JALとANA、燃油サーチャージを6年半ぶりに無料化へ

海外旅行に行くために航空券を検索→「安い!」と思ったら燃油サーチャージが含まれていないらしい→結局高い

このサイクル、旅行好きなら一度は経験したことありますよね。「人生そんなに甘くない!」と言わんばかりに後から加算される「燃油サーチャージ」。でも実は、もうすぐゼロになるそうですよ!

旅人歓喜!
GW、夏休みは海外へ!?

3cd949012ed30cbfbdac3e0294a0dd85af14798a

そもそも「燃油サーチャージ」とは、航空機の燃料価格に応じて国際線の通常運賃に加算される特別運賃のこと。シンガポールケロシンの市況価格をベースとして、2か月ごとに見直されています。今回は原油価格の下落に伴い、航空機の燃料価格も下がっていることから、約6年半ぶりに無料になる見込みだというわけ。

Feac49925f680c4ddfe5a782c4a6853102812762

対象は、「全日本空輸」と「日本航空」の2016年4月、5月発券分。これにより、欧米路線の場合だと、現在と比較して往復14,000円負担が軽くなることに。

過去には燃油サーチャージだけで往復60,000円という時期もあっただけに、GWと夏休みは海外旅行のチャンスと言えるかもしれません。

米シアトル、ボーイング社の工場で特別仕様にペインティングされたANAの飛行機「R2-D2 ANA JET」が、2015年10月2日、ついに羽田空港に着陸し...
ライターのジョアンナ・シュローダー氏が「YourTango」に書いた「サーファー愛」を紹介しましょう。1月にプロサーファーのケリー・スレーターが、波に襲わ...
これまで、当然のように移動手段だと考えられていた乗り物に、新たな価値を与える。近頃、そんな取り組みが増えてきた気がします。たとえば、新幹線。「現美新幹線」...
イタリアは全20州すべてでワインを生産していて、その土地ごとに様々な特徴を持っています。その種類は、とても数えきれないほど。フランスと並んで、世界でも有数...
日本でもジワジワと話題になってきているベイパー周辺。電子タバコだけじゃなくて、こんなのもあります。〈nutrovape(ニュートロベイプ)〉の「ENERG...
路上でのヘアカット。一見なにかの撮影のようにも見えますが、もみあげを整えられている男性はホームレス。カットしているのは、美容師のJosh Coombesさ...
岩陰からひょいっと顔を向ける、テディベア似のぬいぐるみのようなこの生き物。新疆ウイグル自治区で、およそ20年ぶりに目撃され、「パンダよりも断然カワイイ!」...
真冬の海に何時間も浸かり波を待つサーファーたち。いくらウェットスーツの防寒性能が向上しているとはいえ、濡れた体で陸に上がれば、寒さが身にしみます。そんな波...
火星移住計画──。それがフィクションでなくなってきた印象は確かにある。民間ロケットがテスト飛行をし、これまでエイリアンや惑星衝突に固執してきたハリウッド映...
見慣れた日本の風景が、他国と比較するといかに異質なものであるか。そんな事実にハッとさせられる画像を紹介。ヨーロッパと南米の4つの街を「東京化」してみると、...
写真はニュージーランド北島にある町パーマストン・ノースで撮影されたもの。よ〜く見て欲しい。駐車場の奥建物の屋根の向こうに出現したBIG WAVE。いったい...
トラックの幌を再利用してつくる、スタイリッシュなメッセンジャーバッグで日本でもおなじみの「FREITAG(フライターグ)」。そのトラベルバッグを無料貸し出...
Mike Coostsは18歳の時、サーフィン中サメに襲われ片足を失うアクシデントに遭いながら、今も波に乗り続ける義足のサーファー。同時にサメを保護する活...
出勤前や昼食後、さらには仕事の休憩時に、バーで同僚と軽く一杯。もしこれがお酒だとしたら、当然ながら社会的にNG。というより、そんな時間帯にはオープンしてい...
人類が発明した便利な素材「プラスチック」。低コストながら加工性も高いので、生活のあらゆる場所で使われていますが、基本的に自然のなかでは分解されず、環境汚染...
インド北部の町ルディヤーナーに行くことがあれば、たとえあなたが大の肉好きだろうと、ぜひ座席数72シートのベジタリアンレストラン「HAWAI ADDA」に、...
信頼される人とされない人、その違いはどこにあるのでしょうか。これはビジネスはもちろん、プライベートでも人間関係を築いていく上で、非常に重要なことです。拙著...
どこを旅行するにも、ガイドブックではなかなか触れられないローカルの視点があると嬉しいもの。過大評価されているレストランも、じつは評判ほどのものではないのか...
月額固定料金の定額サービスが、ついに飛行機にも!アメリカの航空業界に定額制を導入した企業に、いま注目が集まっています。出張向けではありますが、どれだけ乗っ...
人類の歴史は、輝かしい面ばかりではありません。片方の国が発展を遂げた影には、戦争に敗れた国もあり、産業発展のあとに振り子の揺れ戻しで衰退が訪れた街もありま...