今までにないアングルで、楽しむ姿をそのままに。旅を「360°まるごと」撮れるカメラが登場!

旅にカメラを持っていく目的って、基本的には旅の思い出を撮影するため、ですよね?  でも、ここで紹介したいウェアラブルカメラ、ソニー アクションカム「HDR-AS200V」はちょっとレベルが違います。
クリップひとつで簡単に、いろんな場所につけられてしまうので、今までのデジカメやスマホでは撮れなかったようなアングルから撮影が可能。また、絶景や友人だけでなく、自分も一緒に楽しんでいる姿を鮮明な画質で撮れちゃう!
「まるごと」旅の思い出が残せるんです・・・と、百聞は一見にしかず。

まずはその魅力を90秒にまとめた動画をドーゾ!

ちなみに、動画の舞台となっているのは、ナント日本の鹿児島県は与論島! 海外の有名リゾート顔負けの美しいサンドビーチ(砂洲)が楽しめる、穴場スポットです。

■クリップアクセサリーひとつで手軽に楽しめる! これからの旅のお供に最適なアクションカム

カメラの重さは、バッテリーを入れてもわずか93g。軽量なだけでなく、タフさ&防滴機能も兼ね備えているため、クリップのアクセサリーを装着すれば、動画・写真のように、車の中でも、船の上でも、ビーチでも、いろんなところにクリップして、録画できます。今までに観たことのない、面白い映像が撮れること間違いナシ!
シーンを選ばず、自分も手放しで「撮られる側」になれるので、まさに旅を「まるごと」撮影できちゃうってわけです。

■リストバンド型「ライブビューリモコン」が、手元でアクションカムの操作を可能に!

動画内でも度々登場しているリストバンド型のリモコン「ライブビューリモコン」は、ぜひ「HDR-AS200V」と一緒に手に入れたいアイテム。離れた場所からでも、手元で映像をリアルタイムに確認&操作できるスグレモノです。
録画のスタート/ストップ以外にも、カメラの設定変更、撮影ファイルの再生、削除まで。前述のクリップに、このリモコンが加わることで、完全にハンズフリーの状態で、撮影することができるので、気軽に、自由にはしゃげます!
ちなみに、3m防水性能となっており、カヤックなどのマリンアクティビティでも活躍してくれるっていうのもうれしいポイントです。

■こんなに軽くて小さいのに! 高画質&手ブレ補正機能こそ、人気の秘密

小型で軽量なカメラ=画質はイマイチ。そんな方程式に、当てはまらないのがソニー アクションカム「HDR-AS200V」のスゴいところ。フルハイビジョン画質な上に、“ジャギー”や“にじみ”を低減させて、より鮮明で美しい映像を実現。

もちろん、ブレ対策も抜かりなし。前機種であるAS100Vと比べて約3倍も進化した手ブレ補正機能は、空撮までを想定しているんだとか。

■ウォータプルーフケースを使えば、水中撮影もOK!

前述のように、防滴ボディのため、雨の日や水しぶきに強い「HDR-AS200V」ですが、別売りのアクセサリー(MPK-AS3)を使えば、水深60mまで対応! 動画のように浅瀬の海から本格的なダイビングまで、水中撮影もOK。サーフボードに取り付けての撮影も可能です。

s_010

デジタルHDビデオカメラレコーダー アクションカム
HDR-AS200V
OPEN価格

ライブビューリモコンキット
HDR-AS200VR
OPEN価格

旅がまるごと残せる
小型&高画質なアクションカムの

Sponsored by Sony

一度はその目で見てみたいコックピットからの景色。この360度カメラで撮影された動画が、それを実現してくれます。パイロットになった気分でエアバスを操縦してみ...
総合旅行サイト・エクスペディア(Expedia)が、セント・ジュード小児研究病院で小児ガンとたたかう子どもたちの「夢の冒険(Dream Adventure...
愛犬と一緒に写真を撮りたいけど、なかなかカメラに目線を向けてくれない…と嘆く愛犬家たちに朗報です。米サンディエゴのClever Dog Products社...
「Lomo’Instant Automat」は、インスタントカメラのシンプルな操作性を保ったまま冒険心まで満たしてくれる優れもの。まさに痒いところに手が届...
19ヶ月のスタンリーくんは、カメラに興味津々!それもそのはず、スタンリーくんのお父さんはプロカメラマンなんです。なんとか持てる…というほど大きい、お父さん...
ぐねぐねした体の先に、輝く「ひとつ目」。このキュートでチャーミングなデバイス、じつはカメラなんです。一般的なアクションカメラはとても頑丈で防水も完璧ですが...
オーストラリア・クイーンズランドの北端、ファー・ノース・クイーンズランド。世界遺産であるグレート・バリア・リーフや、70もの国立公園がある自然がいっぱいの...
簡単に、ある程度綺麗な写真を撮影できるiPhone。しかし、いざという時に手ブレを起こしたり、うまく被写体を捉えられなかったり…なんてことはありませんか?...
「写ルンです」が、サブカル好きにリバイバルブームを起こしている。インスタントカメラの「チェキ」も、おしゃれアイテムとして人気だ。ローファイなメディアは、偶...
2015年11月14日、マーク・ザッカーバーグCEOがFacebookの新機能を自身のフィードで発表しました。「360°動画」を投稿することができるように...
カメラを手に入れたら、色々な機能を試してみたいものですよね。もちろんスマホのアプリも便利でいいのですが、ここではレゴブロックのように組み立てながら遊べるカ...
2015年以来、女性の美の基準が変わり始めている。その代表例が「プラスサイズ」。すべての女性の体型を公平に扱おうという動きは、欧米のアパレル業界やメディア...
一般的に2wayバッグと言ったら、持ち方が二通りある機能を指す表現。ですが「これも立派な2way!」と、思わず納得してしまうバックパック「Paxis」が、...
今年の12/25に向けて、アメリカの「Oyster.com」が紹介していたのは、クリスマスに人気の10の旅先。1位のニューヨークにはなるほど、というところ...
さあ、現実逃避の時間です。「EUROPEAN BEST DESTINATIONS」から、息をのむ美しさのビーチを紹介しましょう。これらの楽園では、ぷかぷか...
米旅行情報誌『Condé Nast Traveler』が主催する「世界最高の島」。およそ77,000人の読者から選ばれた、2015年最も美しい島が決定した...
簡単に説明すると、一眼レフの最上位機種並みの写真がスマホサイズのデバイスで撮影できます。が、この「Light L16」を説明するには、それだけじゃ言葉が足...
永川さんは電通を退社後、世界中の都市の様子をYouTubeで発信する 「WORLD – CRUISE」というプロジェクトをはじめられました。このプロジェク...
スイスのある地方テレビ局が、取材先での撮影をテレビカメラからすべてiPhone6に切り替えるという。「Cult of Mac」に掲載されたライターDavi...
「Collective Evolution」において、ライターのSarah Gibson氏が、少ない予算で旅を楽しむ10の方法を紹介しています。特に初めて...