誰も教えてくれない。30〜40代女性に起こる「20のコト」

人間、40年も生きれば子供の頃とは全く違う存在になっているもの。なかには自分でも認めたくない恥ずかしい事実だってあります。

ここで紹介するのは「WorldLifestyle」の女性ライターが書いた、30代から40代にかけて自分の身に起きた「予想外の変化」。あまりにも赤裸々で目を背けたくなっちゃうかもしれませんが、参考程度に読んでみては?

01.
予想外の場所に〇〇が!

Beard women_103136951

私は色白のブロンドで、元々毛深いタイプではありません。今まで毛の濃さや量で悩んだことだってありませんでした。小さい頃には、義理の兄の母の口元に生えていたヒゲを見て、笑いものにした記憶もあります。が、今や私にもヒゲが生えてくるんです。

ブロンドだから、太陽光に照らされると光って目立つので困りもの。それに、母や叔母から最近聞いた話では、30代の時には乳首からも毛が生えてきたのだとか!脱毛処理のためにエステを予約しなきゃとも思いますが、気まずいですよね。

02.
処理を怠るようになります

10代-20代の時には、ムダ毛を処理することなんて当たり前の日常でした。処理しないなんて選択肢がそもそも頭にありませんでした。でも、今となっては冬の訪れが待ち遠しくて仕方がありません。だって、バレないから。

03.
スキンケアのステップが
格段に増えました

Beard women_289768772

朝の出がけと同じくらい、ベッドに入る準備に時間がかかるようになります。メイク落とし、クレンジング、化粧水、マスク、角質除去、乳液、美容液、アイクリーム。すべてが顔だけのためのもの。

一晩メイクを落とさずに寝たことがありましたが、翌朝天罰が下りました。朝起きたら、まるでホラー映画に出てくるような血色で、一日中怒った顔つきが直らなかったんです。

04.
安い家具では満足できません

ただそのままの意味です。安くて可愛い人気の北欧家具をカタログやショールームで見ていると、どれも魅力的。でも、性生活が盛んだったり、子供やペットのことを考えると、しっかりしたつくりのものが欲しくなるはずです。自分で組み立てられたとしても、長くはもちませんから。

05.
補正下着が、必須アイテムに

shutterstocUndergarmentspsd

スタイルを完璧に見せるために幾重もの補正下着を重ね合わせる必要が出てきます。特別な時間を過ごした1日を振り返って最も心地よい時はいつだと思いますか?それは、家に帰って全部脱ぎ捨てた瞬間。…くびれが恋しくなりますよ。

06.
10代の女の子を見て
なぎ倒したくなることも

元気すぎて、なんであんなにうるさいの!?って思っちゃう瞬間が増えると思います。さらに、どんどん不可解な存在になっていくんですよね。

07.
ネット動画が一番の親友
それを悪いとも思いません

ネットでドラマシリーズを観始めて、気が付いたら1日終わってた!なんてザラ。もちろん動画の存在にはとても感謝しています。

08.
雑な格好でも気にしません

no-one-tells_79923373

外出する時に帽子をかぶるようになったんですが、それは髪をセットする必要がないから。たとえ誰かとばったり会ったとしても、ボランティア活動の帰りという設定になるので問題無し。

09.
大抵のことは
自分でできます

いくつ歳を重ねたからといって、何でもかんでもできるようになるわけではありません。が、知恵がついてくるのは確か。車のタイヤやオイル交換だってできるようになります。

10.
医師の言うことを
真剣に聴くようになりました

インターネットで健康診断チェックを試したら、なんと余命2ヶ月!急いで病院に行って相談したら「食物繊維をもっと摂るように」とのこと。でも、たったそれだけでホッとするんですよね。

11.
睡眠をとることが
異常なほど好きになりました

no-one-tells_000040270094_Medium

朝起きて1番に思うことは、もう1度眠りにつきたいということ。1日をできる限り早く終わらせて、早くベッドに潜り込みたい。

18歳の時は「休みなんて死んだ時に取ればいい」ってくらい前のめりに生きてきたのが私なんです。2時に寝て6時に出社することだってわけありませんでした。それももう大昔の話ですが。

12.
30歳を過ぎて
セックスが気持ちよくなりました

それなりに経験を積んでくると自分の中でも好き嫌いがハッキリしてきます。戸惑いはありません。〇〇を舐めたいとか縛りたいとか言われても、早くしてと思うようになりますよ。

13.
ホットな話題として
「便通」がラインナップ

便通の改善に通じる製品への注目度は軒並みアップしました。

14.
健康食品が気になって
ケールを購入

no-one-tells97504472

もしくは、買うことを真剣に考え始めるでしょう。単純に健康にいいですから。キヌアや玄米などを買うようにもなり、調理法も自然とマスターしちゃいました。

 15.
人間よりも
ペットと仲良し

歳を重ねるごとに人間関係は複雑なものに。私だって昔は人懐っこくて、人付き合いが好きでした。でも、だんだん面倒になるんです。

その点、猫は最高ですよ。3回以上撫でると噛まれたり、寝ている時に顔の上を歩かれたりしますが。少なくとも、いつでもそばにいてくれるし、列にいきなり横入りしてきたりしませんから。

16.
若い人のカラダにうっとり
そんな自分にちょっと嫌悪感

テレビに出てくる若い俳優にのめり込んで、その気持ちがなかなか冷めない!彼は高校生だっていうのに。自分でもただただ気味が悪いんです。

17.
準備する気力がなく
外に出たくなりません

Woman on sofa with book

平日の夜?もってのほかです。長い時間働いた後はシャワーを浴びるだけ。そしてまた、同じ日常を繰り返すんです。

18.
判断基準のハードルが
劇的に下がりました

グンと低くなります。男性選びだって、健康保険さえ持っていればOK。毛が生えてなかろうとハンサムじゃなかろうと、可です。

19.
値上がりの原因こそが
人生最大の疑問になります

トイレットペーパーの値段が上がってる…。なんでですか!?

20.
車の手入れをし始めました

20代のとき、私は車を持っていましたが、5年間で4回くらいしか洗車してないし、オイルチェンジも数回ほど。車の手入れなんて優先順位がかなり低くて、煙を出したり変な音さえ出ていなければそれでよかったんですよね。

という具合にいろいろなことが変わったきたわけですが、歳を取る過程はまあまあ楽しいものだと思います。まあまあ。

Licensed material used with permission by WorldLifestyle

「Lifehack」のライター、ウエンディ氏は、自身の人生経験を元に、全ての女性へとアドバイスを送る記事を書いています。もうすぐ40歳を迎えるという女性が...
「40男には、現実を直視できていない人が多い」と明言するのは、男性学の第一人者である田中俊之さん。ここでは彼の著書『〈40男〉はなぜ嫌われるのか』より、世...
20代のうちは誕生日があんなに楽しみだったのに、30歳を超えると「筋肉痛が二日遅れで来た」だの「お肌の曲がり角」だの、何かとマイナスなイメージ。だけど、2...
「人生80年」とはよく耳にする言葉ですが、となると40歳はちょうど中間地点です。まさに今!というあなた(特に男性)はぜひこの記事を読んでみてください。男性...
社会に出て、いろいろなことができるようになる「20代」。でも、手にいれた可能性の大きさに振り回されがちな年代でもあります。「Elite Daily」の女性...
20代のうちは「知らない」「できない」で済まされていたことが、30代になっても改善できていないとしたら非常に残念。まず自分自身の軸がしっかりしていれば、ど...
長く生きていると、昔の色んな失敗を思い出してはチクッとすることもいっぱいあります。今回紹介するのは、「Elite Daily」に掲載されていた30代女性ブ...
NYのライフスタイルを中心に情報を発信する「Elite Daily」のライターZara Barrie氏は、30歳を目前にしてさまざまな悪習慣とサヨナラする...
30代は、20代で得た知識をフル活用していける最高の年頃です。「Elite Daily」に寄稿する女性ライターLauren Martinさんがまとめた「3...
大学を卒業し、社会に出て多くを学ぶーー。変化の激しい20代では、たくさんのインプットがあるでしょう。ただし、上の世代から言われても、実際には理解できないこ...
誰だって20代はあっという間です。「あのときこうしていれば」なんてものは無限に湧いてくるもので、いちいち後悔なんかしていたら身が持ちません。だけど、仕事に...
年を重ねるにつれ、変わっていく両親との関係性。若い頃は無鉄砲なことばかりで心配をかけていても、ある日、親の存在のありがたさに気づかされるもの。「Elite...
子どものころ、30歳にどんなイメージをもっていましたか?立派な大人?もうおじさん、おばさん?実際になってみると案外それまでと変わらないものですが、確実に2...
女性ライターZara Barrieが、赤裸々に綴ったのは、自身の経験を元に書いた結婚観でした。めまぐるしい変化に追われながら30代になった彼女ならではの視...
Crystal Kay(クリスタル ケイ)1986年2月26日生まれ、横浜出身。1999年7月、シングル『Eternal Memories』でデビュー。2...
40歳になった「YourTango」のライターLaura Lifshitz氏。これまで“それなり”の恋愛経験を積んできたと自負する彼女。こう聞くと「なにを...
ひとり暮らしは、自由の象徴。全裸で踊り狂ったって誰もあなたを咎めません。ただその分、責任も発生します。「Elite Daily」のライター、Laura A...
若くエネルギッシュな20代。勢いにまかせて、ときに理性を失った決断をして取り返しのつかない失敗をすることも…。20代のときの失敗で後々苦しまないようにした...
みなさん、「筋肉という財産」を増やすと、どんな素晴らしい変化が起こるかご存じですか?健康的になるのはもちろん、若さや美しさ…時をさかのぼるように調子を取り...
転職、結婚、貯金、持ち家……。「人生を決めろ!」と言わんばかりに押し迫ってくる数々の決断。「オレは本当にこのままでいいのか?」と不安が襲ってくるのは当然の...