テニスラケットに刺繍!?意外な組み合わせが、めちゃ素敵!

刺繍アーティストのDanielle Cloughが作品を編みこむキャンバスとして選んだのは、なんとビンテージ品のテニスラケット!

ガットに糸を通してカラフルに仕上げています。斬新ですね。

テニスラケット×刺繍
相性バッチリ!

Medium 60df9ea5a6e7efaec4d047cc93f2d1a9730d7cd8Medium 75801feb80f32fa3811d40286dcce2387f88b48bMedium c1e77bf1819bc9512d38ca84cf21665d6693afa8Medium 4833ef95c2d747eb2b527079612720eecc3bc37bMedium 8e8cf447b6e6d0a7aade2119cc77684f080807f2Medium 757de44a672a60d62b105cdf909e92c625e9a375Medium cf4a5d1205b412d597e0b1aa61557a0b2fc065fbMedium 13fdb01ad926baba654e7a7f04b35ba2dfa21498

こちらはバドミントン用のもの。油絵のような色使いやタッチとでも言いましょうか。凄い描写力です。さらにさらに。

フェンスやスニーカーに応用!

Medium 8e35bcb12de7af1f201b1bee4b4d67bdc63447c7Medium 54237098b74337854d6bcf7d19afce0e6eb76f98Medium 768665afd81368a3a94688593825b30ea2b13cc2Medium 4f012129ddffa67e97cfeec52ef96a49ba99e411

Vansとコラボレーションしたスニーカーまで。そのほかの作品はインスタグラムで閲覧可能。一部、公式ホームページで購入できるものもありますよ。インテリアとしていいかも?ぜひチェックしてみてね♪

Licensed material used with permission by Danielle Clough, Instagram
とあるバス停に設置されているこちらの公衆ベンチ、刺繍が編まれてる!珍しいですよね。たまたま通りがかった通行人がその画像をSNSに投稿したところ、瞬く間に拡...
旅の思い出を記録に残す方法は写真や動画が一般的。それ以外では、せいぜいスケッチといったところですよね?でも、ファッションデザイナーのTERESA LIM氏...
シャツやカットソーの胸元のワンポイント刺繍で、着ている人の趣味趣向がなんとなくは分かるもの。それがこのシャツの場合は、あるものへの偏愛ぶりが一発で分かりま...
「位置的頭蓋変形症」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?赤ちゃんの中には、子宮内や分娩時の状況によって、頭が変形して生まれてきてしまう子がいるのです。...
名実ともに世界のトッププレイヤーの仲間入りを果たした錦織圭。さらなる高みを目指す彼が今回対戦するのは、ノバク・ジョコビッチでもロジャー・フェデラーでもあり...
いざ、球技をやろうと思っても広いスペースが必要で、自由に遊べる場所って少なかったりしますよね。「もっと手軽に都会の中でもスポーツを楽しみたい!」。そんな思...
いま、Instagramでブレイク中のこのお皿。なんでも、盛りつけるだけで料理写真が誰でも“かわいらしく”撮れるんだそう。しかもこれ、日本の「かわいい文化...
この心温まる光景は、カナダに住むエリザベス・スペンスさんの息子、アーチーくんとイングリッシュポインターのノラちゃん。毎日一緒にお昼寝をしている姿をインスタ...
いつもより空が高く、うんと背伸びしたくなるような秋晴れの日。おいしい珈琲を片手に、目黒川沿いを歩いていると、川の終点あたりで、とつぜん気になるお店が現れる...
テキスタイル・デザイナーとして活躍する氷室友里さんは、友人の結婚式前夜祭で、染め物のワークショップを開き、参加者みんなで作ったドレスを新婦にプレゼントした...
誰かに背中を押されているような、ちょっと前向きになれるイラスト入りのメッセージが、シンガポールの街のあちこちに出現。どうやら、すべて一人のアーティストによ...
2016年1月時点での国連加盟国は193カ国。それらの国々の「国旗デザイン」に関するアレコレを、インフォグラフィックで分かりやすくまとめたのが「Flag ...
『光を灯す/future with bright lights』と題された動画は、電気設備工事などで知られる総合設備企業「関電工」によるwebムービー。な...
「誕生日に息子をおもちゃ屋に連れてったんだ。何を選んだと思う?」そう話すお父さんと一緒に動画に登場したのは、3歳になったばかりのアザイくん。どうやら自由に...
1990年代から、パリのグラフィティシーンで活躍してきた、ストリートアーティストJulien “Seth” Malland氏。無機質な建造物の壁一面をカラ...
これは、アートディレクターの手によってリメイクされた「将棋の駒」。単純明快で、伝わりやすく、客観的な美しさも備えている。だけど…それぞれの役割を識別する“...
欲しいものが決まっているとき、オンラインショッピングって本当に便利。外に出る必要も、わざわざ歩きまわって商品を探す必要もない。でも欲しいものが決まってない...
通常の思考なら、ただのゴミでしかない使用済ティーバッグ。しかし、Ruby Silvious氏がアーティストたる所以は、そこに新たな命を吹き込めることにある...
アメリカの一部地域を中心に、家の前に「小さな図書館」を置くことが世界的なブームになりつつあるんですって。具体的には、素敵な飾り付けのある小さな家のような本...
お気に入りのハンカチです。水彩画のような、淡く重なった色合いが綺麗でしょう。これを持っていると、周りの人からおばあちゃんみたいだねって言われるんですけれど...