女性に嬉しい!コールドプレスジュースで作った「オーガニックかき氷」

2016年4月東京・中目黒にオープンして以来、美容・健康意識の高い女性たちだけでなく、買い物や街ブラでこの地を訪れる人たちまでもが、「見た瞬間に一目惚れする」と話題のコールドプレスジュースがあります。

それが「YES TOKYO」。気軽に立ち寄れるジューススタンドから、夏季限定でカラダにうれしいかき氷が登場しました。目黒川沿いをブラブラしたら、ひんやりヘルシーにどうぞ!

インスタジェニックな
パステルカラーのコールドプレス

853efcfafaba6560d98692c200060d1049d021ee

まるでアクリル絵の具が入っているようなパステルカラーのボトルに、まず目を奪われてしまうのが「YES JUICE」のジュースたち。20種類の豊富なメニューは、もちろんどれもフレッシュな野菜とフルーツをふんだんに使い、低速低温圧搾して作ったジュース。難しいのは言葉だけ、要は熱処理せずにギュギュッと野菜やフルーツの栄養素を抽出したもの。

それこそ思わず「YES!」とこぶしを握りたくなる、あるいはすぐにInstagramにアップしたくなるほどに、見た目よしのこのボトル。SNSのタイムラインで見ない日はないのでは?

内容にもよりますが、価格は1本1,000円〜1,300円といったところ。グリーン、レッド、イエロー、オレンジ、パープルの5色から、さらに目的に合わせて選ぶ楽しみも。

カラダがよろこぶジュースは
YOGAやランの後がおすすめ

953dc370ae8e6ef79ffba7bdbfa9e18a27607235

ところで、都内に数あるコールドプレスジュース専門店のなかでも「YES TOKYO」が注目されているのは、ここがただ買って飲むだけのスタンドではないから。店舗2F、3Fのスペースはヨガスタジオ「YES STUDIO」を併設。もちろん、ジュースを片手にレッスンを受けたり、ヨガの後にプレスしたてのジュースを飲めば、カラダの隅々まで大地の恵みが浸透していくのを実感できる!

店舗のすぐ裏手、目黒川沿いを走るランナーたちが一息つくスポットとしても人気のようです。こうしたこともあってか、トレーニング後にぴったりなプロテインスムージーやパワーサラダ、アサイーボウルなど、運動後のカラダに効果的に吸収できるラインナップも魅力のうち。

パーソナルクレンズや
デリバリーも人気の秘密

F90e99f218e8b739b9a60231892b238d4bff4294

また、徹底的に体内環境を整えたいという人には、専門のジュースカウンセラーによる、オリジナルクレンズプログラムがおすすめ。デトックス、むくみ解消、便秘、肌荒れ……女性のあらゆる悩みに柔軟に応えてくれる多彩なメニューを、ひとり一人の症状をていねいにくみ取って最適なメニューを選んでくれるファスティングにチャレンジする人も多いそうですよ。ちなみに1日6本(350ml)で8,000円から(税別)。

クレンズの際のまとめ買いやデイリーユースで、一度に大量購入、重いジュースを抱えて帰る必要もありません。会員登録後に利用可能となるデリバリーサービスで問題解決。

夏季限定3種のかき氷は
コールドプレスのシロップでYES!

さて、そんな注目店から夏季限定のスペシャルメニューが登場(期間未定)しました。夏の風物詩「かき氷」ももちろん、YES TOKYO仕様。シロップは一切使わず、代わりにコールドプレスした野菜とフルーツの自然な甘みでいただく「COLDPRESSED JUICE SHAVE ICE(各1,000円)」です

A88d2401842caf6b789b89c6574abbd617df1364

『WATER MELON』

カップの下にはケールとキウイのジュース、上からはスイカジュースのコンビネーション。むくみ解消効果が期待できる一杯です。

112ba31bd1c1d15a0400810469909d388a04e0b2

『COCONUTS LIME』

人気No.1のコールドプレスジュース“LIME”をたっぷりかけた一杯。下にはココナッツミルク、上はハチミツレモンをトッピング。夏バテ解消効果も!

403f7d147a1e258205b1903678f1bd7309e51d11

『ACAI BANANA』

アサイーボウルをイメージして作ったかき氷がこちら。下には特製バナナジュース、上からは濃厚なアサイージュースをたっぷりと。食欲のない日のランチにどうでしょう。紫外線ケアにもなるアサイーで日焼け対策もバッチリ!

Licensed material used with permission by YES TOKYO
Why Juice?は、現代人に必要な「バランスのとれた食生活」を、 Easy&Fastなアプローチで解決するジュースブランド。栄養素を壊すことな...
ニューヨークでじわじわ増えているのが、フィットネスとしてのボクシングジム。特に暗闇に近い明るさの中、大音量で音楽を流しながらサンドバッグを叩くスタイルが流...
東京・代官山の路地裏にある、コールドプレスジュース専門のカフェ「CLEANSING CAFE」。彼らが新たにプロデュースした、身体をキレイにクレンズ(洗浄...
近頃流行りの「紙パックゼリー」って知っていますか?なんと、読んで字の如く、“紙パックごと固めてしまう”ゼリーなのです。下の写真は、urittedさんが「ジ...
「Natural News」でパイナップルが咳の緩和にいい、といった内容の記事が掲載されていたので紹介します。インドで行われた調査では、パイナップルに含ま...
鳥のカタチをしたレモン絞り器「バードレモンプレス」。くし切りにしたレモンを中に入れて、ギュッとプレスするだけ。片手で簡単にレモンを絞れます。ティーカップに...
コールドプレスした野菜やスーパーフードなど、従来とは一線を画するかき氷が続々と登場している昨今。そのほとんどは東京で生まれたものですが、実は京都には、こん...
果樹王国の山形県に、1927年からつづく「りんご農園」があります。その自家農園産のりんご100パーセントで作ったジュースは、種類によって、酸味や甘み、のど...
なんとこれ、注いだ水がそのままジュースの味に変わるそうです。なにかが溶けていくのでしょうか?いやいやそれだったらまったく驚きませんよね。注がれたあともカッ...
近年、欧米でも流行中のCold Brew(コールド・ブリュー)。カフェで聞こえてくる注文は、もっぱら「コールド・ブリューちょうだい」だ。日本でも専門店はも...
トマトジュースといえば、サラサラやドロドロなど口当たりの違いこそあれ、色は赤が当たり前。ところが、「ある場所」でのみ楽しめる、透き通った金色のトマトジュー...
フィンランドに拠点を置くLimonade社が開発した、世にも珍しい“ペットボトルキャップ”を紹介。ただの水がジュースに変わるって、一体どういうことなのでし...
なんとなく自分の中で勝手に限界を決めてしまっていた「プールが持つ可能性」。でも、一歩引いた視点から既存のルールを見直してみると、たしかに、まだまだ“改革”...
2017年になってから、早くも1ヶ月が過ぎようとしています。年始に誓った目標に対して、まだ努力できていますか?すでに心が折れてしまった人は、もう一度奮起す...
「Elite Daily」ライターAshley Fern氏は、友人と一緒にジュースクレンズでのダイエットに挑み、その結果を記事にしました。食事をジュースに...
スムージーにはじまり、デトックスウォーター、コールドプレスジュース。ヘルシーで健康的な、美容系“黒船ドリンク”がいくつも日本にやって来ました。そしてまた、...
「かき氷」と言われて連想するのは、シャリッと音を立ててストローが刺さる氷の山。そこにピンク、ブルー、イエローといった、蛍光色の鮮やかなシロップがかかった夏...
かつて、フランス料理において泡=タブーな時代がありました。漉しが足りなかったり、温度が高すぎたり…料理人はスープやソースから泡をなくすべく格闘していたので...
「父の日」「プレゼント」と検索を入れると、関連ワードには「人気」や「定番」、これと並んで上位に来るのが「健康グッズ」です。世のお父さんたちのカラダを心配し...
いちごやレモン、メロンなど、お決まりのフルーツ味はもう古い?いやいや、もちろんそんなことはないのですが、これを見ると新たな時代の到来を感じることは確か。使...