これがあれば疲れ知らず!?快眠に役立つ「スマートな指輪」が登場!

睡眠状態とバイタルサインから、寝ている間に健康管理をしてくれるスマートリングが開発された。フィンランド生まれの「OURA」。洗練されたミニマルなデザインは、従来のスポーツ・フィットネス用のスマートデバイスとは、まったくの別物。一日つけたまま過ごしても違和感なし。ライフスタイルを邪魔することなく、おしゃれに使用できる点がポイントだ。

スクリーンショット 2015-08-24 15.37.53

このリングは夜間、睡眠状態を管理、分析するデバイス。眠りの中にいる間、OURAは心拍数、呼吸、体温、動作を測定することで、あなたの睡眠による「休息の質」をデータ分析。起床時の最適な運動レベルや持続時間等を教えてくれる、というもの。
例えば、今日は「普段よりチャレンジすべき日か」それとも「ゆっくり休息に充てるべきか」、それをリングが教えてくれる。

スクリーンショット 2015-08-24 15.34.07

barber-shop150824-0101-02

では、どうやって睡眠時にOURAがデータ分析をしているか?バランスの取れた睡眠は、身体と心がどれだけ充電できるかを計る重要な指針となる。あなたが寝ている間に、OURAは脈拍や心拍数、体温など身体が示す数値を測定し、良質な睡眠を分析するためのパラメーターをアルゴリズム化していく。さらに、深い睡眠、レム睡眠、浅い眠り、および覚醒をそれぞれ識別。これらの情報を統合して睡眠の質を分析し、評価が決定するといった仕組みだ。

スクリーンショット 2015-08-24 15.35.25

OURAが集めたこれらの情報は、専用のアプリで睡眠の質と日常のアクティビティとのパターンを統合し、視覚化される。どのくらい睡眠で休息ができ、体力が回復しているかが一目瞭然。毎朝、その日のアクティビティにおける指標を得るのに役立つという訳。調子がいいから頑張るのか、ゆっくり過ごすのか、そうした体調管理の目安になるのが、このスマートリング最大の特徴だ。

人間にとって深い睡眠は、体力回復のためには必要不可欠。レム睡眠は、メンタル回復のバロメーターにもなる。安静時の心拍数だけでなく、自律神経系の反応もしっかりと追って計測する優れもの。

barber-shop150824-01-2

slider-science-square

リングに内蔵されたセンサーを通して、睡眠管理やバイタルサインを絶えずモニタリングするOURA。傷にも強く、防水性にも優れ、一日中、いつでもどこでも付けていられる美しいデザインと、ハイエンドな機能が融合した。おしゃれに敏感な人にも、ハイテクガジェットに目がない人にも、注目を集めそう。
開発者でCEOのPetteri Lahtela氏は、こう自信をのぞかせる。

「私たちは科学的研究を積み重ねてOURAのアルゴリズムを開発しました。人間工学に基づいた、洗練デザインも特徴です。このOURAのシステムは、最も基準となる研究者たちの睡眠実験に匹敵するレベルにあります」

31decb2ce5089263984291a6c13cc66e_original

iOSにもAndroidにも対応可能なOURA。クラウドファウンディング「KICKSTARTER」で多くの出資者を集め、2015年11月に250ドルで販売が決定している。

Licensed material used with permission by ouraring.com

結婚指輪といえば、プラチナ。婚約指輪といえばダイヤモンドが定番。最近は日本でも「指輪を買わない」という人が増えていますが、そうは言っても多くの女性にとって...
Jarviciousさんが、恋人に内緒でコツコツつくっていた手作りの指輪がとてもよくできていると話題になっています。どうやら、学生時代にジュエリー作りやメ...
「お互いの足りない部分を補い合える」結婚相手の条件として、このポイントを重視する人もいるかと思います。が、実はそんなあなたにピッタリの結婚指輪がありました...
「彼女にすべて内緒のプロジェクトだからね。ドキドキしたよ」。画家のJared Heidenさんは、恋人Rachelさんへのプロポーズを地平線の見える気球の...
結婚式の夢は日々の恋愛感を表していることが多いのですが、その意味は見た人の置かれている立場や心理的状況によってがらりと変わります。未婚で結婚願望が強い人が...
クラウドファウンディング「Kickstarter」に登場後、わずか半日で目標額を突破し話題をさらった新製品が、この弁当箱。もちろん、ただのそれではありませ...
クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で、目標金額の27倍もの資金調達に成功した注目度大のガジェット。それが、ここで紹介する「Sleep ...
日本製の「ウェアラブル・チェア」が登場!見た目もスマートです。ナニソレ?という人のために一言で説明すると「着用できるイス」ということ。…そのままかい!とい...
ゴッホやピカソ、ヘミングウェイなどアーティストたちに愛されてきた伝説のノート、モレスキン。黒い表紙をゴムで留めるデザインはシンプルで2世紀以上愛されている...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
2015年4月30日にオンラインで販売を開始してから、数ヶ月間にわたって品切れ状態が続いていたウェアラブルデバイスがある。株式会社ログバーが開発した「RI...
離れて暮らす大切な人の存在を、いつも身近に感じていたい。FaceTimeのようにネットにつなげば、お互いの顔を見ながらいつでも連絡が取りあえる時代。ですが...
たとえば、ハードな出張の合間に空港のラウンジで手足を伸ばしてのんびりしたい。こんな場面でゼッタイ役立ちそうなウォーターベッドが登場しました。それも、ただご...
エクササイズ×ウェアラブル、高精度な健康管理系のウェアラブル端末は急速に普及し、健康維持に役立てられています。ここで紹介するのもそうしたデバイスのひとつな...
生活をガラリと変えることはむつかしいけれど、身近なところから少しずつ。そんなふうに、毎日の暮らしを、ささやかなところから前向きに変えていくことが出来たら、...
大人は、1日平均7~9時間の睡眠をとったほうがいいと言われていますが、世界の中でも「睡眠時間が短い」と言われる日本人は、きちんと休めていないのではないでし...
いまや、愛犬の健康管理すらもスマホで行ってしまえる時代のようです。この「WonderWoof」は、犬の行動を分析しつつ、犬種やサイズ、年齢に合った運動や睡...
人工知能や音声認識システムを、IT機器や家電に取り入れた商品がトレンドになりつつある。こうしたスマート家電の活用とともに、未来の家はより便利にスマートにな...
「Kickstarter」に登場した、世界一スマートなデジタルメジャー「Bagel」。まず、測定法が3つ。1つ目はストリング式と呼ばれる定番の巻尺、2つ目...
疲労を回復し、カラダのメンテナンスをしてくれる“睡眠”。その効果は、自分に合った最適な睡眠時間にこだわることで、さらに高めることができるそう。これは多忙な...