おんせん県・大分からの新提案。「プレミアムフロイデー」に気持ちが沸く!

なんかもう仕事疲れたな…。はい今そんなこと考えてるあなたに愛を込めて、この動画を捧げます。

かつてシンクロと自県のバラエティ豊かな温泉を掛け合わせ、ユニークで斬新な「シンフロ」動画で世界を沸かせたおんせん県・大分が、またやってくれましたよ。注目ポイントの紹介から始めるので、どうぞ一緒にツッコミながら読んでくださいませ。まずは…。

オフィスに突然シンガーの
おねーさんが登場します

18439f910d7b0ae9695473ab318b8df40aa90589

始まりは、日本のオフィスによくある光景から。アセアセ働く社員さん、するとそこへ謎のシンガー現る。でもなぜかみんな冷静なのでした。

そして気づけばオフィスが
温泉になり

7f425fb96cfe0042eee457c55899455d983e6f1b

はっ!

突如舞台は温泉へ。しかも下半身はすでにお湯の中。服…。

電話に出ると
こうなります

E7db6798a79c041edb565a007811e207c2d82633

うああああぁぁぁぁぁぁ〜!

受話器から突然お湯が出て、メガネのお兄さんがビショビショに。

もう、洋服はいらない
ズバババーーーーーン!!!

7163e1d65a75dda9a016fe2cea3cb5a42b718ef1

そして、両サイドからなにか見えないチカラで服を脱がされてしまうお兄さん。どうせ濡れてるし、もういいですよね。ついでに頭の上に、イイ感じに手ぬぐいが乗ったっ!

足も長くなっちゃうよ

4a1053a5e0f8419650f4605d1cbd72427dc71d63

すでにお湯に浸かっていたおねーさんたちの足がすんごいことに。各温泉にはさまざまな効能がありますもんね。この温泉の効能は、きっと脚長効果なんだな…。

バタバタバタバタ
バタバタバタバタ♪

24f21598fa3737cfa4c2c84f07497c5894823081

曲もいよいよ盛り上がってきました。バタ足ダァ!(良い子は真似してはいけません)

みんなで踊れば怖くない

E89c7cc357e7b91a6b65b12119d0299c6dcb48f2

そーゆーことだ。もう躊躇する者は誰一人としておりません。みんなで楽しく踊ります。

服が破れたお兄さんも
ノリノリダァ

F2db6da437aa8987d2a98a1b5bfe669e8dc71d70

最初戸惑っていたお兄さんも、この余裕の表情。シンガーのおねーさんと歌の掛け合いなども。何かから解き放たれた感がスゴい…。

ザバ〜ン

5747932bcd7f93514c544adabaed8cbe7d7ab8ae

動画内各所でキレのある演技を見せるこの人たち、じつはオリンピックメダリスト・藤井来夏氏と、彼女が主宰するプロのシンクロナイズドスイミングチーム「RAIKA ENTERTAINMENT」所属のメンバーだったりします。

火出しちゃうし
泡立て器は投げちゃうし

6e9221a4a67cc8554390fb0c872035ff0c9a3788

料理人も登場。サーカスさながらのパフォーマンスを見よ。

そして、泡〜♪

46460530888972ab1c252e87db84d57af2352c06

シャボン玉出まくってフィナーレへ。お疲れさまでした。

明日もまた頑張ろうって
思えるように

とある会社の社員がお疲れ気味で働いているオフィスが、突如温泉に変わるというユニークな設定から始まり、様々な仕掛けが施されているこの動画。

働き方が注目されている今、「休み方への注目」ももっとあっていいじゃないか。そんな風に思った大分県。地球が湧かす温泉も、おいしい食べ物も、充実した宿泊施設も、ずっとずっと昔から温泉地として培ってきたおもてなしの心もあって、大分県は人が休む場所として最高の土地柄。

だから、このプレミアムフロイデーという休み方提案ムービーを作ったとのこと。「ああ、今日はしっかり休んだ」そう実感できれば、「また頑張ろう」という意欲も湧いてくる、そんなふうに、大分県は思うのです。

なかなかぶっ飛んだ動画ですが、よく見たら、こんな歌詞もあったりしてね。なかなかじんわり沁みてきます。

♪仕事は誰かと代われても 休みは誰とも代われない

そう あなたから休もう おんせん県が待ってるよ

Licensed material used with permission by おんせん県おおいた
シュワシュワ〜っ。まるでラムネの中に全身を浸けているような気分の温泉があるらしいのです。その名もずばり「ラムネ温泉館」。さすがに甘くはない(笑)ようですが...
どちらも再生回数が伸びた動画なので、すでに見たことがある人も多いかもしれない。「シンフロ」「湯〜園地」ともに、いわゆる地方創生系のPR動画としては、異例の...
大分県は、全国一の源泉数と湧出量を誇る別府温泉をはじめ、「行ってみたい温泉」で常に上位にランクインする由布院温泉など魅力的な温泉がそろっています。趣ある町...
(前編)では、シンフロの音ができあがるまでの舞台裏や、地方との取り組み、地元にも愛されるPRコンテンツについて話してくれた、クリエイターの清川進也さん。後...
伊勢の源流にたたずむ三重県・大台町。野鳥やシカが住む里山、カジカガエルの鳴き声が響く川、ほかでは見られない風景がここにはあります。 しかし今、近代化の流れ...
温泉を紹介する動画と言えば、ちょうどいい感じの美人が、ちょうどいい感じの色気で、ちょうどいい感じに腕とかにお湯をかけておけばいいと思っていたけど、そうでも...
鹿児島県のPR動画といえば、以前にTABI LABOでも取り上げたように、その圧倒的なクオリティの高さで有名だ。昨年公開された「KAGOSHIMA Ene...
日本各地に伝わる郷土料理には、それぞれの地域の特色がよく出ていて、これだけを食べ歩くのも楽しいものです。ここで紹介する「吉野鶏めし」は大分県の地元めし。そ...
「mino」というこのブランドが誕生したのは新潟県五泉(ごせん)市。ここは日本一のニット産地なんだそう。ここで1本1本紡がれた糸でつくるのが、色とりどりの...
道後温泉といえば、『日本書紀』にも登場する日本最古の温泉。 夏目漱石の小説『坊っちゃん』にも描かれるなど、愛媛県を代表する観光地として知られている。そんな...
静岡県にある、知る人ぞ知る“秘境駅”が大きな話題になっています。なるほど、確かに写真を見ればそれも納得。この幻想的な光景、なんだか『世界の車窓から』に出て...
価値観が多様化する現代、昔と比べて私たちの働き方も随分と変わってきました。「ワークライフバランス」という言葉が世に出て久しいですが、自由に生き生きと暮らす...
2016年4月14日と16日未明に、熊本と大分を襲った「熊本地震」。あれから1年と約半年。熊本出身者であり、当時、熊本で地震を経験した私の耳にうれしいニュ...
価値観が多様化している現代において、自由であたらしい働き方を求める人は増えています。自分の求めるワークスタイルに合った会社選びをしようと思ったら、果たして...
このコラムでは、ここ数回に渡り、どんなこともビジネスにできるビジネス脳を持ってITを使った業務の効率化で働く時間を半分にできれば「自由に働き方を選べる...
「日常の喧騒から抜け出し、自然の中でリラックスしたい!」そんな思いから、人は温泉旅行へと出かけますよね。でも、ここで紹介する宿の“自然”へのこだわりは、私...
日本において約1,400年の歴史を持つ「瓦」は、単に風雨から建物を守るための手段ではなく、他では生み出せない独特の銀色が魅力。強さと美しさを兼ね備え...
フロントで出迎えてくれるのは、1人の女性と2匹の恐竜。なるほど、もう既にヘンだ。しかも、唯一“まとも”だと思っていた女性も、実はロボットというオチ──。こ...
宮崎県小林市の移住促進PRムービー『ンダモシタン小林』(N'da-mo-shita'n KOBAYASHI)。あるフランス人男性の視点を通して、素晴らしく...
日本三名泉のひとつでもある群馬県の草津温泉。 おやつを食べながら散策したり、伝統の湯もみショーを見学したり、昔ながらの入浴方法を体験したり…。 ちいさな温...