ふくらはぎ、膝、腰が疲れやすい人にオススメ。ReebokとCROCSの元CEOが生みだした「新感覚シューズ」って?

革靴やヒールのせいで足がクタクタ、できるだけ履き心地がいいシューズが履きたい──そんなあなたが次にチェックすべきなのは・・・『SoftScience』。人間工学に基づいた「究極の履き心地」とカリフォルニア・サンディエゴ発の「最高のデザイン」が高い次元で融合したフットウェア、ついに上陸です!

フットウェア業界“伝説の2人”
が手掛ける至高のシューズ

160323_softscience_001全米でも今大注目のSoftScience、実は「2人の仕掛人」がすごかったんです。1人は、かつて世界を席巻したフットウェア・CROCS(クロックス)創設者であり元チーフデザイナーのスコット・シーマンズ。そしてもう1人は同じくCROCSやReebokのCEOを務めてきたジョン・デュエーデン。

つまり、「快適なフットウェア」を追求することにかけては伝説的な2人が手を組んで新しく誕生したユニークなブランドがSoftScienceと言うワケです。その経歴を聞いただけで、履き心地の良さが足裏に伝わってきそう!?

まるで雲の上を歩く感覚!
究極の履き心地のワケ

SoftScienceは「The Most Comfortable Shoes You Will Ever Wear.」つまり、「あなたの人生で最も快適なシューズ」をコンセプトに掲げています。このとてつもない自信はどこから来ているのでしょうか?快適さのヒミツは人間工学に基づいて独自に開発された素材「Trileon」にあります。

インソールやアウトソールに使用されているこの素材、企業秘密なためあまり多くの情報はありませんが、「衝撃吸収に優れ、足で踏みつけたときに感じる地面からの凹凸を究極なまでに分散させることによって体が中立なバランスを取れるようになる」とか。そしてもちろん超軽量。すべてのシューズが6~10オンス(約170g〜280g)となっています。

実際にその履き心地を体験したアメリカのユーザーからは驚きの声が上がっています。

この軽さとサポート性のおかげですごく癒されるわ。私はランナーなんだけど、レースやトレーニングの後のリカバリーにソフトサイエンスは最適ね!
僕はシェフだから、ほとんど立ちっぱなしで仕事をするんだ。ソフトサイエンスのこの軽さと、滑らないボトムがもたらす安心感は最高だよ。
妻も私も、このシューズのおかげで膝と腰の痛みが和らいでいると感じてるよ。靴底が膝と正しい姿勢を本当にサポートしてくれるんだ。

カリフォルニアで
磨かれたデザイン

160323_softscience_004160323_softscience_005SoftScienceにはローカットやハイカット、サンダルまで様々なラインナップがあります。カリフォルニア・サンディエゴというサーフカルチャーをはじめスタイルに敏感な文化が根付いた街で生まれたブランドだけに、履き心地だけでなく、そのデザインも洗練されています。アッパーの素材も多彩なので、どんな人もお気に入りの一足が見つかりそう。

こんな人にピッタリ!

「おしゃれなコンフォートシューズを探している」
「長時間履いていても楽なシューズがほしい」
「街も海も山も1足で動き回れるシューズがほしい」

遊びゴコロの溢れるSoftScienceですが、人間工学に基づいた履き心地を追求しているので、上記の項目に思い当たる人、ヒールの痛みや外反母趾の痛み、膝の痛みなどに悩んでいる人にもオススメです。

2足目としても大活躍!

SoftScienceの軽さを上手く利用して、例えばオフィスに持ち込んで「社内履き」にしたり、車に積んでおいて海辺や川など水辺のレジャーやグランピングのときなどに履き替える、なんていう使い方もアリ。インソールは防臭効果が高く取り外して丸洗いできるので、裸足で気軽に履けるのも嬉しいポイントです。

かつてない履き心地とファッション性の両立を追求し、あらゆるライフスタイルに新しい「歩き」を提供してくれるSoftScience、日本での発売はいよいよ7月から。金額は13,000円前後の価格帯が多いので、その機能性から考えればコストパフォーマンスは抜群と言えるでしょう。あたらし物好きの人もそうでない人も、いち早くチェックしてみては?

btn_kokuyo_160321_2

Sponsored by SoftScience

ふくらはぎの真ん中の位置にすそがある、ミモレ丈。引き続きトレンドとなっていますが、人によっては「一番足が太く」見えてしまう長さなのです。体型を気にせずファ...
きっと多くの人が見慣れているのは、小豆ときなこの“2色”のはず。でも、以下の整然と並べられた“丸っこいものたち”だって、み〜んな「おはぎ」なんですよ!くる...
いま、日本の「風呂敷」にインスピレーションを得たシューズが、国内外で密かなブームを呼んでいる。これは、イタリアのVibramから登場した、その名も『FUR...
まったくと言っていいほど、揚げものの印象がない大根。でも、そんなイメージを覆す「フライド大根」の美味しさに、多くの人が魅了されている模様。外はサクサク、中...
スターバックス コーヒー ジャパン、ザ・ボディショップのCEOを歴任した、日本を代表するトップビジネスパーソンである岩田松雄氏。実はそのリーダーシップの秘...
結婚式やお葬式の際、ご祝儀袋や不祝儀袋はどのように持参するのがマナーなのか知っていますか?ふくさに包んで持っていくことは知っていても、渡し方や色の選び方ま...
ロンドンのデザインスタジオで製作された、とってもオシャレなスリッパを見つけました。洗練されたデザインも然ることながら、本当に、このまま外履きとしてお出かけ...
野菜が美味しい季節になってきました。この時期「新○○」と呼ばれるような野菜をよく見かけると思います。なんとなく美味しいイメージがありますが、「新○○」と普...
自宅でできるレザーシューズのお手入れ方法とは?せっかく高価な靴を手に入れても、ケアを怠れば靴の寿命を縮めてしまうことに。 紳士淑女たるもの、日々の正しいお...
これは傑作、と思わず繰り返して見てしまいました。わずか1ヶ月あまりで1,100万回再生されたショートムービーを紹介します。セリフは一切ありませんが、ぜひ動...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
クライミングシューズは、もっとファッショナブルでなければ。と、一念発起してつくられたのが「So iLL」。レトロなシューズデザインから着想を得て開発された...
世の中には「話しやすい人」と「話しにくい人」がいますよね。話しやすい人と会話していれば、自然と盛り上り、また会って話したくなるもの。話しにくい人は会話がな...
肩や背中に気軽にボディタッチする男性は多くいますが、それが腰となるとやはり遠慮してしまうのが普通です。しかし、中にはなぜか当然のように手を伸ばしてくる男性...
「アイデアに価値はない。それを実行できてはじめて価値になる」。そう言い切るのは、Google CEOのラリー・ペイジ。起業家のジェームス・アルトゥーカー氏...
信頼される人とされない人、その違いはどこにあるのでしょうか。これはビジネスはもちろん、プライベートでも人間関係を築いていく上で、非常に重要なことです。拙著...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
歴代のディズニー作品に登場したお姫様になれる―。そんな夢のようなルームウェアが、PEACH JOHNから発売され話題になっています。その名も「Disney...
「はあ。疲れたなあ。」毎日、何気なく、こんな言葉をつぶやいていませんか?以前と比べると、仕事環境、たとえば、パソコンのスペックや、インターネットの速度が上...
冷蔵庫を開けたら、新じゃがしかない……。そんなときにオススメしたい、新じゃがだけでおいしくお腹を満たせる料理。「しかない料理研究家」の五十嵐豪が、簡単でお...