「カジュアルセックス」で前向きになれる!?米心理学者が研究結果を発表

最近、アメリカのメディアを中心にカルチャー化しつつある、「カジュアルセックス」という表現。“一夜限りの関係”とも"愛のないセックス”といった、負のイメージで捉えられがちですが、どうやら悪い面ばかりとも限らないようです。「mindbodygreen」にこんな研究結果が登場しました。

Sweet anticipation


今よりもっと、自信が持てて満足できる人生を送り、不安を解消したい。そう考えている人には、カジュアルセックスがとにかくおすすめ。少なくとも、それがニューヨーク大学の研究チームが出した結論です。

371人の大学生に対して研究者が行った調査では、1年間に渡って被験者の性的行為と、その後の当人たちの感情を聞き取る集計が行われました。その結果、男女ともにカジュアルセックスを受け入れられる人たちは、性交のあと、心が穏やかで気分も高揚していたことが判明したそうです。
カジュアルセックスをポジティブに捉えている学生たちの意見として、不安感が解消されるばかりか、鬱な気持ちやモヤモヤとした悩み事も晴れ、自分に自信が湧いてくると答える被験者もいたんだそう。一般的に私たちが行為に及ぶ性交よりも、カジュアルセックスを選んだ場合の方が、心の満足度が得られる傾向にあるようです。

Sweet anticipation

一方で、カジュアルセックスに否定的な被験者は、「心の満足度を得るには至らなかった」との回答が多く上がってきたようです。残念ながら、これらの意見は統計的に有意義でないという見解に至ったようです。その理由として、カジュアルセックスを好まない人々は、そもそもそのようなセックスを避けているため、多くのデータを得ることができないと、研究者は考えているからだそう。

米メディア「Digital Journal」に掲載されたインタビューで、今回のカジュアルセックス研究の担当主任である、心理学者Zhana Vrangalova博士が、大変興味深い推測をしています。曰く、カジュアルセックスで得られる最大の利点が、人間の個性に起因している可能性があるんだとか。自分の心に正直でいるときほど、自分にどんどん自信がついてくる。つまり、カジュアルセックスを通して自分が前向きになっていくと実感するのは、こうした理由からなのかもしれません。

Sweet anticipation

お互いを支え合う、献身的な恋愛関係のうえにセックスがあると考える人たちも、絶望しないでください。Vrangalova博士によると、親密な関係のセックスよりも、カジュアルセックスが優れていることを意味するものではないとしっかり断言。そのうえで、こうメッセージを送っています。

「だって、多くの人は恋愛関係を望み、楽しんでいるでしょ?だけど彼らだって、カジュアルセックスを望んでいるかもしれませんよ。それを楽しもうとしているのかも」

確かなことは、ただひとつ、セックスは複雑なトピックだということ。あなたなら、どう考えますか?

Licensed material used with permission by mind body green

何かを継続するにはそれなりの覚悟が必要。一晩限りのカジュアルセックスについても同じことが言えそうです。女性ライターKatie Haller氏は、もともとは...
赤裸々に自身の恋愛やセックス体験について語った記事が人気のライター、Gigi Engle。米メディア「Elite Daily」に掲載された彼女の記事を紹介...
がん予防として、効果が期待されるもののひとつに「セックスをする」が加わるかもしれない?これは男性に限った話のようですが、ハーバード大学が研究結果を発表。頻...
夫婦円満の秘訣は互いに「平等」であること。現代社会においては、夫が稼いで妻は内助の功に徹する、なんて構図の方が珍しいくらいです。じゃあ、掃除や洗濯、料理に...
「VR元年」とも言われる2016年。そこには「Oculus Rift」や「PlayStation VR」の存在が大きく影響していますが、こういった新しいテ...
女性の「満腹感と性的興奮」の因果関係が、最新の研究結果から明らかになってきました。ライターChristine Schoenwald氏は、「YourTang...
「夜の営みを朝にする」。ちょっと背徳感すらある、モーニングセックス(あえて、こうよびましょう)が、まさかの「コーヒーよりも目覚めにいい」という研究結果が出...
スーツを着ている人を見ると、真面目で仕事ができそうな印象を受けるものですが、心理学的には着ている本人にも影響があるのだそう。興味深い研究結果が出ています。...
今現在、「復縁したい!」と強く願っている女性も多くいるでしょう。しかし元カレとよりを戻したいと思ってしまうのには、このような復縁したいという心理が作用して...
米メディア「Mic」のライターJulianne Ross氏が、世の中にはびこるセックスの嘘を暴こうとまとめました。経験を重ねてきた人からすれば、“いまさら...
米・パデュー大学が発表している2つの研究を「I Heart Intelligence」が紹介しています。カップルの関係がうまくいかない理由ってなんだろう?...
「女心は秋の空」とは変わりやすい秋の空模様のように、女性の気持ちは移り気ということを上手に表現したことわざですが、その言葉通り、意中の女性の気持ちが全くわ...
多くの人にとって、「恋愛」は生活の中で重要な位置づけにあるはず。上手くいけば、人生は輝きに満ち溢れますが、そうでない場合は、何も手につかなくなってしまうこ...
ひょっとして、彼は私に気がある?それともただの友達と思っている?好きな人だからこそ、彼の一挙一動にドキドキしてしまいがち……。そんなあなたにこそ役に立つ!...
彼氏とのセックスレスに悩む女性はたくさんいます。きっかけは人それぞれですが、置かれた状況は同じと言えるでしょう。セックスの回数が多いのも悩みのタネになりま...
セックスは、恋人との関係を心身ともに深めるだけでなく、免疫力を高めてストレスを解消し、長生きするための秘訣にもなるもの。ニュージーランド・カンタベリー大学...
多くの女性は、男性を好きになると優しくしたり、身の回りのことをやってあげたくなったりします。好きな人のことを考えると胸がドキドキして仕事も手につかなくなっ...
米メディア「Mic」に、掲載されたこの記事。かなり際どい内容です。なんせ、さまざまな人が各々のおばあちゃんから聞いた「セックスに関するアドバイス」をまとめ...
どういうわけか、彼氏とセックスしたくない―。たまに、そう感じてしまうことはありませんか?きっとこの心境の背景には、これから説明する7つのことが関係している...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...