毎月PARISから届くサプライズ。「My Little Box」を知っていますか?

パリジェンヌたちのライフスタイルを身近に感じることができるアイテムが詰まった、小さなボックスが毎月自宅に届く。2011年パリ・モンマルトルで誕生した「My Little Box(マイリトルボックス)」を知っていますか?

いまやフランスだけで約9万人。さらにはベルギー、そして日本にも小さな箱を心待ちにしている女性たちがいます。彼女たちを虜にする魅力を4つに分けてご紹介!

01.
パリジェンヌの選ぶ
“かわいい”が毎月届く

Medium c62df7fcad3e72f6a950be9a6bf89a1feeeabcd0

女性向けのライフスタイルを提案する「My Little Box」がスタートしたのは2011年。今では、約9万人以上のパリジェンヌが毎月楽しみに待っているサプライズBoxです。日本では、2013年秋にサービスを開始しました。

Medium 5360934e7f8e6dd465587bef6e5a52945c74038a

ボックスは「Week-end」「Sunshine」「Sweet」「Wish」「Fashion」など毎月テーマが設けられ、パリジェンヌがトレンドリサーチした厳選アイテムに加え、限定ポーチやオリジナルアクセサリー、さらにはテーマに即したライフスタイルを提案するマガジンやカードが届きます。

02.
クリエイター集団がつくる
おしゃれ情報満載のマガジン

Medium a78443807ca2f99b74d8fe0e0b310e7d8bd110a2Medium f995e2115bfbf340f933d0549fff7afe3dc2aa4d

サプライズがたっぷり詰まったボックスのもうひとつの魅力が、パリの最旬トレンドやお役立ち情報満載のオリジナルマガジンです。パリに暮らしていなければ知りえない情報が、自宅に届く。これって、ちょっと嬉しい優越感ですよね。

03.
イラストレーターは日本人!

Medium 8a1619d178fe88bc104a80e781a7f580a49af65e

マイリトルボックスのイラストを担当するのは、日本人のKanakoさん。絵の勉強のためパリに暮らしていたある日、偶然アトリエを訪れた創業メンバーのAmandineさんが彼女のイラストを購入したことがキッカケとなり、マイリトルボックスのビジュアル担当にまでなってしまったんだそう。

Medium be39803fb232c7481459b09f9d8453b5c79aff93

Kanakoさんの描くイラストは、キュートなボックスやマガジンの表紙だけでなく、オリジナルアクセサリーなどにも。日本だけでなく、フランスやベルギーにも、彼女の描くボックスが届いているんですね。

04.
最旬ブランドとの
コラボも魅力!

Medium 8a7b40b0d3dd08fe232569c4ce4fd72aadc4388a

こちらは化粧品メーカー「LANCÔME」とコラボした、2016年2月の「My Little Happy Box」。最旬のUVクリームや美容液、パフュームの詰め合わせだったようです。

このほか、「Trilogy」や「AVEDA」、ファッションブランドからは「PAUL & JOE」、さらに「DIANE von FURSTENBERG」とタッグを組んだグッズやマガジンが届いたりと、旬なパートナーブランドとの積極的なコラボも魅力。

Medium 184eb4da96f3679ef4d13a01badda593e6c797b4

こんな感じにコラボ企画やシーズナリティごとの話題がボックスに入って届く。何が出てくるか?中身はボックスを開けるまでのお楽しみ。これも人気の秘訣かも。
ちなみに、お値段は定期購入で毎月3,200円(税込、送料込)。気になる人は、こちらからどうぞ!

Licensed material used with permission by My Little Box
三度のメシよりネコが好き―。そんな愛猫家のみなさま、お待たせしました。今回は、クロネコが小さな箱を組み立てるという、シュールでありながらも“やっぱり”カワ...
パリとロンドン。電車でわずか2時間半ほどの距離にある2都市の間には、言語以外にもさまざまな違いがある。そう主張するのは、パリを拠点にさまざまな情報を発信す...
日本人の憧れ、パリ。アーティスティックな雰囲気が漂い、花が咲き誇るその街並に魅了される人は少なくない。今回紹介する「In Love in Paris」は、...
私は様々な恋愛をしてきた。ちょっと他ではないようなハードな体験も。そんな中で、「恋愛とは一体なにか?」を考えてきた。ここからは、私の特異な恋愛経験をもとに...
ファーストフード業界で繰り広げられているお茶目なテクノロジー合戦。ドローンや無人バイクなど未来ネタで攻めるドミノ・ピザや、店内のトレーにキーボード機能をつ...
仕事もプライベートもどちらも充実させるのは難しいこと!と思っていませんか? そう考えた時点で、あなたにとってはずっと難しいものになってしまいます。でも実は...
世界で若者が暮らしやすい都市のランキングが発表された。トロントにある市場調査会社によって制作されたものだが、そのランキングとは如何に!?■世界で最も暮らし...
私はずっと「生きにくさ」を感じて生きてきた。自分は努力が足りないから、生きにくさを感じるのだろうか?そうではない。『私の体を鞭打つ言葉』は、私が哲学書から...
押しも押されもせぬ、とんこつラーメン界の雄「博多一風堂」。その欧州2店舗目となる「パリ店」が、2015年12月末にオープン予定。食の都への進出を記念し、フ...
いつもと違う環境に身を置くだけで、肌質がすっかり変わってしまうことはありませんか。家族旅行や出張などで、知らない土地に足を踏み入れるとき。わくわくする気持...
バレンタインデーは、大切なパートナーへチョコレートを贈る日。男性からすると、もちろんそれだけで十分なのですが、その代わりとして、あるいはプラスして何かをプ...
よほどのワイン好きでなくたって、なんとなくでもワインの良し悪しの判断基準が、自分のなかにあるもの。けれど、それを見つけるための代償として、ジャケ買いしたり...
「新しい歯ブラシ」、「映画館でポップコーン」、「招待状」、「アイスクリームの一口目」。見落としがちだけれども、感謝するべき日常のささいな幸せ。それがNan...
近年、メイクアップ技術は著しく進化している。あまりにも素顔とかけ離れ過ぎて「化粧=詐欺」と形容されることもしばしば。更には、性別を越える事も可能になってき...
近頃よく目にする、世界の様々な街のタイムラプス動画。ここでは花の都・パリが舞台です。登場するのは、ルーヴル美術館や凱旋門など、いわば王道の観光スポットばか...
2015年9月27日、晴天。パリの空は、いつもと比べて青かったという。それもそのはず、この日のパリ市内は車が極端に少なかったのです。パリ中心地を1日歩行者...
エクササイズはエクササイズでも、真っ暗な中でボクシングをしたり、エアロバイクを漕いだりする「暗闇エクササイズ」なるものが人気の昨今。その理由のひとつには、...
アメリカの一部地域を中心に、家の前に「小さな図書館」を置くことが世界的なブームになりつつあるんですって。具体的には、素敵な飾り付けのある小さな家のような本...
写真家Adrian Murray氏が、今年の夏休みに撮影した息子たちの様子。その驚くべきキュートさに、いま、世界中が魅了されています。切り取られたのは、2...
2015年11月13日夜(日本時間14日早朝)、フランス、パリのレストランやコンサートホール、劇場など6カ所で、銃撃や爆発によるテロ事件が発生。捜査当局に...