“オール・タイム・フェイバリット”なものを紹介していただく週替わり連載企画。今週は国分寺にある名曲喫茶「でんえん」、その御年90歳になる店主が登場。前回ま...
仕事やプライベートで逆境に遭遇したとき、「折れない心をもった人」と「心が折れてしまう人」がいます。特にビジネスにおいては、折れない心は「仕事がデキる人」と...
現在、クラウドファンディングサイト「Readyfor」で行われている『摩耶観光ホテル保存プロジェクト』が話題だ。戦前、神戸市灘区の摩耶山中に建てられた「摩...
「ハマる」という現象は、思いもよらず訪れるのかもしれません。とくにそれまで興味がなかったり、逆に「食わず嫌い」だったりすると、その反動でハマり方の振れ幅が...
アメリカにおいて、マリファナは医療用だけでなく、娯楽用としても合法化が進んでいます。すでに生活の一部となっていることが、大げさではなく感じてしまうような内...
朝起きる、歯磨きをする、ごはんを食べる、着替える──。毎日決まったスケジュールでやっていることはたくさんあります。これ、大人なら当然無意識のうちにできてし...
気ままなネコたちは、飼い主のことをどう思っているのでしょうか?ウェブサイト「Things In Squares」で描かれた作品「ネコからの手紙」には、人間...
ここ数年ネットショッピングで、自宅でもダンボールの荷物を受取ることが増えました。となると、開ける際に使用するカッターが気になります。このカッターは「オラン...
仕事をする上で「モチベーション」の有無はとても重要なことですが、勝手に生まれてくるものではありません。さまざまな要因で、ムクムクと湧き出てくるものです。池...
「助けを借りないとバスタブから出られないこと」「チキンの匂いがしたら気分が悪くなること」「足がむくんでしまうこと」「お腹がつっかえてペディキュアを塗ること...
ようやく待ちに待ったお盆休みがきたと思ったら、あっという間に過ぎ去っていった。憂鬱な気分を乗り越えて頑張らなきゃと思うけれど、9月の連休まではまだまだ時間...
活版印刷というと、なんだか「昔の技術」という印象がありませんか?実は、伝統的な活版印刷技術も進化を遂げているんです。アメリカでは2000年代前半からレター...
SNSやYouTubeを使って、個人の発信力がどんどん強くなっているこの時代。就職活動でも、従来の型にハマっていてはいけないのかもしれません。これから社会...
「結婚=幸せ」とシンプルに考えたいところですが、「めでたしめでたし」を手に入れるためには、たくさんの試練が。「Elite Daily」のライター・Jasm...
53杯のクラフトビールを飲みながら東京から徒歩で京都を目指す「クラフトビール 東海道五十三注ぎ」の旅(前回の記事はこちら)。スタート地点となる「日本橋」は...
“オール・タイム・フェイバリット”なものを紹介していただく週替わり連載企画。今週は国分寺にある名曲喫茶「でんえん」、その御年90歳になる店主が登場。生い立...
女優Stephanie Leigh Roseは、世界の各地で美人台無しの“死体ポーズ”を撮影してInstagramに公開している。輝かしい自分の容姿ではな...
エックハルト・トールを知っている人は、日本では少ないかもしれません。しかし、アメリカでは、現代を代表する精神的指導者として知られているそう。ドイツ生まれの...
女性に対する性暴力は、世界的に大きな問題のひとつ。この被害を未然に防げるようにと、MIT(マサチューセッツ工科大学)の研究チームがある予防グッズを開発しま...
もし電車の中で盛大にくしゃみをする人がいたら、「手でおさえてよ〜」と不快な気持ちになると思うんですよね。だってあの瞬間に、約10万個の飛沫が4.5メートル...
愛は文学や歴史の中で形を変えてきた概念です。なかでも18世紀に生まれた「ロマン主義」という考え方は、人と人が愛し合うということに、ひとつのテンプレートを作...
さくら剛さん著『(推定3000歳の)ゾンビの哲学に救われた僕(底辺)は、クソッタレな世界をもう一度、生きることにした。』(ライツ社)は、青年「ひろ」が、と...
欧米を中心に、シェアリングエコノミーが急成長してから約10年。部屋や車など、空いたスペースを有効活用してお金を稼ぐ人も増えているけれど、本当のところどれく...
とんがり帽子のように尖った山脈に、エメラルドグリーンの湖。スイスという国が連想させるのは息をのむような大自然だ。『アルプスの少女ハイジ』の世界にだって、柔...
これは盲点。たった20g。親指大の体脂肪計です。国内最軽量、最小型。使い方は、スマートフォンにアプリを入れて体重を入力。あとは、いつでもコイツを写真のよう...
LCCをうまく使えば、遠方でも全国色々なところに行きやすい時代になりました。旅の候補地として、「離島」を挙げる人も以前より多くなった気がします。手つかずの...
優しくて可愛い女性がモテるとはよく言うけれど、心優しいだけで幸せになれるとは限らない。そんな魅力を、都合よく利用する男性もなかにはいるのだから。恋人に浮気...
7月中旬、NASAが惑星保護官を募集したことがアメリカで広まり、その名前から「エイリアンの襲撃から地球を守る」と勘違いしてしまった人も多いそう。小学4年生...
“オール・タイム・フェイバリット”なものを紹介していただく週替わり連載企画。今週は国分寺にある名曲喫茶「でんえん」、その御年90歳になる店主が登場。生い立...
「旅行のスタイルが変わってきた」と肌で感じた経験が、2回ある。ひとつは、かつて勤めていた旅行会社で、2011年に「長期滞在型ツアー」を大々的に打ち出して、...
セグウェイに始まり、電動スケボーや電動キックボードが次々と開発されています。ラインナップを見るかぎり、電動の乗り物は縮小化傾向にあると言えるでしょう。でも...
ドイツのカッセルに出現した「パルテノン神殿」は、世界各国で出版禁止になった本で作られています。その数、なんと10万冊!実はこのパルテノン神殿、以前アルゼン...
一瞬、「やばいくらい散歩」に見えたとしたら、それは本当にやばいかもしれません。今日、私がしたいのは「厄払い」の話。自分が30代になって改めて気づいたんだけ...
Julius Senkusさんは、新婚旅行で妻のNeringaさんとシチリアを訪れていました。そこで、落とし物のGoProカメラを発見。中に保存されていた...
そんな細かいこと気にしなくていいのに、寝る前に必ずしてしまう一人反省会。そして、何よりも楽しいひとりで過ごす時間──。他人と話すのがちょっと苦手な内向的な...
自分のTwitterで勝手に広告の投稿がされたり、ネットショッピングで頼んでもいないものが大量に送られてきたり。アカウントの乗っ取られ問題は、私の周りでも...
ハタチになったばかりの夏、誰の目を気にすることなくお酒を飲めるようになり、いつもより開放感を味わった記憶がある。あれから数年、本当の意味で大人になった今振...
見た目だけで敬遠、というならもうそれまで。お気に入りのスニーカーが急な雨でびしょ濡れになったり、山間のフェスで足元ぐちょぐちょでも気にならないってことでし...
保温機能や持ち運びを考えた重量(&容量)など、クーラーボックスを選ぶ視点はいろいろあると思いますが、意外に見落としがちなのが“使用していない時にどこに置く...
いくら愛しい人でも、一緒にいる時間が長くなればマンネリ感は拭えません。ロマンチックな関係だって、いつしかただの空気みたいに。それはマズい。でも、元々は運命...
いかに早く寝るのかという方法を伝えているウェブサイト「Calm」。ここでは、情報だけでなく、よく眠れる話やリラックスできる自然の音を実際に聴くこともできま...
だって飲みたいんだもの!そんな声が聞こえてきそうな手元。「The Bracelet Flask」は、読んで字のごとくブレスレット型のリカーフラスコ……だそ...
はじめまして!クラウドファンディングプラットフォーム CAMPFIREでローカル担当をしている菅本香菜です。全国各地の方々の挑戦をサポートしたり、クラウド...
お部屋探しって、本当に難しい!希望の条件とコストのバランス、どこかで妥協しなくちゃいけないことは分かっているんだけど、なかなか諦めがつかないことばかり。特...
東京は国分寺にある名曲喫茶「でんえん」。60年あまりの歴史を誇るお店には、お客さんのリクエストでクラシックの旋律がゆったりと響きわたり、まるでここだけ時間...
最初に断っておくと、自分はフード専門ライターではないので、ハンバーガーに限らず世界一を決めるような舌は持ち合わせてない。けれど、いちバーガーマニアの意見と...
2014年にWHOが発表した「自殺防止に関する報告書」によると、年間80万人以上が、世界のどこかで自殺していることがわかった。自ら命を落とす、それは人間だ...
妊娠やダイエット、成長期の急激な体型の変化により、肌の表面にできてしまうのが「ストレッチマーク」。個人差はありますが、お腹周りや太もも、おしりなどにできた...
味はとくだんフツーっぽいけど、あるモノが入ることで市販のお酒のウン十倍(およそ14万円)で売られているジンがあります。その価値が本当にあるか、なしかを決め...
少しくらい大胆な胸元で、夏を楽しみたい。となると、肌はもちろん、デコルテもきれいにキープする必要があります。では、どのようにケアをしていくか?という部分で...
キューバといえば、カラフルなクラシックカーが街中を走るイメージがいちばんに頭に浮かんでくる。アメリカとの国交が回復された直後、ノスタルジックな街の様子は、...
普段の生活はもちろん、就職、結婚、転職などのライフスタイルの変化で、モノはどんどん増えていきます。適度に断捨離できれば良いのですが、なかなかそんな時間はな...
いつも走り回って元気な犬たちも、さすがに堪えるこの酷暑。人間と違って、肉球や鼻先くらいでしか汗をかかない犬たちの体温調整でできることといえば、まあ冷たい床...
縫い目もタグもなくて、伸縮性があって、耐久性も抜群。もとよりはき心地には定評のある〈BETONES(ビトーンズ)〉のボクサーパンツですが、この「DANIE...
魚肉ソーセージみたいなピンク色したキャラクター“Ketnipz”。神出鬼没なコイツの持ち味は、ぷっと吹き出してしまうシュールな小ネタ。イラストはイギリス人...
正直に言わせてもらいますと、当ったり前のベタな内容。きっとこのライターAnjali Sareen Nowakowski、新婚さんなんだろうなあ。ちょっと“...
音楽が好きで、それに劣らず読書も大好物だったもので音楽ライターなんていうナリワイをやっているわけですが、そんな自分にとって「Contexts」はこの上なく...
オール・タイム・フェイバリットなものを紹介していただく週替わり連載企画。今週は、東京・赤羽にある R&B 喫茶店『CAFE B-3』のオーナーにお...
夫婦2人の出版社「アタシ社」は、神奈川県逗子市にあります。ミネシンゴさんは美容文藝誌『髪とアタシ』の編集長、三根かよこさんは30代向け社会文芸誌『たたみか...
坂のまち、古寺のまち、スロー&ヘルシーグルメのまち。「尾道」に、いま注目している人は多いと思う。そんな、伝統と最新がバランスよくブレンドされている...
プロ・アマチュア関係なく、世界中から約4,000もの応募があった「INSIGHT ASTRONOMY PHOTOGRAPHER OF THE YEAR」は...
フォトグラファーのShannon Johnstoneは、犬たちのポートレイトを撮影して里親探しをしています。これまでに、殺処分される予定だった158匹のい...
「将官や軍の専門家たちと話し合った結果、アメリカ合衆国政府はトランスジェンダーを、軍で受け入れないことに決めた」去る7月26日、トランプ大統領のツイートが...
フランスでは、「女性は何歳になっても美しい」という価値観があります。歳を重ねていくに連れて、若い頃にはなかったエレガントさや深い知性が身についていき、それ...
時間が経ってみないとわからないことだけど、友情が学生時代でストップしてしまう関係があります。あんなに仲がよかったのに…。その“友情期限”が長く続く人とそう...
運動をしたいなら、家でゴロゴロしてしまうNetflixにはご用心。ある意味正解。ですが、これからは1話を見終わっても、すぐ画面右下をクリックしてしまうクセ...
「もし人生の最期が近づいていて1つだけ願いを叶えられるとしたら、どんな事を願いますか?」想像してみてください。大きなことでも小さなことでも何でも構わないの...
〈モルトンブラウン〉は英国王室御用達のブランド。だけど、こんなカジュアルなアイテムも発売しているんです。アフタースポーツ用の「4-IN-1 スポーツウォッ...
つい先日、サンディエゴで開催された「コミコン・インターナショナル2017」。メインイベントはアメコミ作品の裏話やドラマの次シーズンの予告編などですが、コミ...
オール・タイム・フェイバリットなものを紹介していただく週替わり連載企画。今週は、東京・赤羽にある R&B 喫茶店のオーナーにお話をきいています!5...
まだ結婚したいとは思わないけれど、独り身はイヤだから、程よく寂しさを埋めてくれる異性と遊んでいたい。そう思う時期は、意外と誰にでもあるのではないでしょうか...
少し前に「世界で一番カッコいい納豆専用の器」を紹介したら、けっこう好評だったみたいで、取り扱い元のsasayakaさんにお礼のメールまでもらった。記事の一...
女子なら誰しも「くぅ~」と言ってしまうこと間違いなしのイラストを描くのは、Sundae Kidsさん。乙女心をくすぐってしょうがない作品を厳選して紹介します。
円虹、二重になっている副虹、逆さのアーチを描く逆さ虹など、虹にも様々な種類がある。8月7日、イングランドの空に変わった虹が出たと言うから、どんな形をしてい...
1925年から発行されている文芸誌「THE NEW YORKER」。ニューヨークにスポットを当てた記事を掲載しつつも、全米に(世界中にも!)多くの読者を持...
ナニコレ!?そう思ってこの記事に入ってきたあなた、お気持ちわかります。初めてこのビジュアルを見たとき、私もつい声を出してしまいました。これは、おっぱい専用...
林の中を疾走するバイク、砂ぼこりをあげてダートを駆けるピックアップトラック。バンピーな路面にカメラも激しく上下する。暴力的なスピードで車窓を流れる景色は、...
来る8月22日に「皆既日食」が起こります。今回はアメリカの一部で「皆既食」が、北米大陸全域や南米大陸北部などで「部分食」が観測できる予定。太陽が月ですっぽ...
ビヨンセが双子を出産し、初めてインスタグラムでお披露目したのが以下の投稿。先月14日にアップされると、瞬く間に世界中からお祝いのコメントが寄せられました。
夏になるとロシア人は、田園地帯の小さな別荘「ダーチャ」で家族や友人とともに週末を過ごす。18世紀に貴族の間で広まった田舎のセカンドハウスは、ロシアの建築と...
ビーチで欠かせない日よけ対策。その手段はいくつかある中、ここではタープに絞って話をしよう。開放的で風通しが良い反面、最大のネックとなるのが「ペグ」。荷物と...
むし暑いこの時期は、お風呂に入るのが日常の楽しみのひとつ。とすれば、バスグッズにはちょっとこだわりたいところ。そこで、たわしです。カラダを洗う道具としては...
愛を確かめるように、やさしく触れ合うふたり。男女のあいだに漂う濃密な空気を描いた官能的なイラストは、色気だけではなく、大切に想う互いのキモチがヒリヒリと伝...
荒涼とした土地にひっそり建つ白い家。伸び放題の雑草を見るに、おそらくもう永いこと誰も寄りついていないのだろう。人気のない寒々しさだけが漂っている。
オール・タイム・フェイバリットなものを紹介していただく週替わり連載企画。今週は、東京・赤羽にある R&B 喫茶店のオーナーにお話をきいています!4...
日本では絶対にあり得ない、「Cut.com」による、あの衝撃映像シリーズが帰ってきた。今回は、マリファナを3人のおじいちゃんが吸引して、会話する様子を収録...
はっきり言って、星座占いなんてもう飽和状態…ってことがわかっていても、悔しいかな見てしまうのが現実。それもこれも「なんとなく当たっている感」が絶妙に保たれ...
結婚式に招かれるたびに思うのは、皆とても工夫を凝らしているなということ。入場の時に流れる音楽やテーブルに飾るお花、会場に置かれる小物まで。「一生に一度の晴...
一見するとちょっと太めの普通のお箸ですが、よく見ると確かに木製のものとはちょっと違った感じ。でも、使い方は普通のお箸と変わりません。食べたいものを掴んで、...
コチラの記事では、2週間限定のタトゥー「inkbox」自体の紹介をしたけれど、ここでは簡単な使い方について。貼り付ける箇所によっても変わるけれど、基本的に...
「ローマ。やはりローマが1番。私はこの街を訪れたことを、いつまでも心の中で大切にするでしょう」ヨーロッパ各国を巡ったアン王女(オードリー・ヘプバーン)は、...
2週間限定のタトゥーなら、試してみるのもアリだなって思ったのだ。来週は音楽フェスに行くし、BBQの予定もあったから、夏をさらに楽しむアイテムとして。ボディ...
「メキシコとの国境に壁をつくる」と言ったり、「太陽光パネルを設置する」と言ってみたり、依然不透明なままの国境問題。トランプ大統領は建設費をメキシコに求めた...
スロバキア在住のアーティストMaria Svarbovaの写真は、どこかウェス・アンダーソンの映画を連想させます。カラフルでポップなんだけど、統一感がしっ...
8月11日、山の日。これから山へ登りにいく人も多いかと思います。そこで、ラグビー登山家として活動する私ならでは、登山におけるアドバイスをさせてください。
フィルムカメラの人気がジワジワと復活してきているみたいですね。ただ、デジカメやスマホのカメラなどに慣れている人のなかには、せっかくフィルムカメラを購入して...
幼い頃から都市部を転々としてきたからか、個人的にはこういうのには魅力を感じずにはいられない。眠れない夜にベランダに出たりすると、丑三つ時でもひと気のない街...
付き合い始めの頃は、誰だって恋人に夢中になるもの。けれど付き合いが長くなるとふたりの関係は変わっていき、時には「心が離れていっているのでは?」と心配になる...
オール・タイム・フェイバリットなものを紹介していただく週替わり連載企画。今週は、東京・赤羽にある R&B 喫茶店のオーナーにお話をきいています!3...
1日1店舗。これは、日本で閉店している書店の数です。本屋さんがない街、というのも珍しいものではなくなってきました。そこで登場したのが、この移動式の本屋さん...