アフリカ系米国人として、初めて国際宇宙ステーションへ滞在する女性が誕生

数多くの候補者のなかから、特別に優秀な人材だけがそのチャンスを掴むことのできる職業、それが宇宙飛行士。地球を遥か離れた宇宙に飛び立つのは、人類の中でもほんのひと握りの選ばれた人だけ。

そんな宇宙飛行士に、新しいメンバーが加わりました。彼女の名前は、Jeanette J. Epps(ジャネット・エプス)さん。NASAによれば、アフリカ系米国人の宇宙飛行士がISSに滞在するのは史上初、とのこと。

CIA在籍の経験も持つ
航空工学のエキスパート

Medium 052c3a5c90d1aa44370f260b9032a5c86108114f

ニューヨーク出身のEppsさんは、もともと物理学の専門家で、修士と博士では高い研究技術でも知られるメリーランド大学で航空工学を専攻していたそうです。

卒業後はフォード社で科学技術研究所の技術スペシャリストとして働いたのち、CIA(米中央情報局)に、技術情報官として7年間在籍という経歴の持ち主。そして、2009年にNASAの宇宙飛行士候補へ。

宇宙開発と公民権運動
ふたつの歴史が交差する

人類で初めて宇宙飛行を遂げ「地球は青かった」という名言を残したのは、ソビエト連邦のユーリイ・ガガーリン。それから現在に至るまで半世紀以上が経ちますが、国際宇宙ステーション(ISS)にアフリカ系米国人が滞在することはありませんでした。

ガガーリンが世界初の宇宙飛行士となったのは1961年ですが、奇しくも公民権運動がピークになった時期と重なります。彼女のISS滞在は、宇宙開発の歴史、そしてアフリカ系米国人たちが戦い続けてきた差別の歴史が交差する、ひとつの結節点と言えるのかもしれません。

2018年のフライトに向けて
鋭意訓練中

Eppsさんは、2018年5月から国際宇宙ステーション(ISS)に滞在する予定。現在行われている、フライトに向けた訓練の様子をツイートしています。

最高峰の技術を投入してもなお、危険と隣り合わせなのが宇宙開発。フライトエンジニアとして活躍する彼女の姿を見守りたいものです。

Licensed material used with permission by NASA
2018年に民間人2人を乗せたロケットで、月周回計画を行うと発表したスペースX。夢の未来が着実に近づいている感触はあるんだけど、それでもまだまだ先の話。け...
地球からおよそ400キロ上空を飛行する、国際宇宙ステーション(ISS)。その内部を映し出した映像が、NASAによって公開された。およそ18分間の4K動画は...
地上から約400kmの上空に建設された国際宇宙ステーション(ISS)。この巨大な有人実験施設から、地球の表面に漂うオーロラを捉えた映像をNASAが公開した...
史上初の試みです。日本時間4月27日(木)午前2時30分頃より、地球から250マイル(約400キロメートル)離れた国際宇宙ステーションから、4Kの最高画質...
火星調査プロジェクトが本格化する米航空宇宙局(NASA)。今年度、宇宙飛行士に採用が決まった8名のうち、なんと半数は女性。NASAは恣意的なものでなく、あ...
2015年8月11日、NASAの公式ホームページに発表されたのは、宇宙飛行士スコット・ケリー氏が8月10日に撮影し、ハッシュタグ「#GoodMorning...
2015年9月。「1年計画」に挑戦している宇宙飛行士が国際宇宙ステーションで生活を始めてから半年ほどが経ちました。以下の画像は、長期間宇宙で生活するってど...
340日間に及ぶ宇宙への長期滞在を終え帰還した、宇宙飛行士のスコット・ケリー氏。アメリカ人宇宙飛行士として最長滞在記録を更新し話題になりましたが、そのカラ...
 NASAが一般に公開している「Visible Earth」は、おもに衛星から地球を撮影した画像や観測データを情報収集して、アーカイブしたもの。もちろん、...
宇宙旅行は、かつて宇宙飛行士のみに許された特別なものでしたが、現在旅行会社がプランを取り扱うなど、民間人にも夢ではなくなって来ました。今度は「宇宙ホテル」...
「宇宙飛行士が冒険するのは、宇宙だけなんて誰が決めたんだ!」とでも言わんばかりにあらゆる世界を旅するキャラクターは、まさに、神出鬼没。現実の世界に現れたと...
宇宙に行きたい人、手をあげて!2015年12月14日、NASAが「求人募集」を開始します。どうやら火星探査に必要な300名以上の宇宙飛行士を集めようとして...
「NASA」が宇宙などで撮られた写真や動画、音声ファイルを検索し、ダウンロードできるサイト「NASA Image and Video Library」を新...
近く重大発表をするらしい…それが「太陽系外惑星についての内容」とだけ含みを持たせるNASAの先行発表に、数日前から噂や憶測が海外メディアで飛び交っていた。...
いくつもの作業を一気にまとめて片付けようとすると、効率がよくない。よく耳にする話です。MITの神経科学者アール・ミラー氏は、脳内で行われている作業について...
2015年12月24日、「JAXA」が出した求人応募に注目が集まりました。筑波宇宙センターに2週間入所し、5回通所するだけで38万円の協力費がもらえるそう...
そんな“果てしないロマンチック”から生まれた逸品を紹介しましょう。この「宇宙醤油」は、確かめようのない思いつきがキッカケとなり、YK STORESが開発し...
この宇宙には、いったいどれだけの銀河が存在しているのか。その答えを解明すべく、銀河の“国勢調査”ならぬ大規模な調査研究が定期的に行われているようです。その...
エッフェル塔、エンパイア・ステート・ビルディング、ブルジュ・ハリファ...人類はその文明を誇るため、より高い建築物を作り上げてきました。「Clouds A...
地球以外の惑星に人類が住めるようにする、テラフォーミング。現在は火星が一番適していると考えられていますが、そんな火星には数十億年前には「大気と水」が存在し...