大な探検旅行を企画。アウトドアに夢中の人に、他では決して味わえないフィンランドならではの冬を満喫してもらうことにしたのだとか。

JPosti-288_10589_R

体験できるのは、18の異なるエクスペリエンス。今回は、その一部をピックアップしてご紹介しましょう。

北極圏のカウボーイキャンプ
トナカイ飼育の見習い

FireShot Capture 947 - トナカイぞりに乗る — VisitFinl_ - http___www.visitfinland.com_ja_kiji_tonakai-ni-noru__Rトナカイの飼育は、北極圏の伝統的なライフスタイルの1つ。その独自性は、誰もが体験できるものではありません。

雪の迷路を進む
スノーシューで森の中へ

JPosti-324_10423_R歩いたり、高い所に登って滑ったり…スノーシューをマスターするための1週間。毎日少しずつ難しいことにチャレンジし、大自然の中へ入り込んでみましょう。

北極圏の上空で
スキーの“次のレベル”へ・・・

FireShot Capture 950 - ラップランドでスキー — Visit_ - http___www.visitfinland.com_ja_kiji_lappurando-de-suki__Rテレマークスキーは、山を登り下りするための元来のスキー。まずは、モーグルとオフピステに、最後はスキージャンプに挑戦します。

風に乗って、雪山の上へ
スノーカイト

FireShot Capture 951 - フィンランドで本格的にウィンタース_ - http___www.visitfinland.com_ja_kiji_finland-wintersport__R風を利用して山の上に行くためには、まず凧を揚げる練習から。追い風、横風、向かい風をマスターしたら、山に向かいましょう。上達が早ければ、ジャンプにも挑戦可能。

砕氷船クルーズと灯台での宿泊

FireShot Capture 948 - 強大な砕氷船サンポ号 — VisitFinland.com_ - http___www.visitfinland.com_ja_kij_R北極圏ならではの方法で、ストレスを発散。巨大な砕氷船でクルーズし、ドライスーツに身を包んで、バルト海の冷たい水に浮かぶ刺激的な体験を。クルーズの最終目的地は、宿泊することになる「灯台」です。

フィンランド流クリスマス
田舎でのんびり

FireShot Capture 945 - 北国のクリスマス — Vis_ - http___www.visitfinland.com_ja_kiji_kitaguni-no-kurisumasu__R早朝に森に出かけて、完璧なクリスマスツリーを探すことから始まる、ラップランド流のクリスマス。
白い雪と暖かいキャンドルライトに囲まれた木製のサウナに入る。クリスマスイブに、これ以上望むものがあるでしょうか?

北極圏で犬ぞり体験

Hiihtokuvia Kilpisjärvellä.ハスキーぞりで冒険に行くだけでなく、他では体験できないほど、犬たちと親しくなるチャンス。北極圏のハスキーガイドの足跡をたどり、冬の間そりを引く犬たちを、健康でハッピーにしてあげる方法を学びます。

レベルに合わせた
アイスクライミング!

FireShot Capture 949 - フィンランドで本格的にウィンタース_ - http___www.visitfinland.com_ja_kiji_finland-wintersport__Rコロウオマ自然保護区へようこそ。基本さえ習得すれば、さまざまなレベルの氷瀑から、自分のレベルに合った場所を選んでチャレンジできます。常に変わる鍾乳石のような氷瀑は、ベテランクライマーにとっても充分なチャレンジ。

意外と寒くない?
氷の下でダイビング

FireShot Capture 953 - フィンランドで本格的にウィンタース_ - http___www.visitfinland.com_ja_kiji_finland-wintersport__R氷の下に潜るのは、想像するほど寒くないもの。ドライスーツの下に、好きなだけ暖かい服を着込めるためです。いつもとはまったく違った視点で、氷のフィールドが自分の上にあるのを見るのは、なんとも貴重な経験に。

JPosti-188_10560_R

この刺激的な探検旅行は、2015年12月5日から2016年3月3日まで続く予定。当選者はなんと、旅費、食費、宿泊費といったすべてのコストを負担してもらえるのだそう。応募の締切は2015年10月18日。我こそはと思う人は、コチラから応募してみてはいかがでしょうか。きっと、ほとんどの人が知らない“本物のフィンランド”を知ることになるはずです。

Licensed material used with permission by Visit Finland

人生のうちで一度はオーロラを生で見てみたい。そんな人も多いのではないでしょうか。でも「行くまでに過酷なんでしょ?」「ずっと外で待っててもオーロラが出なかっ...
すべての国民が、最低限の生活を送るのに必要な額の現金を、政府が無条件で定期的に支給する。ベーシックインカムと呼ばれるこの所得補償制度を、福祉国家フィンラン...
学校ではみんな国語・算数・理科・社会など、各科目ごとに授業を受けたものですよね。でも、教育水準の高さで知られている北欧では、そんな科目ごとの授業には重きを...
フィンランドの作家・トーベ・ヤンソンが描いた漫画、小説などのキャラクター、「ムーミン」。主人公のムーミン・トロールを中心に、ちびのミイやスナフキン、ニョロ...
「冬のワンダーランド」。そんな言葉もしっくり来る写真を紹介しましょう。写真家ティーナ・トルマネンさんが撮り続けているのは、フィンランドのラップランドの風景...
ここで紹介するのは、フィンランドに住むアメリカ人教師のティム・ウォーカー氏が、同国の幼稚園を訪問して気付いたこと。そこで採用されていた教育方針は、アメリカ...
熱〜いサウナ。冷た〜い水風呂。交互に繰り返し入ると気持ちいい!なんて人の話をよく聞きます。血行も発汗も促進できて健康にいいんだよ、なんて意見も多いですが、...
フォトグラファーのMikko Lagerstedtさんが捉えるのは、地元フィンランドとアイスランドの自然。実際の景色とは思えないほどの美しさ、とくとご覧あ...
フォトグラファーのジュリアン・レイテル氏が撮影したのは、凍結した火山の内部にあった秘密の絶景だ。これまでも写真家・冒険家として様々な火山の内部や雪山など、...
フィンランドでは、妊娠4ヵ月を迎えた家庭にふたつの選択肢が与えられます。ひとつは育児給付金を受け取ること。もう一方は、「ベビーボックス」という段ボール箱を...
郵便屋さんと聞けば、制服を着た配達員がポストに手紙を届けるーー。当たり前の光景ですが、フィンランドでは庭の芝刈りまでしてくれちゃうみたいです!郵便会社「P...
まるで吸い込まれそうなほど美しい、オーロラ。でもじつはこれ「Borealis(ボレアリス)」と呼ばれる、人工で作られたものなんです。本物のオーロラは、アラ...
2015年12月8日、「La Nacion」がダグラス・トンプキンズ(72歳)の死を報じた。アウトドアブランド「ザ・ノース・フェイス」の創業者として知られ...
偉大なる探検家である彼の名前は、ロバート・ファルコン・スコット。イギリス海軍の軍人で、南極探検チームのリーダーを務めました。ショーン・アッシャーさん編集の...
2015年12月21日未明、北海道の一部の地域でオーロラが観測されました。日本でオーロラ?いまいち、しっくりこないかもしれません。ところが、道内では今年に...
世界とつながるためには、いろんな方法がある。旅行する。映画を見る。本を読む。そして海外で暮らし、働く。 でも五感をフルに活用すれば、もっとたくさんの「つな...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
 ローコスト・トラベル(LCT)の時代がいま、幕を開けた。旅行の費用はあり得ないぐらいに安くなっている。LCCで海外に飛び、Airbnbで泊まるところを見...
パリから北西フランス、または南フランスを巡る旅に出発し、その模様を動画で伝える。現在、そんなフランス旅行の「公式レポーター」を募集するキャンペーンが展開さ...
TABI LABOでは、月に一回「ReTHINK=考え直す、再考する」をテーマにしたイベントを開催しています。今回ReTHINKするのは「HOUSE=家」...