クリエイティブな仕事ができる京都のホテル「The Millennials」に行ってみた

NYの有名ホテルチェーン「ACE HOTEL」のロビーでは、クリエイターやノマドワーカー、スタートアップ企業たちが仕事をしているらしい。

日本でもそんな新しい働き方ができるライフスタイルホテル「The Millennials(ザ・ミレニアルズ)」が京都河原町三条にできた。

カフェでもなく、「ホテルのロビー」がワークスペースとして注目されている。

「The Millennials」とは?

D839d2a29d9727a20bd0c16f3a96bdaead7a08db

手がけるのは、株式会社グローバルエージェンツ。ソーシャルアパートメントなど、新しいライフスタイルを提案する会社だ。

平均年齢も若く、ミレニアル世代にあたる社員が多い。そんな彼らが同じ世代に向けて、自分たちの感性や考え方を表現したのが今回のホテル。

シンプルなエントランスを抜け、僕は8階にあるレセプションへと向かった。

81fda5944b145a5071a58f0530e3f7701db59d166e4ea99b69b0f843a3cd4d4a0f1c84b3ff1cded8

ラグジュアリーなロビーと
ワークスペース「andwork」

8階に上がると、ホテルのロビーと「andwork」と名づけられたワークスペースがある。

ソファーがあるロビー、がっつり仕事ができるワークスペース、最新の調理器具を配備したキッチン&ダイニングスペースの、大きく3つに分かれている。

ホテルも兼ねているので、24時間365日利用可能。深夜に集まって夜食を作りながら仲間と仕事をする、なんてこともできる。

8f255b4452c40df8f5b17a46cfe91a0fce34525a

ソファーの近くには電源コンセントが配備されており、充電の心配をする必要はない。

6ef2452d504cddbf552eeb78845a590c8d25f3b9

ソファーの奥に見えるのがレセプション。フリービールの提供もあるのだとか。仕事が終わった後の「あの1杯」が待ち遠しい。

Ebd9f8398be35a0f4ab85a54642a99083209df4a5c15c140df67f9e96dbca10f5f768d37cea451c3

月額プランによっては私書箱も使える。

Ea5b74376ca34afb98db0426109dc6bd7e887d99Acea68126f6a36a84e9d2f266c19871b008409cd

無料の朝食サービスも。

BALMUDAでリベイクしたパンは、やはりおいしかった。

97fa1750900ac0b935df59ffd3eeb57a2abd8fb68c6ffc2de48619d2486c8ec4b90ce843e73e8bed

なぜか落ち着いてしまうボックスシート。

948b24c2c2e12f8e9fd37e92ad00a514df5cb6f15a3dda37ea190285e63718b753b8e3718bce2690

個室のミーティングルームがあるのは、フリーランスとしてうれしい。オープンにできない話だってあるからね。

86a4921454ba4b73130e4de2afa57299ebf4b1ac7a724e91835b9a97b599a6ebc52766273cf581b87282dfa808c188a171ee1bc21338f5102b056ff9

iPodと連携した
「スマートポッド」

チェックインの際には、iPodが渡され、同社が企画・開発した「スマートポッド」という客室に泊まる。空室があれば、時間制で昼寝をすることも可能。

5311bf06dfb2c3fa69adc5f2a6a4ca532b46c667Fd9085dbf7e36408e408227587296b7bd9425669

iPodがルームキーになっており、内蔵されている専用アプリで空調からベットのリクライニング、ライトまでコントロールする。「ユニークなアラーム」もあるので、お試しあれ。

399cc3940888fdfd850619a9bc5d3cd0ef92df96A33bb6087c59a99a4e063423b8578394327e443f

ベッドは、米国No.1シェアSerta(サータ)社製を採用。120cmのセミダブルサイズで、厚さは25cmのポケットコイル式。移動の疲れもあり、ぐっすり寝てしまった。

Ca4e799877996726cae00606f09da6e4f3276b5f

プロジェクターが付いている客室もある。また、仕切りとなるカーテンに自身のPCやスマホの画面を投影できる。

80インチの大画面を活かしてNetflixを見てもいいし、PC作業だってできる。

Bb5417ea247503343a63c7a8274d37d8b2a1c3eb82c0de7ee41425b2b6247fd79d74d5bfa77635a93dd85211d609c7a86d760c111e2ed5a6d10feb603bfd30b1104060e1c6755655bda73ed11bb5a490

ライフワークミックスな空間

908538cb8711a7eb25993ea06c9f34c52f56b2ac

ロビーで朝食をとり、ソファで仕事をして、客室でちょっと昼寝をする。

夜は集まってきた友人や旅人と夕食を作る。お酒を片手に刺激的な話を聞いて、そこから仕事に繋がることだってある。

NYから始まったムーブメントに乗り遅れないように、更新情報はこちらからチェックしよう。

Licensed material used with permission by andwork, The Millennials
死ぬまでに一度は行っておきたい。そう思えるホテルが世界中にはいくつも存在します。ここで紹介するのもそんなホテルの中の一つ。タンザニアのペンバ島に存在する「...
近年、「瀬戸内国際芸術祭」が世界から注目を浴びている。そのメイン開催地である直島に建つのは「地中美術館」や「ベネッセハウス」「ANDO MUSEUM」など...
ここは兵庫県篠山市。約400年の歴史を持ち、国の史跡に指定されている篠山城の城下町であるこの場所に、ぜひ訪れてみたい独創的なコンセプトのホテルがあります。...
京都府与謝郡伊根町。丹後半島の北東部に位置し、古代より大陸との交流が盛んなこの町には、どこかノスタルジックな光景が広がっています。「まさか、京都にこんなと...
「京都は迷う街である。と言っても、道に迷うという意味ではなく、いつ行くべきか、何を見るべきか、どう動けばいいか。旅に出る前に迷い、着いてからも迷い、そして...
知る人ぞ知る宿泊施設が、湘南・葉山にある。「THE HOUSE on the beach」と名付けられたそれは、以前にこちらの記事で紹介した「THE HO...
「京都は狭い」なんて言う人もいる。でも、観光客からすれば広い街だと思う。名所旧跡は数えきれないほどあるし、それも訪れる季節や時間帯によってまた表情が変わる...
青い海、白い建物。まるでギリシャ・サントリーニ島にいるかのような気分を味わえる場所が、東京から車で1時間ほどのところにある。葉山「THE HOUSE」は、...
コールドプレスした野菜やスーパーフードなど、従来とは一線を画するかき氷が続々と登場している昨今。そのほとんどは東京で生まれたものですが、実は京都には、こん...
新進気鋭のアーティストが手がける作品に彩られた「アートホテル」。ここに宿泊するだけで、誰でもアーティストのパトロンになれるーー。そんな新しいビジネスモデル...
僕が、キューバを訪れたのは2005年。今でも心に強く残っているのは、クラシックカー、シガー、サルサ、モヒート、哀愁を帯びた人々、そして、時が止まったような...
様々なビールづくりに挑戦する「スプリングバレーブルワリー京都」が、9月7日にオープン。これは東京(代官山)、横浜に次ぐ3店舗目で、西日本へは初上陸。京都な...
この街には、鴨川納涼床が楽しめる三条大橋店と、全面ガラス張りで六角堂を目の前で眺められる烏丸六角店の2つのコンセプトストアがある。けれど、これらとはまた違...
「カラオケ行きたい派」の人と、「ボルダリング行きたい派」の人が半々に分かれてしまうことってありますよね。…え、ない?そんなことを言わずに、ぜひ見てもらいた...
キラキラの最新ホテルはもちろん大好きだけれど、独特な個性を放つ、ユニークな歴史を歩んできたホテルの魅力はまたとっておき。長い歴史の中で、様々な物語の舞台と...
京都市のほぼ中心に位置する烏丸御池──。今に残る京町屋で楽しめるのは、趣向を凝らしたクラフトビールと日本酒、そして創作料理。この地だからこそ実現したコラボ...
京都市内に町家ホテルは数あれど、ここMAGASINN KYOTO(マガザン キョウト)は、他とは一線を画していると断言できます。その理由は「編集できるホテ...
どの季節でも、訪れた人に様々な気づきを与えてくれるのが「京都」。日本古来の奥ゆかしさはもちろん、京都発の新しいムーブメントを堪能するため、年に何度も足を運...
せっかく素敵な環境の中にホテルを造るのなら、やっぱりそのユニークな美しさを上手に引き立ててあげたいもの。オープンエアの要素を取り入れ、周りの景色を室内にも...
2016年もあっという間に年末ですね。今年も、世界中でたくさんの素敵なホテルが誕生しました。年明けを迎える前に、今年オープンした世界の最新ホテル10軒をご...