美しさと機能性を兼ね備えた防災グッズ 「MINIM+AID」(ミニメイド)

東日本大震災から早5年。防災意識がだんだんと薄れてしまっている今だからこそ、自分の身の回りの備えについて、あらためて考える機会を持ちたい。

防災グッズは各メーカーから多様なものが出ているが、場所をとるような大きさだったり、高価すぎたりして、実際に何を買っていいか分からないという人もいるだろう。そんな人におすすめしたいのが、佐藤オオキ氏率いるデザインオフィス「nendo」が提案する「MINIM+AID」(ミニメイド)だ。

nendo-minimaid160310-04

一見防災セットには思えない、ミニマルなデザイン。防水性があり水に浮くという直径約5インチの筒の中には、災害が起きてから避難所に行くまでに必要となる物が完備されている。

中身は5つのツールに分けられ、1. 簡易充電器としても使えるラジオ、2. 雨よけのポンチョ、3. LEDランタン、4. 飲料水入りの水筒、5. 救急セット、そしていざという時に自分の存在を知らせる為のホイッスルが入っている。(注:ツールの中身は、実際商品化される際に変更になる可能性有り)

MIMIM+AID04_kenichi_sonehara

nendo-minimaid160310-05

MIMIM+AID06_kenichi_sonehara

nendo-minimaid160310-10

MIMIM+AID09_kenichi_sonehara

nendo-minimaid160310-09

MIMIM+AID12_kenichi_sonehara

nendo-minimaid160310-06

MIMIM+AID15_kenichi_sonehara

MIMIM+AID16_kenichi_sonehara

MIMIM+AID17_kenichi_sonehara

nendo-minimaid160310-08

MIMIM+AID19_kenichi_sonehara

nendo-minimaid160310-07

また、筒自体にベルトがついており、肩からかけられるので、非常時には両手があいたままセットを持ち出す事が可能だ。

nendo-minimaid160310-03 

さらに、傘立てに立てたり、コートハンガーに掛けておくなど、日常的に準備しておくのにも適している。

MIMIM+AID27_kenichi_sonehara

MIMIM+AID26_kenichi_sonehara

日常にも美しく溶け込み、いざという時にはその本領を発揮してくれる「MINIM+AID」。今までの防災グッズの概念を覆す、アイデアとデザインの力を感じさせる逸品だ。

nendo-minimaid160310-11

※全3色展開予定。
※価格未定、2016年秋頃発売予定。

Licensed material used with permission by nendo

自然災害は、いつやってくるかわかりません。「もしも」を想定すると、防災バッグは玄関に置いておくのが理想ですよね。でも、あまり格好良くないものは押し入れにし...
東日本大震災から6年。自然の脅威を見せつけられたあの経験から、私たちは何を学んだのか。そう遠くない将来にまた起こると言われている「震災」に対して、どれほど...
手軽で人気のファーストフード。ぱぱっと食べられるのが魅力ですが、栄養バランスも気になりますよね。「FAST Food AID」はファーストフードを食べた際...
 「旅に出て、もしも自分よりもすぐれたものか、または自分にひとしいものに出会わなかったら、むしろきっぱりと独りで行け。愚かなものを道連れにしてはならぬ・・...
絆創膏と言えば、モイストヒーリングなものからキャラクターものまで、さまざまな種類があります。どれも衛生のため、密着個別包装されているのが基本です。でも、オ...
ここ数日、記録的な大雨が日本列島を襲っています。報道によると、各地で鉄道の運転見合わせや停電が多発している模様。引き続き、厳重な警戒が必要です。さて、今回...
荷台シートじゃん!とのツッコミが聞こえてきそうですが、ちゃんとキャンプ仕様として作られているのがこちら。写真を見ると、中は広々しています。荷台の後ろにある...
百貨店のリニューアルといえば、2013年に森田恭通が手がけた「伊勢丹新宿店」が記憶に新しい。が、ここで紹介するのはそのインパクトにも負けない新規案件だ。舞...
家を失った難民たちの仮設住宅として、まったく新しい構造の折りたたみ式テントが登場しました。避難所暮らしの生活を、少しでもストレスなく暮らせるように開発され...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
仮にファッションで例えるとしたら「靴下」といったところでしょうか。ジャケットやパンツ、シューズなどメインとなるアイテムにこだわるのは当たり前。だからこそ、...
London’s Royal College of Artの学生、「Simin Qiu」さんがデザインした「水道」のアイデアが美しくてとても機能的!こんな...
光。それは人類の生みだした英知の象徴。先進国の都市ならば夜でも眩しいほどに明るいですが、別の国や山に登ったり、あるいは災害に見舞われたときなどは、闇夜を照...
小銭入れを開けたはいいが、なかなかお目当てのコインが見つからないーーなんて経験は誰にでもあるはず。これは、そんなちょっとした不便さを解消してくれるアイテム...
北ロンドンのストーク・ニューイントンにある小さな工房「Belleby & Co.Globemakers」。ここは、完全ハンドメイドで地球儀を製作す...
まるでiPhoneがそのまま車になったかのようなデザイン。Appleでは、密かに自律運転車両の開発が行われている…。と、多くのメディアが報じていましたが、...
使い方はカンタン。後輪に装着したデバイスにUSBでスマホを接続!あとは自転車に乗って走るだけで充電ができちゃう便利なデバイスが登場しました。しかもこれ、自...
先日、台湾で開かれた展覧会「waterscape 水中風景」は、ある日本人が設計した「水槽」を通して、生きもののいる日常的な環境を異なる角度から捉え直す試...
旅に出る時は、荷物は少しでも軽くしたいと思うもの。特に長期の旅行者にとっては、荷物は少なくて軽い方が身軽です。そんな方にオススメなのが、15個の特殊機能が...
シンプルで機能的で、管理的な反面、どこか殺風景に映るケアホームが、ほんのちょっとのアイデアで表情豊かに生まれ変わる。オランダから始まり、欧州で注目されつつ...