氷水が美味しく感じる、分厚いコップ。

暖房の効いたオフィスのなかで過ごしていると、アタマとカラダがだるーくなってきて、眠気にやられます。空気が乾燥しているせいで喉はカラカラになるし、着込みすぎて軽く汗ばんじゃうぐらい暑い。

みたいなこと、ありませんか?

僕はめちゃくちゃあって、約めて言っちゃうと暖房が苦手なんですね。だから、冬でもオフィスや家で氷水をよく飲みます。最高のリフレッシュ。ただの水じゃなくて、氷水っていうのがポイントです。わざわざコンビニで氷買ってくる価値あります。

で、〈奥原硝子製造所〉のコップ、琉球ガラスです。

よく知られている通り琉球ガラスの特徴は、リサイクルガラスを使用していること。ゆえに、すべて微妙に大きさやカタチが違ってきます。あくまで日用品なので、過度な装飾はなくて、シンプルそのもの。ボテッとした厚みとか、淡い色あい(ラムネみたいな色は、窓ラ硝子が原料だからだそう)とか、そういう素材の味わいみたいなところが直球で楽しめます。

この厚みとか色とか気泡とか光の屈折とか、そういうのがあわさって、氷水にすごく合うと思うんです。ちょっと感覚的なんですが、写真を見てもらえば、その一端がわかってもらえるかと。

もちろん、氷水以外を飲んでもいいんですけどね。

さて、ハンドメイドのガラス製品となると、それなりに高価なものも多いなか〈奥原硝子製造所〉のコップは、価格もちょうどいい。オンラインショップで購入可能です。

Ea063dfc4bdc688fcfff634ddb65f2116a32d3e6Ed1ed1cf63625476ae52c67eabd24bd045225b6a

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

キッチンが見えていると、料理が美味しく感じる!キッチンがオープンなレストランは楽しい。自分の注文した料理がどんな人にどのようにして作られいるのかを見ること...
ヨーロッパ最大の「出前サービス」を提供するDeliveroo社の調査によると、イギリスの各家庭には、まったく使われていないキッチンツールが平均34個も眠っ...
料理好きのあいだで密かに話題となっている道具があります。こういう気が利いたキッチンツールって、持ってるだけで料理上手になったような気にさせるんですよね。
どこの国を旅していても、必ず訪れるのが現地のスーパーです。野菜やフルーツ、お肉、魚介類はもちろん地域ごとの違いがよく分かるのですが、それよりもお菓子コーナ...
クラウドファンディングサイトで話題となったペン型マルチツールの「mininch」。ペンに加えてプラス、マイナス、スクエアといったドライバービットを収納。男...
カットした野菜を、オリーブ油、塩、シークァーサー果汁で和えただけの超シンプルなサラダ。「野菜の大きさを均一にする」「氷水にくぐらせる」。この2点を押さえれ...
ほっと、一息つきたいときにコーヒーやお茶を淹れる。その際、1杯分だけお湯を沸かすようなことって意外に難しい。目分量でやったとしても、ちょっと多めに沸かすは...
アウトドア料理は、限られた器材だけでいかに感性を働かせて作るかが勝負。もちろん、火おこしもそのうちの一つ。だから楽しい。というのは百も承知。でも、ここまで...
世界中で、脱化石燃料の取り組みが盛んに行われていますが、中でも最も進んでいる国のひとつが、スウェーデン。首都ストックホルムを走るバスも、基本的にすべてがハ...
すぐれた住宅では、建築家たちはさまざまな設計の工夫をこらして、ガラスという素材の美しさとプライバシーをめぐる課題を克服しています。今回は、Houzzに掲載...
アウトドアが魅力的なのは、なぜでしょうか。自然に触れられるから?美しい風景を眺め続けられるから?食べ物が美味しいから?ノルウェー北部に暮らす5人家族は、2...
ガラスの球体に宇宙を閉じ込めたペンダントトップを知っていますか?手のひらの小さな球体をじっと眺めているだけで、無限の広がりを感じさせる。これは、美しい!小...
小学生のマストアイテム、ランドセル。6年間を共に過ごす、かけがえのない“相棒”です。が、中学生になると、まったく使われず押入れに眠るのがオチ。ましてや、大...
はたしてこの商品、「ゴミ箱」なのかそれとも「掃除機」なのか……、表現の仕方も迷うところ。いづれにしても、ありそうでなかったキッチンツールに、こんな感想を持...
これは、いくつものシステムキッチンを店舗に集約して、時間貸ししてしまおうというIKEAのアイデア。実際にロシアで行なわれたこの取り組みは、ネットでキッチン...
なぜかいつもスマホの液晶がバッキバキの人っていますよね。注意しているつもりが、うっかり落としちゃって…。気休め程度に保護シールを貼っていても完全に防ぐこと...
光があたって透き通る、不思議な色模様入りの茶碗。なんでも、とてつもなく歴史のあるガラス技術が使われていて、耐熱素材を使っていないのに熱湯を注いでも大丈夫な...
まるで「海に漂うクラゲ」のようなガラスのアートを制作したのは、現在、イタリアのルッカを拠点に活躍するアーティストDaniela Forti。溶けたガラスの...
エネルギー資源の浪費を抑えた、環境にやさしい持続可能な暮らし方。今や現代人の共通言語として定着した感がある。モノを所有せず、シンプルに暮らす「ミニマリスト...
人生のうちで一度はオーロラを生で見てみたい。そんな人も多いのではないでしょうか。でも「行くまでに過酷なんでしょ?」「ずっと外で待っててもオーロラが出なかっ...