Amazon Japanの社員も欲しいと言うサービス「サプライズスイーツボックス」が、たしかに魅力的

「サプライズ」「スイーツ」「プレゼント」。ひとつずつ聞いても魅力的な言葉なのに、全部が組み合わさったらどれほど素晴らしいでしょう。

ここで紹介するのは、Amazon JapanのPR担当者も「私も本気で使いたいくらいです」という「プライム・サプライズ・スイーツ」というサービス。Amazonが選りすぐったお菓子が毎回違う内容で箱に詰められて送られてくるというもので、届くまでなにが入っているか分からない、という楽しみがあります。

基本はダッシュボタンと同じ流れですが、少しサービスの詳細を。

01.
「スイーツ・ダッシュボタン」を
買う

45938bb5d0c8e916de993d4d2646797e28ad4da9

「プライム・サプライズ・スイーツ」を受け取るには、まずスイーツ・ダッシュボタンをAmazonで購入するところから始めます。

ちなみに、Amazonの「ダッシュボタン」は、専用の小さなボタンを押すだけで自宅に対象の荷物が届くサービスのこと。日本でも2016年の12月に始まり、洗剤や水などがボタンひとつで買えると話題になりましたよね。

02.
好きなところにセット

スイーツ・ダッシュボタンを購入したら、ボタンを設置。机の引き出しのなか、冷蔵庫のドアなど、どこでもOK。

03.
ボタンをワンプッシュ

Ac1d09a33d9b7dbf488d1e83b549826ab04cde98

あとは「プライム・サプライズ・スイーツ」が欲しいときに一回ボタンを押すだけ。一箱18ドル(約2,000円)で、およそ2日間で自宅に届くそうです。

04.
届いたスイーツを
思う存分に楽しもう

04a81d7ff731549f81029797016eb59a0589ab3c8c71ca9174100d11bb132a82433da790e9bba4f1

言ってみれば、Amazonセレクトのスイーツ詰め合わせ。しかも、各地の職人が手作りしたカップケーキやチョコレートなどが入っていて、注文するたびに違ったお菓子に出会えます。

でも、日本上陸は未定…

E485c517c6aa6905c1700f5abacbeddc50b9c7bb

「利用してみたい!」と思った人も多いかもしれませんが、今のところ日本で購入することはできず、開始時期も未定とのこと。うーん、残念!

Licensed material used with permission by Amazon
2015年11月3日、Amazonが米シアトルに書店をオープンしました。20年以上オンラインストアを運営してきた同社がリアル店舗を持つのは初の試み。何年も...
先日、シアトルに初のリアル店舗としてオープンした書店が、大きな話題となったAmazon。次なる注目の取り組みは、アメリカ、イギリス、イタリアに続いて4ヵ国...
時間やお金を節約したいと思えば、欲しい洋服やアクセサリーなどの買い物を我慢すればいいですよね?けれど、食品や生活用品となれば話は別。どんなに忙しくても行か...
英ケンブリッジに暮らす、Amazonプライム会員のリチャードさん。いつものようにタブレットでオンラインショッピングを楽しんでいます。お目当ての商品を買い物...
アメリカで利用できる「Amazon Echo」は、人工知能「Alexa(アレクサ)」に声をかけるだけでいろいろなことができるデバイス。日本では発売されてい...
人生にはいくつもの分岐点があり、意思決定を迫られるシーンが何度も訪れます。もちろんビジネスにおいても、そう。そこで、Amazonの創業者であるジェフ・ベゾ...
「100 Books to Read in a Lifetime(生きてる間に読んでおきたい100冊の本)」は、アマゾン編集者が投票で選んだ「100冊」の...
今や誰でも一夜、時には一瞬にして有名人になれる時代。Youtuberや人気ブロガー、読者モデル、ネットアイドル、ツイッタラー…顔を出そうが出さまいが、そこ...
「クロナッツ」、「フローズンスモア」、「クレームデュラコーン」、これまで数多くのメディアがどれだけドミニクアンセルベーカリーを紹介しても、ユニークすぎるお...
クリスマスを控えて、そろそろお祝いの準備を進めていることでしょう。そして、いつもこの時期に迷ってしまうのが、友だちや恋人へのプレゼント。渡したあとに「そう...
昨今、ブラック企業やブラックバイトの実態が暴かれ、社会問題にまで発展しています。失業状態にならなければいい。とはいえ、労働環境によっては、働くどころか「隷...
過去に、セルフ精算機がスーパーに並び始めたときにも驚いた。え、自分で精算していいの!?って感じ。でも、お次はそれすらいらなくなってしまった。IDを認証して...
すれ違ったときや側にいるときに、ふわっとイイ香りを漂わせたい。そう思って香水をつけても、汗で流れたりしてなかなか持続しないことがあります。でもこれなら、肌...
「おしとやかで、いつも自分の一歩後ろを歩いてくれるような女性」が理想とされていたのはとっくの昔。今は「ガンコな女の子」にドハマりしちゃう男性が急増中!?と...
クリスマスはもう直ぐそこ。恋人へのプレゼントの準備はできていますか?モノよりも心が重要!なんてここで言う必要もないでしょうが、「LittleThings」...
すでに日本でも完全に市民権を得た「プロジェクションマッピング」。駅や寺社、水族館などあらゆるものを活かした作品を多く目にしてきたが、さすがにこんなテーマは...
少し前に「世界で一番カッコいい納豆専用の器」を紹介したら、けっこう好評だったみたいで、取り扱い元のsasayakaさんにお礼のメールまでもらった。記事の一...
「2016年は、紅茶の年だった」そう言ってしまいたくなるほど、この1年で目覚ましい活躍を見せた紅茶。中でも、スターバックスが展開する専門店「TEAVANA...
要注意!甘い香りが写真の奥から匂い立ってきますよ。マフィン、フィナンシェ、カップケーキ、ドーナツ、パイに、アイスクリーム。お菓子好き、さらにはつくるのも好...
お菓子のコンセプトは、それぞれの作り手が独自の考えを持っているはず。それがハッキリと名言されない場合もあるとは思うけれど、僕が知るかぎり「映画」を題材にし...