スイスのTV局が、生中継やロケに「iPhone6のカメラ」を採用

スイスのある地方テレビ局が、取材先での撮影をテレビカメラからすべてiPhone6に切り替えるという。「Cult of Mac」に掲載されたライターDavid Pierini氏の記事からは、地方局ならではの問題点が見えてきます。

現場からiPhone6で
リポーターが自撮り?

スクリーンショット 2015-10-02 19.45.19

この決断をした「Léman Bleu Télévision」は、スイスのローカルテレビ局。現場からのリポーター中継やロケにカメラマンを付けず、今後はリポーター自らが、動画撮影を実施。
つまり、上の写真のように片手にマイク、反対にはセルカ棒という、少々シュールな雰囲気でのワンオペレーション取材に挑むということに。すでに社内では、iPhone6と自画り用のセルカ棒など、キット一式が配布されているんだとか。

先日発表されたiPhone6sは、12メガピクセルのカメラに4Kビデオによる動画撮影も可能な仕様。日進月歩で品質向上が著しいスマホのカメラ機能に、「プロカメラマンの技術がなくてもハイクオリティな撮影に近づける」と、Léman Bleu Télévisionは見ています。

「あくまで、軽快さと応用性のテスト段階ですが、同時にビデオカメラから切り替えることによる、コストパフォーマンスにも期待しています」

制作面でのコスト削減を狙うという、ニュースディレクターLaurent Keller氏。このあたりに本音の部分も見え隠れします。

ローカル局には
強い“追い風”になる?

5190 (1)

Keller氏によれば、スカンジナビア放送局ではすでに試験導入を終え、iPhone6に切り替えているそうです。その決め手になったのは、「従来のカメラ機材と比べても遜色ない」と氏が語るiPhone6動画のクオリティにあるのかと思いきや…やはり、コスト面での影響の方が、現実的にははるかに大きな要因という地方テレビ局の実情がうかがえます。
「制作費を抑えることは死活問題」と、切実な地方局の財政難を吐露するKeller氏。毎日数時間しか、放送枠が確保できないテレビ局の起死回生の一手は、iPhone6にかかっているようです。

Licensed material used with permission by Léman Bleu Télévision , David Pierini

 

iPhone6が発売された時に話題になったのが、その耐久性。ポケットに入れると曲がってしまう現象は、写真とともにSNSで注目され、さまざまな耐久テスト動画...
「歴代のiPhoneを水没させたら、どれが一番最後まで生き残るか?」Zach Straleyさんが行ったちょっと過激な実験が、YouTubeで話題を集めて...
9月8日の発表から、見どころを抜粋して紹介。国内で発売されるiPhone 7 / iPhone 7 Plusは、約0.1秒でデータの読み書きができるFel...
先日発売されたばかりのiPhone6s(さらにはiPhone6s plus)。3D Touchスクリーンや12メガピクセルの超高性能カメラといった機能面に...
簡単に、ある程度綺麗な写真を撮影できるiPhone。しかし、いざという時に手ブレを起こしたり、うまく被写体を捉えられなかったり…なんてことはありませんか?...
まずは、以下の動画を見てください。これは、2016年2月5日に公開され話題になった「スキー場で滑る自分の姿をかっこよく撮影する方法」。どうやっているかとい...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
どんな動画なのか、さっそく見てみましょう。スキーヤーの周りをこんなに接近しながら旋回して撮影するなんて、よほど高度な技術が詰まったドローンでも開発されたの...
先日、Appleが公式Youtubeで初となる「iPhone 7 Plusで綺麗にポートレートを撮る方法」を公開。さぞ知られざる裏ワザなのかと思いきや、意...
この発想はなかった!いま海外で、想像の斜め上をいく「iPhoneケース」が大きな話題となっています。それは…「EYE」は、Androidのスマートフォンを...
iPhone6のケースを何にしようかお悩みの方へ。選択肢の一つとして検討すべきアイテムを紹介します。シンガポールのoaxis社が開発したinkcase i...
私たちは、まだまだデバイスのポテンシャルを最大限に生かしきれていないのかもしれませんね。iPhoneで撮影した写真が集まる「The iPhone Phot...
カメラを持つのは面倒だけど、iPhoneの画質では物足りない…。そんな人に最適なアタッチメントがこれ。Reference:Kanal von nclsde...
2016年秋のリリースが期待されているiPhone7ですが、一時期の「iPhone狂想曲」はやや鳴りをひそめ、着実なマイナーチェンジが予想されているところ...
届けたくても、届けられないーー。そんな思いを受け止めてくれる「漂流郵便局」が、香川県の小さな島にポツリと立っています。宛先は、いつかのどこかの誰かこちらは...
ウォール・ストリート・ジャーナルが報じたところによれば、香港のAppleが次のiPhoneの機能に、先日発表されたMacBookやApple Watchに...
iPhoneに標準装備されている計算機アプリ。使っている人も多いかもしれませんが、通常はこんな画面になっています。シンプルで使いやすいお馴染みの画面。です...
新しいiPhoneシリーズに搭載された「感圧タッチ(Force Touch)」機能には、まだ見ぬ可能性が潜んでいたようです。なんと、画面の上に置いたモノの...
もう使わなくなった古いスマホはどうしてる?ほとんどの人が、引き出しの奥にしまったままなのではないだろうか。僕もその一人だ。何か再利用の方法でもないものかと...
その重さわずか52g、でも小型なことをウリにしたいわけじゃなく、このカメラ機能付きドローン最大の利点は、スマホケースと一体型になっていること。用途はこの1...