料理が上手な人は、なぜホットプレートを使うのか?

ホットプレートと言えば、焼肉やお好み焼きをイメージする人がほとんどかもしれませんね。でも、ホットプレートのポテンシャルはそんなもんじゃありません!
一定の温度でしっかり調理できて、焼き物、煮物、炒め物など、いろんな料理が楽しめる。しかも、食卓に置けて、家族やカップル、気の置けない仲間とワイワイ食事するのにもってこい――ホットプレートって本当に便利な調理器具です。

とくに料理上手な人は、ホットプレートのこんなところに惹かれて、愛用しているようですよ♪

01.
パーティーシーンで
大活躍してくれる!

idea_006 ホームパーティーというと、ちょっと大袈裟かもしれませんが、冒頭で紹介した通り、家族やカップル、あるいは友達同士で食卓を囲む時、ホットプレート料理はピッタリです。
最近では、たこ焼き用プレートを使ってアヒージョを作ったり、深さのあるプレートを利用してパエリアを作ったり。焼肉やお好み焼き以外のレシピも一般的になってきました。
テーブルの上でそのまま調理できるから、気持ちが盛り上がるし、なによりも皆んなで作って一緒にテーブルを囲めるのがいいですよね。もちろん、日常使いでも同じ効果が!

02.
シンクに山積みの
お鍋やお皿とは、さようなら!
後片付けが簡単なのがうれしい♪

idea_007

食事の後、シンクにたまったお鍋やフライパン、お皿を見て憂鬱になったこと、ありますよね?
ホットプレートの魅力は、なんと言ってもその手軽さ! キッチンを汚さずに調理が出来て、食事が終わった後の片付けが楽チンなのも魅力のひとつ。
使用したプレートは取り外して丸洗い&本体の汚れをふきんで拭き取るだけ。最近のモデルは本体部分もシンプルな作りになっているので、手入れがしやすくいつでもピカピカです。

03.
友達に見せたくなる!
お洒落なデザインにも注目

ひとくちにホットプレートと言っても、最近はいろんなモデルが発売されています。例えば、写真の「BRUNO」のコンパクトホットプレートは、2人〜3人用のちょうどいいサイズで使い勝手も◎。どこか北欧の食卓を思わせるデザインも洒落てます。
ホットプレートというと「大きいので収納に困る…」なんてイメージを持っている人でも、これならコンパクトだし、見える場所に出しっぱなしでも、見栄え的にOK。毎日の食卓でどんどん使えますよね!

btn_idea_150429_01

04.
パンケーキや目玉焼きなどなど
忙しい朝こそフル活用!

じつはホットプレートは、朝食にもピッタリ! というのも、熱線がまんべんなくプレートの下を通っているから、全体で料理ができるんです。
パンケーキと目玉焼きを同時に焼くことだって可能ですし、お弁当のおかず作りも複数のメニューを一気に調理できちゃう。さらに、温度が一定に保てるので、少しの間なら目を離しても大丈夫。料理をしながら、ちょっとした身支度を整える、なんて裏技も!
朝の忙しい時間も、ホットプレート1台あれば問題解決です。

05.
じつは保温だけでも
利用価値は十分アリ!

idea_004

エビチリ、チャーハン、焼きそば、ロールキャベツ、スクランブルエッグ、肉じゃが、温野菜などなど。料理を卓上で保温して、温かいまま楽しめるのも、ホットプレートの魅力です。いわば、“保温機能付きの大皿”といったところでしょうか。
同様に卓上で活躍するガスコンロは、経済的じゃないし、おしゃれ感がいまいち。だからこそ、料理上手な人は、ホテルのビュッフェのようなイメージで、温かいままお料理をサーブするのに、ホットプレートを使っているみたい♪

06.
子どもたちの
“料理チャレンジ”にも!?

idea_012

「私も、僕も料理をしたい!」
そんな子どもたちのチャレンジ精神に応えることができるのも、ホットプレートならでは。キッチンだとカウンターの高さの問題があって、なかなかお手伝いをお願いできませんが、テーブルの上に置けるホットプレートなら安心です。プレートの上に食材を乗せるだけの簡単な作業でも、子どもたちは大満足♪
そもそも火を使わないので、安全面にも優れていますよね。

07.
ホットプレートで炊くご飯が
美味しいって知ってました?

idea_011

もちろん土鍋で炊くご飯は美味しいけれど、ホットプレートで炊くご飯もあなどれません。そして何より簡単!まんべんなく火がまわるからいつでもふっくら仕上がって、最後にはうっすらおこげが…。また、そのおこげが美味しいんです!

08.
自分の腕前以上に
料理の幅が広がる!

いつもの料理も華やかに、お料理上手にみえちゃうホットプレート。ここでは、様々なプレートを駆使した簡単レシピを3つご紹介。これをチェックすれば、他の調理器具なんて要らなくなっちゃう!?

レシピ①6種のアヒージョ
今、話題のたこ焼きプレート活用術
こんなに手軽にアヒージョが!

idea_recipe_01

【2〜3人分】ミニトマト… 4個、えび…4尾、小じゃがいも… 2個、マッシュルーム…4個、ブロッコリー…1/6個、ほたて…2個、パセリ…適量(アヒージョソース)オリーブオイル…100cc、ニンニク…1片、ベーコン…20g、アンチョビペースト…7g

①まずは下準備。ミニトマトはヘタを取る。マッシュルームは石づきをくり抜く。ブロッコリーは小房に分ける。ほたては食べやすい大きさに切る。えびは殻を剥き、背わたを取る。小じゃがいもは半分に切って軽く下茹でする。
②ボウルにオリーブオイル、みじん切りにしたニンニクとベーコン、アンチョビペーストを入れて混ぜ合わせ、アヒージョソースをつくる。
③たこ焼きプレートに②のアヒージョソースを小さじ1ずつ入れ、低温で香りが出るまで加熱する。
④③に下準備した具材をそれぞれ入れ中温で加熱する。
⑤具材に火が通ったら、みじん切りにしたパセリを散らす。

レシピ②菜の花とサーモンの洋風炊き込みごはん
炊飯器や土鍋よりもGOOD!
見せたくなる“華やかご飯”

idea_recipe_02

米…1合半、★水…300ml、★ブイヨンキューブ…1個、★塩…ひとつまみ(具材)スモークサーモン…100g、グリーンオリーブ(種抜き)…12粒、マッシュルーム…1パック(100g)、菜の花…1/2束玉ねぎ(中)…1/2個、ニンニク…1片、オリーブオイル…大さじ1、いくら…50g

①米を研いでざるにあげておく。玉ねぎ、ニンニクはみじん切り、サーモンは2〜2cmに、マッシュルームは半分に切る。
②ホットプレートを低温にし、オイルとニンニクを入れ、香りが出たら玉ねぎを加え、透き通ったら米を加えまんべんなく混ぜる。
③合わせた★を加えて、平らに広げ、サーモンの半量、マッシュルーム、オリーブをのせて蓋をし、高温で20分加熱する。
④菜の花は花を分け、茎は斜め切り、葉は1cm幅に切っておく。低温にし、菜の花と残りのサーモンをのせ、蓋をして10分加熱。
⑤いくらを散らす。よく混ぜて器に盛る。

レシピ③パンプキンクランペット
子どもと一緒に作りたい!
トッピングも楽しい簡単スイーツ

idea_recipe_03

【2人分】薄力粉…50g、強力粉…60g、カボチャ…100g、イースト…3g、塩…ひとつまみ、メープルシロップ…好みの量、(A)牛乳…150ml、きび砂糖…小さじ2

①Aを耐熱容器に入れてレンジで30秒ほど温める。
②カボチャの皮をむき、一口大に切ったらレンジで4分ほど加熱する。加熱後、軽くつぶしておく。
③ボウルに粉類を入れて軽く混ぜ、指で2か所に穴をあけ、塩とイーストをそれぞれの穴へ入れる。①をゆっくりと注ぎ入れたら全体を混ぜ、②のカボチャも入れてざっくりと混ぜる。ラップをして温かい場所に置き、2倍の大きさになるまで30分ほど発酵させておく。
④ホットプレートを温め、薄く油(分量外)をひいたセルクルを置いて、③の生地を流し入れていく。表面がぷつぷつとなったら裏返し、両面焼けたら完成。メープルシロップをかけて食べる。

こんな素敵な料理を作れる!
お洒落な「BRUNO」の
コンパクトホットプレート

btn_idea_150511_16

Sponsored by IDEA

一般的に、ホットプレートといえば黒くて丸い“アレ”。ところが、この「Table Grill Pure」は純白でオシャレと話題沸騰中なんです。ご覧の通り、カ...
花を食べるーー。日本では菜の花や菊などをたまに食卓で目にする程度ですが、ヨーロッパ、とりわけイタリアとフランスではよく食べられているそう。フードライターの...
2016年5月10日、NYのユニオン・スクエア・パークで開催されたとあるフードイベントで、5,000食のランチが無料で振る舞われたそうです。調理を指揮した...
東京・赤坂にあるレストランCROSS TOKYOにて先日行われたイベント、「ノムリエの会 meets 一関」。一流スタッフにより振る舞われる岩手県一関市の...
キャラ弁ならぬ、「キャラプレート」で話題のサマンサ・リーさん。彼女は2人の娘を持つマレーシア在住のママで、Instagramのフォロワーはなんと世界中に7...
思わず、皿の上に手が伸びてしまいそうなくらい、美味しいディナープレートのご紹介。スマホの画面を通しても、いい香りが鼻先に届いてきそうな、この雰囲気が伝わり...
今日1日がんばったご褒美に。とろとろあまくて、ぽかぽかあたたまる。美味しいホットチョコレートワインはいかがでしょうか。ホットチョコレートとホットワインの美...
ひと袋に何個も入っているじゃがいもを買うと、料理によってはいくつか余ってしまうことがあります。使い回しが利く野菜だけに、1個ずつでも料理に使えるのですが、...
いかにもイタリア人的な感覚から生まれた、アソビ心満点の転写式タトゥーシールのご紹介。でもこのタトゥー、貼る場所までちゃんと決められているのです(一応)。そ...
ここ数年で続々オープンし、いまだに行列が途絶えないというポップコーン専門店。どのお店もとっても美味しくて、人気があるのも頷けます。だけど、行列に並ぶのはち...
お米が旬をむかえ、全国から新米の便りが届きはじめました。ほかほか炊きたてごはんの美味しさは、わざわざ書くまでもなく。そこで、ここでは「五平餅」にすることで...
まずは、この一枚の写真を見てください。一見すると、ドッジボールやバレーボールに使えそうな青い球体。でも、決して「球技用」に作られたものではありません。実は...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
パーティー料理はどれも手が込んだものでなければいけない、こう誤解している人にこそ試してほしい料理があります。ポルトガルのソウルフード「ポルヴォ・アサーダス...
素敵なデザインが多い反面、その重さや洗いにくそうなイメージから、使ったことがないという人も多い「無水調理鍋」。ですが、この鍋でつくった料理を一度食べてしま...
冷蔵後を開いたら、買いすぎてちょっとだけ余らせた「野菜」しかない。そんなとき「お肉があればな〜」と悩む必要は、もうありません。ちょっとしたひと手間と、調味...
仕事もプライベートも順風満帆。何をやってもうまくいくみたいだし、なんだかいつでも楽しそう。もちろんそれぞれに努力や苦労もあるでしょうが、世渡りの上手さで乗...
食べやすく、見た目も華やかなフィンガーフードは、さまざまなシーンで重宝できます。ここで紹介したいのは、米レシピサイト「Allrecipes」に掲載されてい...
出会いは飲み会。酔っ払って異性とどうこう…なんて話はよく聞くけど、お酒の力で仲良くなれるのは異性だけじゃない。「付き合いでの飲み会はやめるのがベター」と言...
シンプルで機能的で、管理的な反面、どこか殺風景に映るケアホームが、ほんのちょっとのアイデアで表情豊かに生まれ変わる。オランダから始まり、欧州で注目されつつ...