もっとドキドキしたいアナタが、旅に持って行くべき「5つのモノ」

地球上のどこかへと自由気ままな旅に出たいーー。
ガイドブックの超メジャースポット、旅のクチコミサイトで人気の隠れた名所…なんかも、大いに結構。とはいえ、旅の醍醐味といえば、未知の世界に飛び込むってこと。流れる景色、独特の雰囲気、一度っきりの出会い…予定調和じゃつまらないから、あえて、自分の価値観を壊してみるっていうのもアリ!?
旅をありきたりにしない、5つのアイテムをカバンに詰めて、いざ出発です。

sony03_04

01.
何も考えずに
とりあえず、走り出してみる

sony03_02歩きやすいスニーカーを履いて、さあ旅へ。っていうのは、常識の範疇。旅の満足度を上げたいとき、持っていくべきは、まず、「ランニングシューズ」。シーサイド、公園、ホテルの周りなど、ただ思うがままに、駆け抜けていく。走っただけで“市内観光”になるし、国や都市によってはランニング仲間もできます。普段はツラい、面倒くさいってなるけど、フィールドが違えば、気持ちも変わるもの。走り切った後の爽快感たるや、ハンパない!?

02.
いつもと違ったタイプの
香りを新調する

sony03_01”香り”って、その瞬間の出来事を人の記憶に刻み付けるもの。ポジティブになれたり、ムーディーになれたり、さらには、自分の知らない自分になれたり…と、香りは人の気持ちまでも変えてしまう不思議な力があります。
ありきたりな旅じゃイヤって人なら、一都市ごとに「香水」をチェンジしてみるのも、一つの手です。ここで注意すべきは、使ったことのない香水を選ぶこと。異国の地でなら、自分以外のキャラクターを演じちゃうのもアリ!?

03.
見たこともない
ドキドキするシーンを
レンズに収める

sony03_03旅の思い出を残すなら、スマホで十分だよって声もちらほら。とはいえ、旅の出会いは一期一会。せっかくだから、風景やモノ、表情をありきたりじゃない形で残せたほうがいい。ならば、いま流行りの「ウェアラブルカメラ」を持って行ってみても◎。コンパクトで、簡単に付けられて、操作も簡単。自分のバッグや帽子などに装着して撮れば臨場感たっぷりだし、何が撮れたか、みんなで見れば大盛り上がり。いままでとは違う画が撮れるから、重宝しますよ。

04.
読もうとしていたけど
手つかずだった本を開く

sony03_06旅といえば、読書も楽しい。ここはあえて、愛読書を持ち込むんじゃなく、いつか読もうと思っていながら、まだページを開いてもいなかった…。そんな「本」がベスト。旅先って、日常生活とは違ったマインドでいるから、言葉がスーッと入っていくかのよう。なにかと待ち時間や移動時間が長くて、持て余してしまう。こんなときこそ、読書にハマる絶好のチャンスです。

05.
新しく買った下着を
身につける

sony03_05 旅の非日常感を味わうなら、最も簡単な方法があります。それは、「新しく買った下着を身につける」こと。帽子やサングラスを新調するって、ありがちな話。そういった外見の変化じゃなく、体に一番近い部分を変えてみるのです。内面からリフレッシュできるから、旅先で見るもの触れるもの、何もかもが新しく見えるはず。ちなみに、下着を変えるといっても、決して勝負下着のことじゃないので、あしからず!!

Sponsored by Sony

 「旅に出て、もしも自分よりもすぐれたものか、または自分にひとしいものに出会わなかったら、むしろきっぱりと独りで行け。愚かなものを道連れにしてはならぬ・・...
ぐねぐねした体の先に、輝く「ひとつ目」。このキュートでチャーミングなデバイス、じつはカメラなんです。一般的なアクションカメラはとても頑丈で防水も完璧ですが...
 ローコスト・トラベル(LCT)の時代がいま、幕を開けた。旅行の費用はあり得ないぐらいに安くなっている。LCCで海外に飛び、Airbnbで泊まるところを見...
旅行の写真って、見返していますか? Instagramにアップしておくだけだったり、撮って満足して1回も見返さない、なんて人もいるかもしれません。旅先で感...
「Collective Evolution」において、ライターのSarah Gibson氏が、少ない予算で旅を楽しむ10の方法を紹介しています。特に初めて...
01.意外な万能選手「ブラックドレス」は1着あれば着回しが効く!ハイエンドなスポットに行く予定のない旅でも、何が起きるかわかりません。クラブに行く時、パー...
旅好きのあなたに一つ質問を。旅行に持って行くシャンプーのサイズって、結構悩ましくないですか?大きすぎると荷物になるし、持て余すのもイヤ。かといって、小さす...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
今こそ、飛び出すべき。フラれた・・・。失恋はいつだってツラい。学校も仕事も行きたくないし、毛布にくるまって閉じこもっていたい。そんなアナタに、ちょっと荒療...
「Lomo’Instant Automat」は、インスタントカメラのシンプルな操作性を保ったまま冒険心まで満たしてくれる優れもの。まさに痒いところに手が届...
旅先から届く、一枚のポストカード。遥かな異国の地の情緒が感じられて、受け取るのも嬉しいもの。スマホで撮った写真にはない、ロマンチックな味わいがあります。そ...
トラックの幌を再利用してつくる、スタイリッシュなメッセンジャーバッグで日本でもおなじみの「FREITAG(フライターグ)」。そのトラベルバッグを無料貸し出...
次に行きたい旅先は、個人のライフサイクルやステージによって変わるもの。だからこそ、よくある旅のススメだって、それぞれの目的に合わせて細分化される必要があり...
すべての旅人が陥る「病」があるといいます。旅とは、異文化に飛び込み、そこにある「決定的な違い」を目の当たりにする体験だと言えます。そんな非日常から帰ってき...
トラベルバッグといえば、キャリーバッグかスーツケースか? 一昔前なら、ハードラゲージかソフトかなんて悩んだこともあったっけ。でも、いまやそんなこと、多くの...
2017年、あなたはどんな目標を立てていますか?ジムに通う、ダイエットをする、ヨガをはじめる…そんな意識の高い目標もいいですが、本当の心の声に耳を傾けてみ...
簡単に説明すると、一眼レフの最上位機種並みの写真がスマホサイズのデバイスで撮影できます。が、この「Light L16」を説明するには、それだけじゃ言葉が足...
総合旅行サイト・エクスペディア(Expedia)が、セント・ジュード小児研究病院で小児ガンとたたかう子どもたちの「夢の冒険(Dream Adventure...
海外への一人旅はあなたを大きく成長させてくれるもの。とはいえ女性の場合、男性にはない危険を伴うのも事実ですよね。そこで旅好きの女性ライターIzabella...
人生に行き詰ったら、旅に出ましょう!と提案するのは、今回紹介する記事を書いたShannon Kaiser氏。どうやら、数年前に会社を辞め、自分のやりたかっ...