【お好きな絶景旅をプレゼント!】ふたりの仲をぐっと縮める、「親友ペア活」してみない?

女子会でワイワイするのもいいけれど、なんとなく気を使っちゃう。それじゃ、本気で楽しめない。 でも、親友とだったら一緒にいるだけで、ほっとできる。ありのままの自分でリラックスできる。

親友としかできないこと、親友と一緒だからもっと楽しめることって、ありますよね。心から笑いあえる親友とだからこそ楽しめる活動、「親友ペア活」、始めてみませんか?

親友と一緒なら、100倍楽しめる!
「絶景トラベル」で親友ペア活してみた

SAKIEさん(@sakiiiya)が投稿した写真 -

旅行って普通の友達だと、やっぱり気を使っちゃうもの。でも、親友と一緒ならどうですか?

気の合う親友と一緒に行けば、1日中ふたりのペースで楽しめる。絶景スポットだって一人で観るよりずっと感動的。親友と一緒の「親友ペア活」だからこそ、そこでの景色がふたりの最高の思い出になるハズ。

今回、そんな「親友ペア活」に、3組のインスタグラマーがチャレンジ!それぞれの行き先は、トラベル系人気インスタグラマーSAKIEさんがプロデュースした、沖縄、高知、山形の3箇所です。さて、どんな旅になるのでしょうか?

Da8a5669548aca8a8aa55b1f05953d51f74f509b

【高知】
え?ここギリシャ?
世界一美しいと言われるサントリーニ島を再現した
素敵すぎるホテルにふたりで大ハシャギ

57a47783f8fb3eaf8cd7695e5feba5c0eeb4acf0

今回の「絶景の旅」をすべてプロデュースしてくれたSAKIEさん自らが、親友のさわこさんと行ったのは高知県。彼女には、どうしても行ってみたかったホテルがあったんです。

5fb3e41f2b9acdf00738b97fdc5e967a8fea8f58

入り口からもう別世界。“本当にここは日本?!”と錯覚してしまうほどの世界観。高台にあるので、視界を遮るものがなにもない空と海。白壁の造りに濃青の塗装。まさにサントリーニ島。

3a477b610d8dd99c0d91cc6e0133b5242f8eb735

ホテルで最高のひとときを過ごしたふたりは、気の向くままに龍馬が見守る桂浜で土佐犬を見たり、天然記念物の鍾乳洞・龍河洞を訪ねたりと、親友とだからこそ成り立つ、ノープラン&バラエティ豊かな1泊旅行を楽しんだようです。

PROFILE

689cfed891608c9f209a6f7111186c6dc4183898

【山形県】
大人気映画の舞台にもなった、美しい銀山温泉。
黄金に輝く幻想的な世界へのふたり旅。

521a33adff761554c35a272aec828f175613eaad

ショートカットが印象的な長谷川あやさんが足を運んだのは山形県の「銀山温泉」。大正浪漫の情緒が漂う夜の温泉街は、雪景色にランプの色が滲んで金色に輝き超幻想的。

どこを撮っても素敵な景色の写真がとれてしまうので、記念写真の時間をやめるタイミングがわからずに困りました(笑)。

7c8ff8fb352033ee9188f6af2f9122af690c132b04ed987f5ea4946cb76b6074e466a37a1d08f35b

多忙な彼女がパートナーに選んだ大親友のゆりさんとは、久しぶりに温泉でゆったりしたり、こけしを作ったり、美味しいお蕎麦を食べたりと、ふたりで最高のひとときを過ごせたそうです。

PROFILE

13d17b30534f632bbcfb9dba6a97a7c39f673f79

【沖縄】
古宇利島のハートロックと、1日1組限定の
パノラマ絶景ホテルを贅沢に「ふたり占め!」

A7cbdec7455a119fefee5fc759dbc8e32c07cb1f53600a599037b092873c83cecb2d6786754f2589

インスタグラマーの恵美里さんとあゆみさんが行ったのは、沖縄の古宇利島。岩がハートの形になっている「ハートロック」や、1日1組限定の特別感がたまらない「ワンスイートホテル&リゾート古宇利島」など、インスタジェニックなスポットが盛りだくさん。

4ca84d318234c87e6dc87610de812f16ed82b3af

もともと別荘で、リノベーションして一軒家のホテルにしたという事で、リビングは天井が高く、窓も大きく広々としていて、清潔感もあって素敵!!そして、屋上にはジャグジーまで!目の前には海が広がっていて最高の景色!

古宇利島を堪能したふたりは、そのあとシーサー作りも体験したそうです。

7601638b5bffa3787923c714db4a1d2eb12a919f

できたシーサーと写真を撮るとき、「はい!シーサー!」でこれまたふたりして爆笑!東京でも使っちゃおうかな(笑)?!

めちゃくちゃ楽しかったー!

9b86f2ce22fc02c2a5b6b410d78e189380098a2a

PROFILE

1ffb9f733ce07416aaeb99fa13537c8122927eb7

上記3つの「親友ペア活」から、
お好きな旅をプレゼント!

記事を読んで「自分もあの子と行ってみたい」と思った人、いますよね。そんなあなたのために、今回ご紹介した旅をそれぞれ1組2名様、合計3組6名様にプレゼントしちゃいます。これが「親友ペア活」のスタートを切る素敵なキッカケになるかも?

94241e3911c7068108bfa86f04f00dc259fa7df3
この地球に、「大地のヘソ」と呼ばれるている場所がある旅に出る理由は、人それぞれだ。疲れを癒したい時。自分を見つめ直したい時。世界が見たい時。悲しい恋を忘れ...
サントリーニ島といえば、白と青のコントラストであまりにも有名なギリシャの人気観光地。エーゲ海に囲まれた美しい島を「一度は訪れてみたい!」と思っている人も、...
オーストラリア南西部のヒリアー湖は、見ての通り珍しいピンク色をした湖。周囲が砂で縁取られており、さらにその周りは木々が生い茂った森になっています。ここで紹...
学生生活も後半に差し掛かると、就職活動が始まります。中には、何社も内定に落ちてしまい気分が落ち込んでなかなか次に行けないという人も。ここでは、就活あるある...
旅行の写真って、見返していますか? Instagramにアップしておくだけだったり、撮って満足して1回も見返さない、なんて人もいるかもしれません。旅先で感...
 ローコスト・トラベル(LCT)の時代がいま、幕を開けた。旅行の費用はあり得ないぐらいに安くなっている。LCCで海外に飛び、Airbnbで泊まるところを見...
トラベルバッグといえば、キャリーバッグかスーツケースか? 一昔前なら、ハードラゲージかソフトかなんて悩んだこともあったっけ。でも、いまやそんなこと、多くの...
今まで訪れた中で、一番心に残っている国はどこですか?3年半に渡って世界中を旅してきたJacob Laukaitisさんにとって、それはニュージーランドでし...
恋人とは、積極的に旅行に出かけましょう。そういう時こそ、普段の生活では見られない一面が良くも悪くも発見できるものだから。「相手のことはなんでも知ってる」な...
「脳トレ」が年末の流行語大賞にノミネートされたのが、ちょうど10年前。当時は、今ほどチョコレートと脳の“蜜月な関係”について、科学が触れることは少なかった...
学生時代からこれまで52カ国をまわり、独立した現在も仕事をしながら国内外を飛び回っている筆者。忘却の彼方にあった旅の記憶をひっぱり出して、様々なテーマで「...
旅好きのあなたに一つ質問を。旅行に持って行くシャンプーのサイズって、結構悩ましくないですか?大きすぎると荷物になるし、持て余すのもイヤ。かといって、小さす...
001 大陸:南米002 国名:ボリビア003 都市名:ウユニ004 日付:2012,02,23「この感動は、言葉にできない」ウユニ塩湖:町から車で一時間...
就活がうまくいかないこと、でも諦めないことをLinkedInに投稿したJasmine Pakさん。この投稿がLinkedInのCEOの目に止まり、多くのシ...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
旅において、どこにお金をかけるかは人それぞれ。LCCを使う代わりに豪華な食事を楽しむ、あるいは食事はコンビニでもいいけれど、ショッピングは豪快に、などなど...
あなたは、パートナーのことをどれくらい知っているだろうか。いつものデートだけでは、ありのままの性格や相手が見えないと思う。それは、お互いに印象良く見せよう...
以前に流行ったペアルックとは違い、まったく同じデザインのTシャツというわけではない。1人1人のデザインが微妙に違っていて、2人揃ってこそ完全体になれるので...
〈TO&FRO〉と〈BuddyOptical(バディオプティカル)〉がコラボレーションしたトラベル用サングラス「CARDINAL」です。ギリギリのバランス...
どうすればこのクタクタの体を幸せな気持ちで満たしてあげられるのか。「Spirit Science」によれば、簡単なことで脳内物質を操作できるのだそう。必要...