20代の貯金があなたに不幸をもたらす「7つの理由」

老後のために生きる人のことを、「老人」って呼ぶの。 

貯金をしていた頃の私は、どこか気が狂ったようだった。いつも不安で、人生を謳歌する時間を失いながら、通帳の残高に心を奪われて大いそがし。20代のくせに、未来への心配だけはまるで40代のよう。

自分のためにお金を使うことが、なぜ後ろめたく感じていたんだろう?親が貯金を勧めるのは"いざという時"のため。だけど親が20歳の頃とは環境が違うし、時代も違うというのに。

いい加減うんざりして、自分のために惜しみなく使うようにしたら、崖っぷちの人生を生きたほうが、むしろ稼げるってことに気がついた…。

Fe77812c14fd819f21a61403b87b1d7fea968409

気持ちいいくらいにハッキリと主張するのは、女性ライターLauren Martin。20代真っただ中の私は、最初彼女のメッセージに面食らってしまいましたが、同時にスッキリ。激しく共感してしまいました(すべてに納得、というんじゃないけど)。

心のどこかで「貯金なんてバカらしい」と思いつつも、それを続けている20代って、少なからずいると思うんです。では、なぜ彼女が「今すぐやめるべき」と訴えるのか、その言い分がこちら。

01.
貯金にばかり気がいき
視野が狭くなる

572680a0f47185148a1666546a389d49621a8cca

退職後の生活を気にかけて人生を歩んでいるなら、今すぐやめたほうがいい。お金をかけずに、自分の名を世界に轟かせることなんて無理だもの。自分のお金を楽しむ贅沢ができないなら、稼ぐ意味はもうないんじゃない?

02.
未来に賭ける勇気がなくなる

20代から貯金をしている人は、高い目標を持つことを避けたがるもの。頂点まで登りつめるゲームを諦めて、2軍で満足してしまった人たち。

03.
お金を維持すること、
それだけに心を囚われてしまう

2b9deadd76f879aadc6d3c41769825177c08d27e

失うものがなければ、すべてを手に入れられる強さを得られるのに。銀行に数千ドル貯金があるだけで、人はおどろくほど用心深くなってしまう。今は守備を固めるときじゃなく、自分の手札を広げる時間にすべき。

04.
人生の主人公が
「お金」になってしまう

銀行に預けたお金が、あなたにどんな思い出を与えてくれるのだろう。家に閉じこもって、貯金にかかる金利とにらめっこしている人が、交流を広げて成長していけるわけがないもの。

人生は能動的に進むものであって、賃貸一律のアパートの中から傍観しているものではない。

05.
自分と向き合う時間を失う

484cfe0ca022dacf90b0b777f3074fdd7f1eb050

「死」を意識したら、お金を使うことも楽になるもの。ぼんやりした不安にいつまでも囚われているのは、将来の計画を立てられていない証拠。貯金をする前に「自分がどうなりたいか」を、まずは考えるべき。

06.
「自信=お金」になってしまう

予期せぬ事態のために備えることはいいこと。でもガス抜きや、ストレスを発散する方法も覚えなければ、いずれパンクしてしまう。勉強も、仕事もある程度できれば、就職のチャンスはいつだってある。経済のことばかり心配していないで、経験にもっと投資するべき。

07.
人生における財産は
お金ではない

Ac60b51b52794ef24f787f0f523672c807d41fc7

40歳になったとき、このお金によって「安心できる未来」が本当に待っている?40まで仕事をしていれば、それなりのスキルとキャリアを手にしているだろうし、信頼もできて、今よりも稼いでいることは想像がつく。そんなとき、20代のころの貯金を見て、切なくなるに決まっている。

これまでできなかった経験や、会えなかった人たちと出会えるほうが、むしろ未来の財産になっていたはず。きっと、若さを楽しめなかったことを悔やむのでしょう。

「過去の自分は、未来について気にし過ぎていた」そう気づくには、あまりにも遅すぎる。

Licensed material used with permission by Elite Daily
就職して、初めてまとまったお金を手にする20代。学生時代とは比べものにならない収入を手にして、ついお金を使いすぎていませんか?とくに親元にいると、給料はほ...
若いうちからお金を貯めるべき、という意見もあれば、若いうちは思い切りお金を使って人生を楽しむべき、という意見もある。最終的にどちらを選ぶかはあなた次第です...
辛い経験は人を成長させてくれます。人との付き合い方、生活のスタイル…人生に対する考え方がガラリと変わったりします。より良い自分になるには、挫折や失敗を経験...
若くてエネルギッシュな20代。勢いにまかせて、ときには理性を失った決断をして取り返しのつかない失敗をすることも…。もちろん「失敗を糧にする」ことは大事です...
社会に出て、いろいろなことができるようになる「20代」。でも、手にいれた可能性の大きさに振り回されがちな年代でもあります。「Elite Daily」の女性...
社会に飛び出して、自信をつけた人もいるでしょう。逆に、周りから差をつけられて焦っている人もいるでしょう。30代に向けてのステップアップでもある20代…。「...
20代のうちは誕生日があんなに楽しみだったのに、30歳を超えると「筋肉痛が二日遅れで来た」だの「お肌の曲がり角」だの、何かとマイナスなイメージ。だけど、2...
「私の人生、うまくいっているはず…。でも何かが違うような気もする」。夢見がちな10代を終えて、現実が見えてくる20代だからこそ、もやもやした気持ちを抱える...
20代半ばのイラストレーター、Caitlin Quijanoさんはクオーターライフクライシスの真っ只中。そんな自分の人生のエッセンスを、ぎゅっと漫画に込め...
長く生きていると、昔の色んな失敗を思い出してはチクッとすることもいっぱいあります。今回紹介するのは、「Elite Daily」に掲載されていた30代女性ブ...
最初はだれでも恋愛初心者。付き合い方も相手の選び方もよくわからず「感覚で付き合っていた」なんて人も多いのでは?そんな行き当たりばったりの恋愛も、大人になっ...
人生に置いて迷いの生じやすい30代をよりよく過ごすためには、自信を持って自分を愛することが大切だとElite DailyのJasmine Vaughn-H...
社会に出て、自分の力でいろいろなことを掴み取っていかなければならない20代。でも、不慣れなことの連続で、つまずきやすいのも20代。そんな、過酷な世界で前へ...
仕事に没頭して、気がついたら今日も深夜…。やりがいを感じることもあるけど「私の人生ってこのままで良いのかな?」と思うことだってありますよね。そんな「クオー...
10代の頃、親の話をきちんと聞かなかった経験は誰にでもあると思います。夢見がちで、両親の話が退屈に聞こえていたのかもしれません。でも20代になって人生経験...
20代は目を肥やす時間。30代はそこでの学びをもとに自分にあった判断が下せるようになる年代。ライターSuzanne McKenzieのこのメッセージ(「E...
20代って、若さに溢れてキラキラしてるイメージがあるけど、悩み多き世代でもありますよね。いっぱい冒険もするけど痛い目をみたり、怖いものなしに見えていろいろ...
20代の平均貯金額は約200万円、30代の平均貯金額は400万円前後、40代の平均貯金額は500万円弱といわれています。あなたの貯金額と平均との差はどれく...
多くの人にとって「結婚」は、人生最大の出来事のひとつだと言えるかもしれません。人生にはさまざまな節目がありますが、結婚までの時間も本当にかけがえのないもの...
25歳になったばかりの女性ライターKylie McConville氏がまとめたのは、「20代のうちに経験しておくべき失敗」について。人は辛い経験があるから...