「もしも」を「いつも」にするデザイン。イス型防災バッグがあなたの救世主に!?

自然災害は、いつやってくるかわかりません。「もしも」を想定すると、防災バッグは玄関に置いておくのが理想ですよね。

でも、あまり格好良くないものは押し入れにしまわれて、いざという時に取り出せません。そこで、普段から使える“スツールのような防災バッグ”をコンセプトとして生まれたのがこの商品です。

日常で使用しているからこそ、
非日常時にもスムーズに使える

Fbfc9c7ec7832e501f29db4abf1f22ca0e9360e4

「持ち出すためのものは、やっぱり玄関にないと役に立たない。押し入れの扉は歪み開かなくなる」

この防災バッグは、阪神大震災の被災者の言葉に着想を得て、ネイバー株式会社が生み出したもの。同社は、バッグとしての使用がメインではなく、普段からイスとして使用できる「多機能性防災バッグ」を考案。インテリアに馴染み、持ち出す際はベルトを繋いで簡単にショルダーバッグになる実用的なデザインです。

9be7d6a87dc5d90bd386b87a57840c6753032f17

玄関ではこのように、靴やブーツを履く際の腰掛けとして使用。100kgまで耐えられるそうなので、かなりタフな作りと言えるのでは?避難先で一呼吸置くときにも役立つはず。

22d302783b16c095ab18b91a8e62921494089658

バックルを外せば、簡単にショルダーバッグに変身。

23b4682552377bd95c26abb6df893b86ed79ac07

座面の下は空洞になっており、収納力抜群。

1d4a8ce19b13b1cd074eae8d25fec1f768f0ad8514bc8864a7d0e2e77ee69b21bcc23f07ea63ac7e8382a0e331d42442df8dea5cf5f53f2e80c04450Adbbaf2f21c90f29b5f148d2061ae6858d315dc3

カラーは「赤」「茶」「黒」「アイボリー」の4色展開で、価格は10,800円(税込)。コチラから購入できます。

従来の「しまってしまう」防災バッグではなく、「いつも使っている」防災バッグへーー。過去の経験から生まれたこの発想、とてもステキだと思いませんか?

Licensed material used with permission by REANGLE
東日本大震災から早5年。防災意識がだんだんと薄れてしまっている今だからこそ、自分の身の回りの備えについて、あらためて考える機会を持ちたい。防災グッズは各メ...
東日本大震災から6年。自然の脅威を見せつけられたあの経験から、私たちは何を学んだのか。そう遠くない将来にまた起こると言われている「震災」に対して、どれほど...
楽しい旅行は、準備している間もワクワクするもの。でも実際にパッキングしたら、あまりの荷物の多さにびっくり!「これを持ち歩くのか…」と思うと、楽しみにしてい...
春が近づき、本格的な行楽シーズンは目の前。ポカポカ陽気の中、公園に出かけたり、花見やフェスの予定を立てたり…気温とともに気分も上がってきますよね。そんなち...
どんなにおもちゃを散らかしても、カンタンに後片付けができる。ゆえに子どもが後片付けを嫌がらないーー。そんな、魔法のようなバッグがノルウェーから登場しました...
メッセンジャーバッグのような形ですが、大きな違いはジャケットの下に身につけられる薄さと機能的な収納力。身につけるとこうなります。まるでガンホルダー。つまる...
ごめんなさい。これ、今は売ってないんです。3年ほど前に〈かまわぬ〉のみなとみらい店がオープンして、その時に限定で作った商品です。わたし、通勤用のカバンがあ...
仮にファッションで例えるとしたら「靴下」といったところでしょうか。ジャケットやパンツ、シューズなどメインとなるアイテムにこだわるのは当たり前。だからこそ、...
サンドイッチやスナックを持ち歩く時、お弁当箱だとかさばる。でもラップやビニールバックだと心もとないし、なにより可愛くない。だったら「見せたくなる透明バッグ...
素敵な快晴の日、海へ!心躍る時間ですが、帰りに荷物が砂まみれ、なんてことありませんか?「DEZZIO」はそんな悩みを解決してくれるバッグなんです。なんと、...
読書には、どこか知的なイメージが伴います。電車やバスの中で本を読んでいる人がいるとつい気になって見てしまう、なんてこともありますよね。そういう意味ではこの...
ジムでワークアウトをしたあとや、旅行のとき。カバン中に汚れた汗臭い服を入れるのはちょっとイヤですよね。そんな悩みを解決すべく開発され、現在Kickstar...
最近、クラウドファンディングで資金を募っているアイテムがおもしろいです。斬新なアイデアを形にしたモノや、海外で人気を博している(けれど、まだ日本に入ってき...
コーデュラナイロンで、防水ジッパー、タフでブルックリンを駆け抜ける本格派…。そんなメッセンジャーバッグが多いなかで、ひときわナチュラルな存在感を放つ、リネ...
トラベルバッグといえば、キャリーバッグかスーツケースか? 一昔前なら、ハードラゲージかソフトかなんて悩んだこともあったっけ。でも、いまやそんなこと、多くの...
ちょっと変わった形のこの椅子。あなたなら、どう座りますか?って、タイトルで答え言っちゃってますが…。背もたれにも見えますが、そう。木馬みたいにまたがって、...
誰々が持っていたものがカッコいいから欲しい。または、流行っていて周囲のみんなが持っているから欲しい。ファッションアイテムに対してこのようなスタンスをとって...
ご存知の通り、「本の虫」とは読書が好きで好きでたまらない人を指す言葉。コレ、てっきり日本独特の言い回しだと思っていたけれど、調べてみたら英語でも「book...
恋愛から人生論まで、毎回心にガツンと響く記事を書き上げる「Elite Daily」の人気女性ライターZara Barrie氏。彼女は「バッグの中身が整理整...
どんな使用感か、早速画像で見てみましょう。サイズは16.8cmx6.6cm(高さx直径)。重さは500g。これは、500mlの缶ジュースと比較するとほぼ同...